【重要】teacup. byGMOのサービス終了について


  • [0]
  • 邪馬台国九州説の論拠

  • 投稿者:管理人
  • 投稿日:2021年 5月 1日(土)10時34分19秒
  • h175-177-044-165.catv02.itscom.jp
 
日時: 2021年04月06日 14:44
名前: 当世奇妙 [ 返信 ]
[ 削除 ]
先ずは以下の紹介をしたい。
『考古学から見た 邪馬台国大和説 畿内ではありえぬ邪馬台国』関川尚功 梓書院
弥生時代・庄内式時代の大和の遺跡には九州の遺物がほとんどないことから
論を初めている。
今後、時間が出来たら関川論を紹介したい。

以前布留ゼロは3世紀で4世紀は無いとの考えから関川論を全く読んでいなかったが
最近のJcal,Intcal20で4世紀の可能性もあると考えたので、取り上げる。

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [581]
  • 8月は片岡さんが講師

  • 投稿者:当世奇妙
  • 投稿日:2022年 6月25日(土)19時46分18秒
  • p1691010-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
  • 返信
 
『 邪馬台国論争の新視点 』→ZOOM配信のみ
■日 時  :  8月20日(土) 14時~16時半 終了予定
■講 師  :  片岡 宏二先生(小郡市埋蔵文化財調査センター所長)
■会 場  :  なし(ZOOM配信のみです)

  • [580]
  • (無題)

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 6月24日(金)00時05分59秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
片岡さんに聞く必要性はないのでは?

北部九州 律令期の地域区分
     古墳時代後期の地域区分
     古墳時代前期の地域区分
     弥生末の地勢的地域区分
     弥生中後期の地域区分
21世紀の筑紫平野という概念は ヒミコ期に使いづらい
壁画系装飾古墳 筑紫平野の全域をカバーできない
甕棺も 河川単位で形状相違。 筑紫平野一律ではない。

知りたいのは 土器の投棄 その時期と地域(遺跡名)
弥生小型仿製鏡の出土状況?  なぜ投棄土器と同様に完器で出土する事例が見られるのか?   愛知・朝日遺跡と熊本・方保田東原遺跡


  • [579]
  • 筑紫平野という用語

  • 投稿者:当世奇妙
  • 投稿日:2022年 6月22日(水)19時43分29秒
  • p1691010-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
  • 返信
 
片岡さんに聞いてみましょうか?

  • [578]
  • 筑紫平野という用語では 混乱を招くのでは?

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 5月 5日(木)18時16分34秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
2011年発行の片岡交宏二著「邪馬台国論争の新視点」雄山閣
大筋で首肯できる内容でしたが、二点ほど違和感

 一つは 文中の「筑紫平野」という用語の使用
最近使われだした筑紫平野という用語をウィキペディアで検索すると、博多の平野部も包括。
p112図示の筑紫平野図では 弥生後期遺跡分布図において、奴國・不弥國/ 博多平野部とその周辺関連の弥生後期以降の遺跡未記載。

 歴史地理的用語で ウィキペディアの筑紫平野に問題があり、河川が形成する平野からは 各々、佐賀平野~筑後平野、御笠川が形成する平野。と地政学的には分離している。
 筆者 片岡氏は P112の遺跡分布へ 筑紫平野を用いるのではなく、別の用語を造語しないと、折角の遺跡分布への地政学的説明において混乱を招くように思える。   図示された地域は 佐賀平野~筑後平野、八女盆地。

もう一点の違和感、
岡本丘陵地区、弥生前期~中期の遺跡と私は認識していたのですが ヒミコ期の遺跡も見つかったのでしょうか?
博多~二日市の弥生後期~古墳時代初頭の遺跡分布図の提示が必要なのでは?

筆者片岡氏は ヒミコ期の奴国を拡大して 筑後・佐賀平野も包括していた。という考えのようです、p112の図示範囲が邪馬台国連合?  ヒミコの居する邪馬台国は 八女盆地。

 私の妄想は 玖珠。 初期方形居館。 地形に左右される環濠遺跡から 方形という意識的建築物が 玖珠で構築される。  墓は未発見。

そして、ヒミコが選出された倭国連合の範囲は もっと広大のように思えます。

高地性遺跡は 瀬戸内や知多半島まで分布。 倭国の乱の範囲、石鏃が大型化する。時期は 後漢・霊帝期の異常気象に連動した 倭国側でもサバイバル期、と想定。

倭国 アウトレンジ用途の武器の主体は、弓と石鏃、石鏃という石器が主たる武器。
中国・三国期とは 倭国側 文化面で大幅に遅れていた。









  • [577]
  • 弥生環濠遺跡は不定形、首長の居住区画が方形になった時、古墳時代に突入という 仮定。 

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 4月27日(水)00時31分33秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
 弥生期の環濠遺跡は立地する地形に左右されて、不定形。定まった形を志向しないようです。
 一方、古墳時代の首長の居館は 方形を志向。
庶民の居住が隅丸方形の竪穴式住居から平地の居住へ変化する過程で、身分差が拡大し、首長とその関係者の住居は 方形の敷地内/防御機能の方形土提内に掘っ建柱の建物。
仮定として 最初期の方形居館が存在する地区が ヒミコ248没の支配エリア。

古墳時代 不幸にして庶民層は 墓を喪失し、律令国家からは竪穴式住居を否定される。
弥生期の煮沸用途の土器が 律令国家へ向かって、順次 出土が減少するのは、庶民の日常生活が
 食べ物の煮炊きにおいて、支配者所有の金属鍋に依存させられる、そうした時代に順次、歴史退行していたからなのでは ?  という想定をしています。










  • [576]
  • 岩戸山古墳・磐井の墓 ありますが?

  • 投稿者:いつかコウヘイ。  
  • 投稿日:2022年 3月30日(水)05時56分0秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
オヤジッチ説
【 磐井の戦争(ヤマトは乱と言ってる)のあと、「筑紫葛子は連座から逃れるため、糟屋(現福岡県糟屋郡付近)の屯倉を大和朝廷へ献上」とあります。
磐井の墓がやめにあって糟屋屯倉が玄界灘沿岸にある。玄界灘沿岸から八女までを政治的に政治的領域としていたのは(卑弥呼を共立した)邪馬壹國連合(倭国)です 】

磐井の墓 存在し 大伴/物部氏?の配下の手で 墳丘装飾は破壊された。

磐井は 前方後円墳 有資格者。寿陵として 敗戦の前から 古墳造営着手済み。


筑紫神社の歴史 創建時期 ?

中世・戦国 筑紫氏のラスト 鳥栖の勝尾城。 筑紫神社付近が筑紫氏の出自。
中世・熊本の万願寺で臨時の都を構えた後醍醐天皇の子供は一時的に博多を攻略占領、中国・明は彼を日本国王として認識。
筑紫氏の本格的歴史登場はそれ以降。

21世紀 つくし幼稚園は 全国多数。 古墳時代のツクシ 中世の筑紫氏支配地とは位置が違う。



  • [575]
  • 保管用 チェック

  • 投稿者:米田 喜彦
  • 投稿日:2022年 3月29日(火)22時49分21秒
  • fp76ee5538.tkyc003.ap.nuro.jp
  • 返信
 
2022-03-29

  • [574]
  • 隼人の楯の図柄は、北部九州の装飾古墳の絵画と関与 

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 3月 3日(木)08時53分18秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
 多くの装飾古墳研究家はそう思っています。
ただ その事と 以下の妄想は別の話。
【 装飾古墳は狗奴国=熊襲・隼人系の墳墓と思われます。大和朝廷に雇われた熊襲系の実力者・磐井は大和朝廷の権威を恐れ、前方後円墳を建立するようになったが、大和朝廷の官の目に付かぬように地下の石室を隼人族由来の装飾古墳となし、自らの祭祀を守ったのです。
 だが、地上に残した石人、石馬は大和朝廷の官に見つかり、叩き壊されました。 】

間違っている点
石人・石馬は 中国の石人・獅子頭灯籠の倭系バージョン。そして土で出来た埴輪の石バージョン。
磐井は 旧ヤマタイコク連合系・各部族の長の一人。磐井の先祖は八女時代から前方後円墳の資格者。

最も間違っている点 八女は石棺系が先行し 久留米までは石棺系。
筑豊~うきはの装飾古墳は 壁画系。時期がずれる。 隼人の楯 制作の時期?

フィールドワークに欠けた ディスクワークで 装飾古墳は見えない。語れない。
60年以上前の小林行雄先生の行動力に肉薄するフィールドワークができない人の話は、残念なレベル。

新コロナ以前の中・北九州の装飾古墳臨時解放フェスティバル、小学生でもパンフレットと現物から、先ほどの妄想派の知識を超えている。


  • [573]
  • Re: 福岡市埋蔵文化センター

  • 投稿者:難升米
  • 投稿日:2022年 2月26日(土)20時19分27秒
  • dhcp05-049.ctb.ne.jp
  • 返信
 
>>569
> オヤジッチさん。こんばんわ。
>
> > つまり、福岡市埋蔵文化センターとは、「漢倭奴国王」銘の金印が展示してある福岡市博物館とは別物なのですね。
> > 太宰府にも九州国立博物館があるし、まあ、このような博物館が、いつかコウヘイ氏が就> 似たような博物館を幾つも作れたものですね。
> ↑それぞれ管轄が違います。
>  ・埋蔵文化財センターはその名の通り、教委が埋蔵文化財を調査・管理・復元・展示しています。(無料、写真可)
>  ・福岡市博物館はその名の通り、市の博物館です。埋蔵文化財だけに限らず近年のものまで展示しています。(有料、写真可)
>  ・国立博物館はその名の通り、国立です。独立行政法人国立文化財機構が運営しています。(有料、写真不可)
>  東京国立博物館、京都国立博物館、奈良国立博物館、九州国立博物館以外で“国立”と付いている博物館はそれぞれ別組織の運営です。

⇒ どうやらお役所仕事も、それぞれの管轄で、予算の獲得合戦のようですね。

 だが、福岡は古代に政権があったので、遺跡の数が多く、予算がおりやすくて、博物館も作られやすそうですね。


https://ameblo.jp/makoto-kodama


  • [572]
  • 「続々・邪馬台国論の新視点」

  • 投稿者:当世奇妙
  • 投稿日:2022年 2月26日(土)20時05分53秒
  • p2324062-ipbf2022funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  • 返信
 
出ましたか。
片岡さんから出すと連絡あったが、何時かは
言ってなかった。

早速手配します。


  • [571]
  • Re: 埋文とは つごうの良い省略用語

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月26日(土)17時02分27秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
いつかコウヘイさん、こん○○は。

> 前方後方墳もさほど離れていないところに有ったと記憶。筑前町 焼の峠古墳
↑写真、アップします。

> たしか 福岡 ビール工場内の古墳(規格が畿内とは違う)は 西日本新聞に掲載されたと記憶。
↑古、失礼。アサヒビールですね。近々移転するとのことです。

  • [570]
  • 埋文とは つごうの良い省略用語

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月26日(土)16時05分33秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
 オヤジッチ様 連絡ありがとうございます。
小郡埋文 チャンスが有れば行ってみます。
小郡古墓の周溝の土壙墓?  同時期埋葬か 時間差 ずいぶん 見解が異なってきます。

前方後方墳もさほど離れていないところに有ったと記憶。筑前町 焼の峠古墳

たしか 福岡 ビール工場内の古墳(規格が畿内とは違う)は 西日本新聞に掲載されたと記憶。
この時の埋文とは 福岡県と福岡市と記憶。







  • [569]
  • Re: 福岡市埋蔵文化センター

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月26日(土)14時47分18秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
難升米さん、こん○○は。

> つまり、福岡市埋蔵文化センターとは、「漢倭奴国王」銘の金印が展示してある福岡市博物館とは別物なのですね。
> 太宰府にも九州国立博物館があるし、まあ、このような博物館が、いつかコウヘイ氏が就> 似たような博物館を幾つも作れたものですね。
↑それぞれ管轄が違います。
 ・埋蔵文化財センターはその名の通り、教委が埋蔵文化財を調査・管理・復元・展示しています。(無料、写真可)
 ・福岡市博物館はその名の通り、市の博物館です。埋蔵文化財だけに限らず近年のものまで展示しています。(有料、写真可)
 ・国立博物館はその名の通り、国立です。独立行政法人国立文化財機構が運営しています。(有料、写真不可)
 東京国立博物館、京都国立博物館、奈良国立博物館、九州国立博物館以外で“国立”と付いている博物館はそれぞれ別組織の運営です。

  • [568]
  • Re: 津古生掛古墳の位置づけ

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月26日(土)13時31分43秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
いつかコウヘイさん、こん○○は。
返事が遅れてすみません。「続々・邪馬台国論の新視点」に時間を取られて。m(__)m


> 教えてください 小郡の古墓の復元模型の展示されている所 見て見たいので。
> ずいぶん前の平面図しか見ていないので 写真を見る限り 再調査か?  私は 発掘報告書読んでいません。
↑「邪馬台国論の新視点」(増補版を含めて、4冊)の著者、片岡宏二氏が所長をしている小郡埋蔵文化財センターに展示してあります。
 1990年(当時、日本最古の前方後円墳と報道)の再調査に基づくものです。
 是非、ついでに九州歴史資料館へもどうぞ。資料館への道路の入り口横にセンターがあります。
 写真は九州歴史資料館

  • [567]
  • Re: 『魏志倭人伝』最大の謎の文

  • 投稿者:福島 雅彦
  • 投稿日:2022年 2月22日(火)16時45分40秒
  • p3007-ipad12fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp
  • 返信
 
>>566
> >
>
> 「自女王國以北、其戸數道里可得略載、其餘旁國遠絶、不可得詳」
> 「女王国より以北は其の戸数道里を略載し得ども、その余の某国は遠絶にて詳らかにし得ず。」
>
> この文があるために、戸数道里が略載される投馬国は邪馬台国より北にある倭国=女王国連合の構成国であり、戸数道里が略載されない連続して記される二十一箇国は邪馬台国より南にある、その余の某国と考えられてきたわけです。

*その余の某国が南に在るとは、直接文言でも文脈からも述べられていません!

>
> だが、私は投馬国は邪馬台国よりも南にある女王国連合の敵対国で、且つ狗奴国連合の構成国であり、連続して記される二十一箇国は邪馬台国よりも北にある、倭国=女王国連合の構成国だと考えています。

*「投馬國」は「邪馬壹國」以北に在る、と明記。

・「薩摩國」=「“?”(sa)投馬國」=南「投馬國」=「投馬國」の飛び地。

・「阿久根」=「あ・拘奴國」=「狗奴國」の境の意。

> これらの考えはすべて、【反時計回り連続説】構想から出てきたものです。

※「倭國」の陸行は末盧國~伊都國の五百里でさえ、藪を掻き分けて前人を見失う様な獣道。

*「伊都國」の南千五百里の「投馬國」への「水行二十日」は陸行困難・陸行不能の意。

・郡使(魏使)は「伊都國」から先へは行っていません。反時計回りって、何ですか?

  • [566]
  • 『魏志倭人伝』最大の謎の文

  • 投稿者:難升米
  • 投稿日:2022年 2月22日(火)16時01分54秒
  • 211.130.161.33
  • 返信
 


「自女王國以北、其戸數道里可得略載、其餘旁國遠絶、不可得詳」
「女王国より以北は其の戸数道里を略載し得ども、その余の某国は遠絶にて詳らかにし得ず。」

この文があるために、戸数道里が略載される投馬国は邪馬台国より北にある倭国=女王国連合の構成国であり、戸数道里が略載されない連続して記される二十一箇国は邪馬台国より南にある、その余の某国と考えられてきたわけです。

だが、私は投馬国は邪馬台国よりも南にある女王国連合の敵対国で、且つ狗奴国連合の構成国であり、連続して記される二十一箇国は邪馬台国よりも北にある、倭国=女王国連合の構成国だと考えています。

これらの考えはすべて、【反時計回り連続説】構想から出てきたものです。



https://ameblo.jp/makoto-kodama/


  • [565]
  • 津古生掛古墳の位置づけ

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月21日(月)19時46分43秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 編集済
  • 返信
 
 福岡 那珂八幡古墳や原口古墳等の不定形古墳と同様に 小郡の古墓は 不定形前方後円墳。
この古墳の性格は 以前は 巻向形前方後円墳とされていたが 全国の発掘事例が増えて、関東・奈良・福岡・佐賀・同じ前方後円墳でも設計規格が違っている。


教えてください 小郡の古墓の復元模型の展示されている所 見て見たいので。
ずいぶん前の平面図しか見ていないので 写真を見る限り 再調査か?  私は 発掘報告書読んでいません。


  • [564]
  • Re: 筑紫君磐井の出自は熊襲(狗奴国)

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月21日(月)15時48分37秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
難升米さん、こん○○は。さまはやめてください。
省略、失礼m(__)m
> ⇒ つまり、オヤジッチさまは、『記・紀』には大和朝廷に都合よい、ウソが書いてあると考えておられるのですね。
↑序文を意訳すると「諸氏族にヤマトにとって不都合な伝承がある。ヤマトの支配権正当性を示す歴史を編纂するので、今後はこれだけを正しい伝承とする」ってことでしょう。(^^♪

  • [563]
  • Re: 畿内定型化前期古墳という概念

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月21日(月)15時36分8秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
いつかコウヘイさん、○○は、

> この概念形成も個人差、私のレベルでは 福岡県において畿内系定型化前期古墳は 嘉麻・沖出古墳が定型化前期古墳。福岡市と周辺はやや遅れて 福岡少年院内の古墳。
> 那珂八幡古墳や原口古墳や宇美八幡に近い光正寺古墳は、畿内とは設計思想が違う 前方後円墳。畿内とは設計規格が異なる。
↑津古生掛古墳の位置づけは?

  • [562]
  • Re: 片岡宏二さん

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月21日(月)15時27分23秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
当世さん、こん○○は。

> オヤジッチさんから片岡さんの名前が出ました。
> 彼はもうすぐ3冊目を出す。これで最後と言ってました。
↑今日、アマゾンで注文しました。明日には来る予定です。

図46はVolⅠのp177

  • [561]
  • 畿内定型化前期古墳という概念

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月21日(月)13時37分4秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
 都出比呂志博士が唱えた概念。
この概念が 各自で形成できると 古墳時代の各地への畿内系古墳波及への理解において理解度が深まります。
 概念形成に必要なのは まず畿内の前期古墳のある程度の踏破。 個人差あり。
立地位置、構造/形状 できれば副葬品や外構・墳丘上遺物の確認。

この概念形成も個人差、私のレベルでは 福岡県において畿内系定型化前期古墳は 嘉麻・沖出古墳が定型化前期古墳。福岡市と周辺はやや遅れて 福岡少年院内の古墳。

那珂八幡古墳や原口古墳や宇美八幡に近い光正寺古墳は、畿内とは設計思想が違う 前方後円墳。畿内とは設計規格が異なる。

  • [560]
  • 米田様 言葉が判らなければ 記述者に聞く もしくは 調べる。

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月21日(月)13時09分9秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
 パソコンが苦手で 画像の投稿能力なし。 言葉も省略。これは個人の一つの個性でもあります。
 ヤマタイコク九州説に寄与するのか その逆で 九州説を唱えている人の文面がおかしいと思う人が投稿する場。

 関係の無い話は 避けてもらえませか。 似たような文面で返すと PとNの醜い やり取りと変わりません。


大型オール船 見られたと思います。岐阜・大垣の埋文は 葬儀用の船と記していたかと思います。 私の個人的意見は 大きすぎる、 想定として 後の伽耶的な船団が鉄を売りに来ていて 間違って(太平洋の海流に飲み込まれて)大垣に漂着した。大垣の民は驚いて 壺に線刻した。


 

  • [559]
  • 福岡市埋蔵文化センター

  • 投稿者:難升米
  • 投稿日:2022年 2月21日(月)12時34分59秒
  • 211.130.161.33
  • 編集済
  • 返信
 
つまり、福岡市埋蔵文化センターとは、「漢倭奴国王」銘の金印が展示してある福岡市博物館とは別物なのですね。

太宰府にも九州国立博物館があるし、まあ、このような博物館が、いつかコウヘイ氏が就職したくてもできなかった場所なのでしょうが、よくもまあ、税金を使って、こんな近所に似たような博物館を幾つも作れたものですね。

するとこのような博物館の発表は、官僚や政治屋の息がかかっているはずなので、邪馬台国畿内説に都合の良い話と考えるべきですね。


https://ameblo.jp/makoto-kodama/


  • [558]
  • RE:「福岡市埋文」

  • 投稿者:米田 喜彦
  • 投稿日:2022年 2月21日(月)12時10分34秒
  • fp76ee5538.tkyc003.ap.nuro.jp
  • 編集済
  • 返信
 

│[556] Re: 北部九州の前方後円墳は 畿内とは設計規格が相違
│投稿者:難升米 投稿日:2022年 2月21日(月)09時20分18秒
>> 555
│>  福岡市埋文発表 市内・ビール工場内の前方後円墳にトレンチを入れて、
│  畿内とは規格が違うと発表。 すなわち 畿内系の巻向式前方後円墳に該当せず。

│⇒ まずは、「福岡市埋文」なんて団体があるのですか?
│  いつかコウヘイさんは、こんな怪しい団体の発表を、無条件に信じるわけだ。


※:「いつかコウヘイ」の投稿を読むときに、省略形の言葉が、よく出て来ます。
_:考古学に慣れていない、初心者には、「この言葉は、何?」というのが、よくあります。
_:私も、「慣れない言葉」に、ちょこちょこと、戸惑っております。
_:(いちいち「単語」を調べ・確認することになるので、結構ストレスになります。)


※:これは、「いつかコウヘイ」さんに、お願いですが、
_:「福岡市埋蔵文化センター」(以下:「福岡市埋文」と略)のように
_:書いていただけると、ありがたいです。


  • [557]
  • 私は文献中世史の生徒でしたが 卒業証書が欲しかっただけ 

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月21日(月)10時00分50秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
 半島でも前方後円墳はある。
内部の仕様が半島の副葬品主体 倭系はほとんどない。皆無とは言えないが。

九州 佐賀  久里双水古墳 畿内定型化前期古墳とは 基本設計が異なる。
   福岡市 那珂八幡古墳 これも畿内系とは異なる
   筑紫野 原口古墳   これも畿内系規格ではない 地下? 甕棺墓

フィールドワークに欠ける 人とは あまり会話をしたくないのですが 言いがかり上 ヤムを得ず。  土器でも古墳でも 本物を見ないで 机上空間で思考する人とは 話が続かないので困っています。

  • [556]
  • Re: 北部九州の前方後円墳は 畿内とは設計規格が相違  

  • 投稿者:難升米
  • 投稿日:2022年 2月21日(月)09時20分18秒
  • 211.130.161.32
  • 編集済
  • 返信
 
>>555
>  福岡市埋文発表 市内・ビール工場内の前方後円墳にトレンチを入れて、畿内とは規格が違うと発表。 すなわち 畿内系の巻向式前方後円墳に該当せず。

⇒ まずは、「福岡市埋文」なんて団体があるのですか?
 いつかコウヘイさんは、こんな怪しい団体の発表を、無条件に信じるわけだ。

 やっぱ、いつかコウヘイさんは、考古学教室の劣等生だっただけあって、考古学のとらえ方がかなりいい加減ですね。

 大和の前方後円墳と地方の前方後円墳の規格が少々異なっていても、そんなことは問題ではない。
 大和内だって、箸墓古墳と崇神天皇陵や景行天皇陵ではかなり形態が違うでしょう。

 問題は、前方後円墳という形態自体が、大和王権が齎したものであること。


https://ameblo.jp/makoto-kodama/


  • [555]
  • 北部九州の前方後円墳は 畿内とは設計規格が相違  

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月20日(日)18時47分47秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
 福岡市埋文発表 市内・ビール工場内の前方後円墳にトレンチを入れて、畿内とは規格が違うと発表。 すなわち 畿内系の巻向式前方後円墳に該当せず。

 また 佐賀・吉野ヶ里遺跡内の前方後方形周溝墓の周溝から日本海側系の供献土器が出土。うきは 西の城墳丘墓からは讃岐系? の土器。

以下の文面はフェイク【 八女古墳群は 「略」、大和朝廷の支配下で作られたものと、私は考えています。 その証拠は、これ等の古墳が殆んど前方後円墳であること。 前方後円墳は大和朝廷の墓制です。 】 

  • [554]
  • 筑紫君磐井の出自は熊襲(狗奴国)

  • 投稿者:難升米
  • 投稿日:2022年 2月20日(日)17時18分49秒
  • dhcp05-049.ctb.ne.jp
  • 返信
 
>>552
オヤジッチさま、こん○○は。
>
> > 磐井は百済に赴く毛野臣を妨害した時、「俺とお前は同じ釜の飯を食った仲だ」と言っています。
> > つまり、筑紫君磐井は大和朝廷の官だったのです。
> ↑全てヤマトの言い分です。
>  「勝てば官軍、負ければ賊軍」
> 『日本書紀』では「磐井」、『古事記』では「竺紫君石井(ちくしのきみ いわい)」、『筑後国風土記』逸文では「筑紫君磐井」と表記される。『日本書紀』では磐井の官職を筑紫国造としているが、これは後世の潤色、まだ国造りと言う官職はありませんでした。
>
> > 卑弥呼の時代から磐井の時代まで、幾世代あるとお考えですか?
> ↑30國の連合が完全に連合国的になるまでの歴史。
> 福岡・八女古墳群
> 福岡市から南に約四十㌔。八女丘陵は、全国でも有数の古墳密集地帯でもある。古墳は市内各所にあり、いま確認されているのは約三百基。「八女古墳群」と呼ばれる一帯の中心がこの丘陵です。約三百基の古墳は何世代に相当すると思われますか。

⇒ これらの古墳群は古墳時代のもの。
 しかも、大和朝廷の支配下で作られたものと、私は考えています。
 その証拠は、これ等の古墳が殆んど前方後円墳であること。
 前方後円墳は大和朝廷の墓制です。
 但し、磐井は自らが熊襲の出自であることを主張する為に、大和朝廷から隠れて墓室を艶やかに装飾しました。
 また、大和朝廷の墓制にはない、石人石馬を置きました。

>
> > 例えば、卑弥呼の後継者と思われる筑後山門の女王・田油津姫は神宮皇后軍に滅ぼされています。
> ↑これもヤマトの言い分、邪馬壹國を滅ぼしたこと?
>
> > 普通この段階で、卑弥呼と磐井の間に断裂がありますが、これに関し、オヤジッチさまは、どうお考えですか?
> ↑卑弥呼と磐井の間に断裂の断裂?
>  「邪馬壹國連合⇒筑紫国」へ
>
⇒ つまり、オヤジッチさまは、『記・紀』には大和朝廷に都合よい、ウソが書いてあると考えておられるのですね。


https://ameblo.jp/makoto-kodama


  • [553]
  • 筑紫神社は 筑紫氏の氏神なのでは

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月20日(日)15時51分38秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 編集済
  • 返信
 
 肥前と肥後は陸続きではない。
問題はその時期、筑紫氏は15世紀。小弐氏からのれん分け。中世以前の文献に筑紫氏出てこないのでは ?

中世の武士 城郭とペアで氏神用の神社多し。


八女古墳群 300基 そのほとんどが後期古墳。 古墳時代前期の墓は 畿内系の古墳では無くて、方形周溝墓と円形周溝墓。 径100余歩の墳墓 未発見なのでは?
  片山氏文面 読んでいない 私の古い記憶。
瀬高・権現山古墳の場合 近くに甕棺墓。径100余歩の墓 未発見。

両方とも ヒミコ墓未検出。





  • [552]
  • Re: 筑紫君磐井は大和朝廷の役人だった

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月20日(日)15時39分7秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
難升米さん、こん○○は。

> 磐井は百済に赴く毛野臣を妨害した時、「俺とお前は同じ釜の飯を食った仲だ」と言っています。
> つまり、筑紫君磐井は大和朝廷の官だったのです。
↑全てヤマトの言い分です。
 「勝てば官軍、負ければ賊軍」
『日本書紀』では「磐井」、『古事記』では「竺紫君石井(ちくしのきみ いわい)」、『筑後国風土記』逸文では「筑紫君磐井」と表記される。『日本書紀』では磐井の官職を筑紫国造としているが、これは後世の潤色、まだ国造りと言う官職はありませんでした。

> 卑弥呼の時代から磐井の時代まで、幾世代あるとお考えですか?
↑30國の連合が完全に連合国的になるまでの歴史。
福岡・八女古墳群
福岡市から南に約四十㌔。八女丘陵は、全国でも有数の古墳密集地帯でもある。古墳は市内各所にあり、いま確認されているのは約三百基。「八女古墳群」と呼ばれる一帯の中心がこの丘陵です。約三百基の古墳は何世代に相当すると思われますか。

> 例えば、卑弥呼の後継者と思われる筑後山門の女王・田油津姫は神宮皇后軍に滅ぼされています。
↑これもヤマトの言い分、邪馬壹國を滅ぼしたこと?

> 普通この段階で、卑弥呼と磐井の間に断裂がありますが、これに関し、オヤジッチさまは、どうお考えですか?
↑卑弥呼と磐井の間に断裂の断裂?
 「邪馬壹國連合⇒筑紫国」へ


  • [551]
  • Re: (無題)

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月20日(日)15時02分2秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
いつかコウヘイさん、こん○○は。
> ①は オヤジッチさんが 片山氏の文面をどのように読んだのか を問い合わせ。
↑邪馬台国は八女、拠点集落は室岡と読めます。

> ②は 火の君磐井でもある。 肥の君と火の君
>    律令期 戸籍で 福岡志摩の大領・火の君。 磐井死後 火の君は 志摩で戸籍の家長であり奴隷保有。
↑肥君が本拠地の九州中央部から北九州に進出したのは6世紀中頃の磐井の乱が契機です。
磐井がヤマトの侵入経路である東へ逃れたのは、肥君がヤマトと通じて裏切ったため、南へは逃れられなかったためでしょう。肥君はヤマトから筑紫への進出を許された。肥前と肥後が陸続きでない理由かも(^^♪

> ③は これは私の課題 仮説提示 。隋書は 倭と俀 国が二つと関連。今後の私の課題。
↑究明、期待します。


> オヤジッチさんの以下の文面 もう一度 詳しく
> 【 屯倉創設談の可能性と、私の言ってることとは・・・? 】
↑学者によっては、磐井の乱は実際ではなく、各地の屯倉がおかれた契機をヤマトに都合よく説明するものと言う説があります。
私はそれに加えて、半島の交易拠点を失った理由を磐井の責任としたのかも、と思っています。

  • [550]
  • Re: 尽くしの山・峠はどこなのか ?

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月20日(日)14時38分19秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
いつかコウヘイさん、こん○○は。

> 【 釈日本紀」所収の筑後国風土記逸文には、筑紫国号に関し、(イ)筑前・筑後の境にある山の急な坂を鞍韉(したくら)尽しの坂といったところから、(ロ)その山に住むあらぶる神を命尽の神といったところから、(ハ)その山における死者を葬る棺のために「山の木尽さむ」としたところから、とツクシ(尽)の義からとする語源説話をあげている 】  コトバンク
> 冷水峠 英彦山 キリカブ山 すり鉢山 その他のどこか
↑峠でも山でもありません。二日市地峡です。
 筑紫神社の所在をご存じないですか。あらぶる神を静めるための神社です。

  • [549]
  • 尽くしの山・峠はどこなのか ?

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月20日(日)12時24分17秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
【 釈日本紀」所収の筑後国風土記逸文には、筑紫国号に関し、(イ)筑前・筑後の境にある山の急な坂を鞍韉(したくら)尽しの坂といったところから、(ロ)その山に住むあらぶる神を命尽の神といったところから、(ハ)その山における死者を葬る棺のために「山の木尽さむ」としたところから、とツクシ(尽)の義からとする語源説話をあげている 】  コトバンク

冷水峠 英彦山 キリカブ山 すり鉢山 その他のどこか  

  • [548]
  • (無題)

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月20日(日)10時26分30秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
①は オヤジッチさんが 片山氏の文面をどのように読んだのか を問い合わせ。
②は 火の君磐井でもある。 肥の君と火の君
   律令期 戸籍で 福岡志摩の大領・火の君。 磐井死後 火の君は 志摩で戸籍の家長であり奴隷保有。
③は これは私の課題 仮説提示 。隋書は 倭と俀 国が二つと関連。今後の私の課題。

オヤジッチさんの以下の文面 もう一度 詳しく
【 屯倉創設談の可能性と、私の言ってることとは・・・? 】


  • [547]
  • 片岡宏二さん

  • 投稿者:当世奇妙
  • 投稿日:2022年 2月20日(日)10時25分58秒
  • p2324062-ipbf2022funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  • 返信
 
オヤジッチさんから片岡さんの名前が出ました。
彼はもうすぐ3冊目を出す。これで最後と言ってました。
九州説の強化期待しています。

距離・方向の議論が盛んで、勉強になります。
私は「国々の方向と距離」の記載無くても
邪馬台国=九州説 ですが。



  • [546]
  • Re: (無題)

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月20日(日)09時40分54秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
いつかコウヘイさん、こん○○は。
> ①すぐには 図書館で借りれません 八女の遺跡 どのようにヤマタイコクと関連付け?
↑私はアマゾンで(続)も買いました。

> ② また 【 磐井の墓がやめにあって糟屋屯倉が玄界灘沿岸にある。玄界灘沿岸から八女までを政治的に政治的領域としていたのは(卑弥呼を共立した)邪馬壹國連合(倭国)です。 】 この文面は 火の君敗北/その後の糟屋供出と ヒミコ期は時期が違います。文面として成立していない。
↑磐井は筑紫の君、筑紫が邪馬壹國連合の後裔という意味です。
>
> ③ツクシとチクシは 自分自身の固定観念を取り払う為に提示した 仮説設定。
> 筑紫は 後からの地名なのではという仮説(筑紫神社 古く見えない)、 磐井の時の支配範囲、それ以前は まだ 判らず。 出雲風土記から のツクシと同一とは 私が確認できていない。
↑『隋書』東夷伝の「俀」国伝には「竹斯国」とあり、「竹斯」の「竹」を「つく」と読む実例は日本にしかなく、竹は「つく」とは読めない。竹は「ちく」である。ならば「ちくし」のほうが古い読みであり、「尽くす」にあてた日本での説は、疑わしいというのが森浩一などから出されている。

> 朱と交われば 赤くなる。 神話上の神名や人名が あたかも生きて 動き出す。
> オヤジッチさんもそちらは派 ?
↑別のところにきしましたが、私は「記紀神話(特に古事記)」は大和朝廷の正当性を主張するための神話と思ってます。

> 序文は完全フィクション 日本記をベースに 物部氏が平安期 没落する過程で放った 最後の屁のような 記載内容。 目的 先祖(物部)は偉かった。 クライマックスの一つ 磐井の殺害。 古事記自体が 更に後世の人で改変。
↑屯倉創設談の可能性と、私の言ってることとは・・・?

  • [545]
  • 筑紫君磐井は大和朝廷の役人だった

  • 投稿者:難升米
  • 投稿日:2022年 2月19日(土)22時25分18秒
  • dhcp05-049.ctb.ne.jp
  • 返信
 


磐井は百済に赴く毛野臣を妨害した時、「俺とお前は同じ釜の飯を食った仲だ」と言っています。

つまり、筑紫君磐井は大和朝廷の官だったのです。

オヤジッチさま。

卑弥呼の時代から磐井の時代まで、幾世代あるとお考えですか?

例えば、卑弥呼の後継者と思われる筑後山門の女王・田油津姫は神宮皇后軍に滅ぼされています。

普通この段階で、卑弥呼と磐井の間に断裂がありますが、これに関し、オヤジッチさまは、どうお考えですか?


https://ameblo.jp/makoto-kodama


  • [544]
  • (無題)

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月19日(土)17時07分26秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 編集済
  • 返信
 
 【 邪馬台国論争の新視点」(片岡宏二・雄山閣) 】
①すぐには 図書館で借りれません 八女の遺跡 どのようにヤマタイコクと関連付け?

② また 【 磐井の墓がやめにあって糟屋屯倉が玄界灘沿岸にある。玄界灘沿岸から八女までを政治的に政治的領域としていたのは(卑弥呼を共立した)邪馬壹國連合(倭国)です。 】 この文面は 火の君敗北/その後の糟屋供出と ヒミコ期は時期が違います。文面として成立していない。

③ツクシとチクシは 自分自身の固定観念を取り払う為に提示した 仮説設定。
筑紫は 後からの地名なのではという仮説(筑紫神社 古く見えない)、 磐井の時の支配範囲、それ以前は まだ 判らず。 出雲風土記から のツクシと同一とは 私が確認できていない。

朱と交われば 赤くなる。 神話上の神名や人名が あたかも生きて 動き出す。
オヤジッチさんもそちらは派 ?

古事記をそのまま 史料批判せずに用いると 古事記提出者の?に引っ掛かります。
 古事記の完本 東海 愛知 大須観音 近くのお寺、時期 19世紀。
序文は完全フィクション 日本記をベースに 物部氏が平安期 没落する過程で放った 最後の屁のような 記載内容。 目的 先祖(物部)は偉かった。 クライマックスの一つ 磐井の殺害。 古事記自体が 更に後世の人から追記改変。 

  • [543]
  • 八女説

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月19日(土)16時19分0秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
下記に加えて、
磐井の戦争(ヤマトは乱と言ってる)のあと、「筑紫葛子は連座から逃れるため、糟屋(現福岡県糟屋郡付近)の屯倉を大和朝廷へ献上」とあります。
磐井の墓がやめにあって糟屋屯倉が玄界灘沿岸にある。玄界灘沿岸から八女までを政治的に政治的領域としていたのは(卑弥呼を共立した)邪馬壹國連合(倭国)です。

  • [542]
  • Re: オヤジッチ様 朱に交われば赤くなる

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月19日(土)15時24分31秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
いつかコウヘイさん、こん○○は。
>  オヤジッチ様の説と要望
> 【 『南有狗奴國』との争いに味方して貰いたいのに! 】
> 【 放射説を採用して、論を組み立てた結果、邪馬台国は筑後山門だと云う結論に至ったのです。私は「八女」まで絞ってます 】
↑違う方法で同じ結論に至るというのは、結論の正しさを示しているというのは科学的に重要!(^^)!

> 福岡大考古教授   は、八女古墳群の被葬者層は北上、久留米に至った。とご想定。 根拠は装飾古墳の展開状況。
> この時期は古墳時代後期の出来事。
> 福大教授 名前失念 九大の講師から福大へ、小田氏の頃。 ( 追記 森貞次郎先生。)

↑古澤 義久先生?
 学士(文学)(2004年 九州大学)
 修士(文学)(2006年 東京大学)
 博士(文学)(2015年 東京大学)

> 八女(福島)の弥生時代の遺跡 オヤジッチ様は調べられて 八女説を提示されているのですか?
↑方位(南)と地名から十数年前から提示していますが、考古学的にいまいちよわかったのですが「邪馬台国論争の新視点」(片岡宏二・雄山閣)で意を強くしました。

  • [541]
  • Re: 仮定 ツクシとチクシ 違うかも

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月19日(土)14時53分38秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
地元の読みは“ちくし”、ヤマトの読みが“つくし”

那珂川町が市になって消滅した筑紫郡は“ちくしぐん”と言ってました。
福岡市博多区の全域
南区の一部(概ね平和、寺塚、柳河内、皿山、花畑、屋形原、鶴田以東)
東区の一部(概ね馬出・東浜)
筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、那珂川市の全域
市教委が奴国の首都と言ってる春日市は私が大学生までは筑紫郡春日町でした。
ある日、お隣の町会議員が市会議員になりました。(^O^)

古事記には、筑紫島(つくしのしま)とあります。
伊耶那岐命が先に言葉を発して伊耶那美命と結婚し、4番目に生まれた子。1つの体に4つの顔をもち、それぞれ筑紫国には白日別、豊国には豊日別、肥国には建日向日豊久士比泥別、熊曾国には建日別という名がある。大八島国のひとつ。
つまり、九州全体をも筑紫といってるわけで、筑紫君がいかに大きな勢力だったかがわかります。

  • [540]
  • 仮定 ツクシとチクシ 違うかも

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月19日(土)12時56分27秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 編集済
  • 返信
 
 筑紫道り 博多駅の南側に展開 南進すると福岡・本来のハカタ(雑餉隈)、近くに板付遺跡という低湿地の環濠集落が有ったが気候変動でなかば放棄、最大の働き場所は北部の東比恵遺跡。雑餉隈という微高地で墓。 ここがチクシ。

 一方 文献に出てくる ツクシ 位置がよくわからない。
こどもの頃 嘉麻/筑豊の老人は ツクシの方向を 英彦山方向を指さしてくれた。

 倭人伝のハカタまでは ほとんどの人が那国/ヌ国で同意見。 次の不弥國でつまづいている。

ツクシとチクシ 違うのでは ?


  

  • [539]
  • 妄想ヒストリアン 文面の一例  

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月19日(土)12時11分19秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
【 田油津姫も、神功皇后と武内宿禰の軍が北九州を席巻したときに、殺されてしまい、その時筑後山門の地は壊滅的に破壊され、その後筑後山門は只の田舎として残されており、それは現代まで続いています。 】
この文面は トアル妄想ヒストリアンの文面。

瀬高方面の考古的知見で 筑後山門地区の地下に破壊された弥生末の遺跡が潜んでいるのだろうか?
なぜ地元の人々は報告しないのだろう?

八女説も瀬高説 ともに 行動力に欠けた机上の空論。  口から出てしまった以上は 自腹で 証明してほしい。

神社神域だから 地下に完全に破壊されて潜んでいるから  聴きたくないセリフ。


  • [538]
  • 国の敵対関係は時代によって変わる

  • 投稿者:難升米
  • 投稿日:2022年 2月18日(金)23時47分21秒
  • dhcp05-049.ctb.ne.jp
  • 返信
 
常態的に熊襲が敵国なのは、大和朝廷。

地方においては、敵味方はめまぐるしく入れ替わる。

卑弥呼の時代、邪馬台国(筑後山門)と狗奴国(球磨国)は激しく争っていたが、邪馬台国の中枢が東遷し、残存勢力が弱体化すると、後の世で卑弥呼後継の田油津姫は、神宮皇后と武内宿禰軍に滅ぼされてしまった。

だが、神宮皇后と武内宿禰もその後、浪速に東遷したので、ぽっかりと空隙の出来た筑後山門を含む北九州に、狗奴国(熊襲)勢力が次第に北上してきて、占領しました。


そして、熊襲勢力は筑後山門や八女を拠点に北九州を席巻したので、熊襲系の墳墓と思われる、装飾古墳が北九州に多数みられるようになったのです。



https://ameblo.jp/makoto-kodama


  • [537]
  • オヤジッチ様 朱に交われば赤くなる

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月17日(木)19時41分49秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 編集済
  • 返信
 
 オヤジッチ様の説と要望
【 『南有狗奴國』との争いに味方して貰いたいのに! 】
【 放射説を採用して、論を組み立てた結果、邪馬台国は筑後山門だと云う結論に至ったのです。私は「八女」まで絞ってます 】

福岡大考古教授   は、八女古墳群の被葬者層は北上、久留米に至った。とご想定。 根拠は装飾古墳の展開状況。
この時期は古墳時代後期の出来事。
福大教授 名前失念 九大の講師から福大へ、小田氏の頃。 ( 追記 森貞次郎先生。)

八女(福島)の弥生時代の遺跡 オヤジッチ様は調べられて 八女説を提示されているのですか?




  • [536]
  • (無題)

  • 投稿者:
  • 投稿日:2022年 2月17日(木)19時16分1秒
  • FL1-122-132-78-24.tky.mesh.ad.jp
  • 返信
 
  難升米様
確かに連続式で邪馬台国を解決した方はいらっしゃらないですね。
おっしゃる通り放射式解釈が正しいかもしれないですね。
  難升米様の書き込みはたいへん勉強になります。

  • [535]
  • Re: 横レス大歓迎

  • 投稿者:難升米
  • 投稿日:2022年 2月17日(木)17時26分49秒
  • 211.130.161.32
  • 返信
 
>

オヤジッチさん。初めまして。

いや~。この板に私の他にも邪馬台国筑後山門説の方がいらしたとは、知りませんでした。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします


> ちなみに、邪馬壹國連合は筑紫君に引継がれたとかんがえます。(八女古墳群、磐井の戦争)


⇒ 私は邪馬台国から磐井が治めた八女への連続性はあまりないと考えています。

邪馬台国の指導者たちは『記・紀』の記すように、神武東征などで、畿内大和に東遷したのであり、筑後山門の地には、多くの一般民が残されただけでした。

但し、天照大神は残っており、それが卑弥呼や台与の後継者と考えられる田油津姫です。
しかし、その田油津姫も、神功皇后と武内宿禰の軍が北九州を席巻したときに、殺されてしまい、その時筑後山門の地は壊滅的に破壊され、その後筑後山門は只の田舎として残されており、それは現代まで続いています。

六世紀に「八女」の地を中心に北九州全域を制圧した筑紫守磐井は、邪馬台国の後継者とは考えにくく、どちらかといえば、熊襲(狗奴国)の末裔と思われます。


https://ameblo.jp/makoto-kodama/


  • [534]
  • 図追加

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月17日(木)15時09分48秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
八女古墳群の図

  • [533]
  • Re: 横レス大歓迎

  • 投稿者:オヤジッチ
  • 投稿日:2022年 2月17日(木)15時00分29秒
  • dhcp-ubr1-0908.csf.ne.jp
  • 返信
 
難升米さん、こん○○は

> 放射説を採用して、論を組み立てた結果、邪馬台国は筑後山門だと云う結論に至ったのです。
↑私は「八女」まで絞ってますけど、結論は私の説と同じですね。

> 過去に邪馬台国筑後山門説を唱えた論者は数多いが、
↑“過去”ではなく、今もです。(^^♪

> 私の如く放射説で邪馬台国に至る道程を解明した論者は、他に誰もいません。
↑『南至投馬國・・・“南至”邪馬壹國 女王之所都』とあるからです。
 ご説だと「“南至”邪馬壹國・・・“其南”有狗奴國・・・“其南”有投馬國」となります。日程は「こんなに掛かる」「こんなに掛かった」「大変だった」と言うことをいいたかったのでは。(-_-;)
 ちなみに、邪馬壹國連合は筑紫君に引継がれたとかんがえます。(八女古墳群、磐井の戦争)

  • [532]
  • 雪降る時期の幻想 共通言語の習得 

  • 投稿者:いつかコウヘイ
  • 投稿日:2022年 2月17日(木)12時25分40秒
  • kc220-213-216-247.ccnw.ne.jp
  • 返信
 
 難升米氏の文面
文献と考古学が混然、道教と神仙思想が混然。
未だ この人の脳内では 時期区分やジャンル分けが未分明。
 言語認識で 他者との共通の土台、共通言語とは相違。共通認識が成立しない。
そのまま 多くの人へ 突っかかり、 毎回 堂々巡り。

研究家とは 筑後の考古学徒でも/歴史研究家でも 瀬高の古墳の本当の時期解明に迫る努力をする人の事。

 p君氏は どこかで道を踏み外したまま そのまま思考、少しづつ 文面変化している。 論理は貫徹しているので
大化けが期待できる。

本日 東海地区 雪が降る。  ヒミコはどこの地域の雪を見たのだろうか?

不弥國の位置が 判れば 女王國が判るのかもしれない。  飯塚 結構雪が降る。


レンタル掲示板