teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月30日(金)16時10分51秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.07.30)の結果  大幅反落 !   嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          27677.89     27699.35    27272.49   27283.59(-498.83)
★TOPIX         1922.19      1924.62     1900.86    1901.08(- 26.35)
★JPX400         17266.00     17287.48    17056.11   17058.38(-254.62)
★東証一部出来高        12.37億株
★東証一部売買代金      28469億円
★騰落銘柄数        値上り  275,   値下り  1875,   変らず  40,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     109.48      109.63     109.36      109.59(-  0.29)
          (ユーロ/円)     130.12      130.32     130.02      130.24(-  0.03)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            89.29(-  3.96)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         39.40(-  2.70)
★東証1単純平均                                       2376.39円(- 31.48)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    〇●●●●●〇〇〇●〇●    5勝 7敗  41.67%(-  8.33)
           TOPIX   〇●●●●●〇〇〇●〇●     5勝 7敗  41.67%(-  8.33)
           JPX400  〇●●●●●〇〇〇●〇●    5勝 7敗  41.67%(-  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】30日の日経平均は大幅反落。終値は498円安の27283円。米国株は3指数そろって上昇したが、引け後に決算を発表したアマゾンが時間外で大幅安となったことに加え、国内では緊急事態宣言の適用範囲が拡大される見通しとなったことから、下落スタート。安く始まった後も下値模索が続いた。前場のうちに節目の27500円や直近安値を下回り、27200円台に突入。前引けにかけてはいったん値を戻したが、後場に入ると売り直された。米株先物が弱く、アジア市場も軟調と反転の手掛かりに乏しい中、下げ幅を500円超に広げる場面もあり、ほぼ安値圏で取引を終えた。

業種別では上昇は海運とゴム製品の2業種のみで、鉱業が小幅な下げにとどまった。一方、医薬品やその他製品、情報・通信の下げが大きかった。昼休みに通期の見通しを上方修正し、配当見通しも大幅に引き上げた商船三井が、後場に入って12%を超える上昇。同業の日本郵船と川崎汽船も急騰した。半面、1Qが大幅減益となった清水建設が後場に入って8%を超える下落となり、同業の鹿島や大成建設、大林組にも売りが波及した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月30日(金)07時53分40秒
返信・引用
  本日の株価材料(国内)          

▼三菱UFJ<8306> 業種超え連携 スマホ金融で共通基盤(日経)
▼感染、全国1万人超す 首都圏3県・大阪、緊急事態きょう諮問(日経)
▼東京海上<8766> 中小製造業の損害予測 SAPと提携(日経)
▼いすゞ<7202>と日野<7205> 中国勢と火花 EVトラック来年発売(日経)
▼ソフトバンクG<9984> 出資先の滴滴 株式非公開化を検討(各紙)
▼JAL<9201>とANA<9202> お盆予約 損益分岐点の5割近くに回復(日経)
▼国産ナフサ上昇鮮明 4~6月2割 原油高・需要回復で(日経)
▼半導体装置、納期遅れ再び 部材不足で「1年半待ち」(日刊工)
▼明治<2269> 傘下のKMバイオ、デング熱で海外ワクチン市場参入(化学工業)
▼関東電化<4047> 水島に半導体用ガス設備新設 渋川と計400トン体制(化学工業)

市場スケジュール(国内)

6月失業率(8:30)
6月有効求人倍率(8:30)
6月鉱工業生産(8:50)
6月商業動態統計(8:50)
6月住宅着工統計(14:00)

市場スケジュール(海外)

ユーロ圏4-6月期GDP(18:00)
米6月個人所得・個人消費支出(21:30)

日本市場の主な決算発表銘柄 456件

デンソー、武田、三井住友、第一三共、JT、みずほ、JR東海、アステラス薬、
JR東日本、豊田織機、コマツ、SGHD、豊通商、野村HD、味の素、NEC、
マキタ、アイシン、ANA、小野薬、MonotaRO、JR西日本、ミスミG、
ヤクルト、りそなHD、小田急、コーセー、ローム、M&A、日本酸素、中部電、
TOTO、関西電、阪急阪神、LIXIL、エプソン、SCSK、清水建、
ポーラオルHD、栗田工、京成、ヒロセ電、商船三井、ガイシ、メディパル、
ALSOK、ナブテスコ、日精工、日立物、東洋水産、東北電、トヨタ紡織、
ニフコ、九州電、中国電、ジェイテクト、住友重、新生銀、京都銀、エフピコ、
豊田合、ゼオン、特殊陶、山九、NSSOL、アズワン

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月30日(金)07時51分8秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.29)の結果  3日ぶり反発 !  嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          34985.99    35171.52    34985.99   35084.53(+153.60)
★NYナス          14771.17    14833.74    14761.38   14778.26(+ 15.68)
★S&P500          4403.59     4429.97     4403.59    4419.15(+ 18.51)
★CME225先物(円ベース)   27790       27930       27625      27755(- 55.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    109.91      109.95      109.41     109.47(-  0.44)
★原油先物(WTI)        72.39       73.67       72.27      73.39(+  1.00)
★NY金先物(Gold)     1806.90     1832.73     1806.90    1827.98(+ 21.08)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇〇●●〇〇〇〇〇●●〇   8勝 4敗     66.67%(+  8.33)
        ナスダック   ●●●●〇〇〇〇〇●〇〇  7勝 5敗     58.33%(+  8.33)
        SP&500   〇●●●〇〇〇〇〇●●〇   7勝 5敗     58.33%(+  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は堅調。前日にパウエルFRB議長が資産購入の段階的縮小(テーパリング)を急がない姿勢を示し安心感が広がる中、4-6月期GDP速報値や新規失業保険申請件数が予想より弱い結果となったことも緩和的金融政策の長期化期待を高めた。ダウ平均は一時240ドル高の35171ドルまで上昇し、3日ぶりに取引時間中の史上最高値を更新。終値では153.60ドル高(+0.44%)の35084.53ドルと3日ぶりに反発した。S&P500も取引時間中の最高値を更新し、0.42%高と3日ぶりに反発して終了した。一方、フェイスブック(-4.01%)、ペイパル(-6.23%)の下落が重しとなったナスダック総合は0.11%高と小幅続伸にとどまった。引け後に決算を発表したアマゾン・ドット・コムは時間外で7%超下落。売上高が市場予想を下回ったことや弱い7-9月期見通しが嫌気された。

★中国上海指数       3403.84     3416.61     3382.57    3411.72(+ 50.13)
         上 海    ●〇●●●〇〇●●●●〇  4勝 8敗    33.33%(   0.00)
【上海株式概況】29日の中国本土株式市場で、上海総合指数は5営業日ぶりに反発。終値は前日比1.49%高の3411.72ポイントだった。深セン成分指数は3.04%高の14515.32ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆2494億9100万元だった。

上海総合指数は心理的節目の3400ポイントに乗せて寄り付いた。前場は節目付近で上値の重い場面が目立ったが、後場に入ると一段高となり、3日ぶりに3400ポイントを回復して終えた。前日まで急落していた株式市場の安定化を図る中国当局や政府系メディアの動きが投資家心理の改善につながったもよう。政策リスクへの懸念の解消に向けて中国証券監督管理委員会(CSRC)が28日夜に主要投資銀行の幹部を招いてオンライン会議を開いたと伝わったほか、新華社通信など政府系メディアが相次ぎ文章を掲載し、「本土経済は回復基調にある」「規制は長期的な発展に寄与する」などと強調した。セクター別では、素材、航空機製造・宇宙関連、電子部品、非鉄金属が高い。半面、保険、銀行が売られたほか、酒造もさえない。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月29日(木)16時10分32秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.07.29)の結果  大幅反発 !  嬉しいな

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          27722.61     27798.05    27663.41   27782.42(+200.76)
★TOPIX         1928.19      1931.49     1921.73    1927.43(+  7.78)
★JPX400         17330.79     17363.67    17265.29   17313.00(+ 56.04)
★東証一部出来高        11.70億株
★東証一部売買代金      25790億円
★騰落銘柄数        値上り  1287,   値下り  821,   変らず  82,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     109.92      109.96     109.68      109.88(+  0.03)
          (ユーロ/円)     130.18      130.29     129.90      130.27(+  0.58)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            93.25(-  5.76)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         42.10(+  6.20)
★東証1単純平均                                       2407.87円(+ 10.90)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    〇〇●●●●●〇〇〇●〇    6勝 6敗  50.00%(+  8.33)
           TOPIX   〇〇●●●●●〇〇〇●〇     6勝 6敗  50.00%(+  8.33)
           JPX400  〇〇●●●●●〇〇〇●〇    6勝 6敗  50.00%(+  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】29日の日経平均は反発。終値は200円高の27782円。米国株はまちまちとなったが、FOMCを波乱なく通過したことを好感して、寄り付きから3桁の上昇。ただ、高く始まった後は方向感に欠ける展開となった。上を試した後に失速して前場は安値圏で終えたが、後場は前引けから水準を切り上げた後は、高値圏でのもみ合いが続いた。ソフトバンクGが4.1%高と強い動きとなり、指数の上昇に大きく貢献した。

業種別では精密機器や海運、電気機器などが上昇した一方、陸運や空運、食料品などが下落した。「プレイステーション5」の全世界累計実売台数1000万台達成が好感されたソニーGが大幅上昇。半面、今期も営業赤字が継続する見通しとなったエイチ・ツー・オー リテイリングが急落した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

上方修正発表!!!

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月29日(木)09時48分52秒
返信・引用
              サイバーエージェント(4751/T1)

なのに・・・何故か急落!!!

【今期経常を67%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も1円増額】

21年9月期第3四半期累計(20年10月-21年6月)の連結経常利益は前年同期比2.7倍の777億円に急拡大した。併せて、通期の同利益を従来予想の600億円→1000億円(前期は338億円)に66.7%上方修正し、増益率が77.2%増→3.0倍に拡大し、従来の5期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。

会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した4-9月期(下期)の連結経常利益も従来予想の269億円→669億円(前年同期は136億円)に2.5倍増額し、増益率が97.9%増→4.9倍に拡大する計算になる。

業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の10円→11円(前期は1→4の株式分割前で8.5円)に増額修正した。

直近3ヵ月の実績である4-6月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比5.4倍の447億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の7.3%→23.2%に急改善した。株探ニュース

・第3四半期累計決算【実績】
   決算期   売上高  営業益  経常益  最終益  1株益  進捗率   発表日
  18.10-06 341,852  23,393  23,174   1,776    3.5   76.0   19/07/24
  19.10-06 357,708  28,511  28,463   5,879   11.7   84.1   20/07/22
  20.10-06 486,732  77,513  77,799  33,044   65.5   77.8   21/07/28
    前期比   +36.1   2.7倍   2.7倍    5.6倍  5.6倍

・通期実績推移及び予想(上方修正)
   決算期   売上高  営業益  経常益  最終益  1株益  1株配   発表日
  2019.09  453,611  30,825  30,493   1,694   3.4   33.00   19/10/30
 2020.09  478,566  33,880  33,863   6,608  13.1   34.00   20/10/28
旧2021.09  600,000  60,000  60,000  25,000  49.5   10.00   21/04/28
新2021.09  650,000 100,000 100,000  40,000  79.2   11.00   21/07/28
   修正率     +8.3   +66.7   +66.7   +60.0 +60.0
   前期比    +35.8   3.0倍   3.0倍   6.1倍  6.0倍   
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月29日(木)09時13分39秒
返信・引用 編集済
            クリーク & リバー社(4763/T1)

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.07.12@1747)を上抜いた!!!
                                           @1786(09:12)⇒@1799(14:56)
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月29日(木)08時54分21秒
返信・引用
  本日の株価材料(国内)          

▼サッポロHD<2501> 追跡広告見直し機運 予算7割減(日経)
▼スカイマーク資本増強 40億円、政投銀・ANA<9202>など支援(日経)
▼ニチレイ<2871> 16兆データ駆使 冷食、5分で生産計画(日経)
▼NEC<6701>系 無線タグで安全管理 レジャー施設で(日経)
▼三菱商事<8058> 豪で排出枠販売 農家指導で原生林再生(日経)
▼キングジム<7962> 24年ぶり最高益に 前期最終8割増へ(日経)
▼SOMPO<8630> シェアリングのトラブル 和解仲介(日経)
▼花王<4452> 中国で高価格「メリーズ」 紙おむつ吸水性向上(日経)
▼日鍛バルブ<6493> 中・米で底面鏡面化エンジンバルブを生産(日刊工)
▼ペプチド<4587>出資のペプチスター 原薬品質前面に製造受託拡大(化学工業)
▼ソニーG<6758> プレステ5 販売台数が1000万台を突破(BBG)

市場スケジュール(国内)

2年国債入札

市場スケジュール(海外)

米4-6月期GDP速報値(21:30)
米6月NAR仮契約住宅販売指数(23:00)
米7年国債入札

日本市場の主な決算発表銘柄 56件

6861キーエンス、6981村田製、4661OLC、7741HOYA、6954ファナック、
6702富士通、6752パナソニック、6503三菱電、6971京セラ、NRI、
6645オムロン、三住トラスト、ZOZO、8601大和証G、4204積水化、
4506大日住薬、1878大東建、9532大ガス、3003ヒューリック、カプコン、
4967小林製薬、6504富士電機、8572アコム、8473SBI、9001東武、
9533邦ガス、6967新電工、日野自、2412ベネ・ワン、9501東電力HD、
4552JCRファーマ、1944きんでん、PALTAC、3099ミツコシイセタン、
4902コニカミノルタ、4812ISID、6754アンリツ、1973NESIC、
1959九電工、アルプスアル、日電硝、2317システナ、相鉄HD、8174日ガス、
芙蓉リース、メイテック、8382中国銀、ダイビル、6995東海理化、
4980デクセリアルス、9505北陸電、3167TOKAIHD、9039サカイ引越、
8366滋賀銀、4308Jストリーム

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月29日(木)08時52分25秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.28)の結果  続落 !   嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35109.95    35116.37    34876.84   34930.93(-127.59)
★NYナス          14715.66    14798.88    14645.63   14762.58(+102.00)
★S&P500          4402.95     4415.47     4387.01    4400.64(-  0.82)
★CME225先物(円ベース)   27515       27885       27440      27790(+260.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    109.76      110.28      109.73     109.92(+  0.16)
★原油先物(WTI)        72.00       72.59       71.70      72.42(+  0.77)
★NY金先物(Gold)     1798.99     1809.86     1792.79    1806.90(+  7.91)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   ●〇〇●●〇〇〇〇〇●●   7勝 5敗     58.33%(-  8.33)
        ナスダック   ●●●●●〇〇〇〇〇●〇  6勝 6敗     50.00%(   0.00)
        SP&500   ●〇●●●〇〇〇〇〇●●   6勝 6敗     50.00%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は高安まちまち。FOMC後のパウエルFRB議長会見で緩和的金融政策の継続姿勢が示されたことが一定の支えとなった。S&P500は前日終値水準を挟んでもみ合ったが、パウエルFRB議長発言を好感し、一時0.32%高まで上昇。しかし、終値では0.02%安とほぼ横ばいで終了した。小幅に上昇してスタートしたダウ平均は、181ドル安まで下落後、ほぼ変わらずまで値を戻したが、127.59ドル安(-0.36%)と2日続落して終了。黒字決算を発表したボーイングが4%超上昇し、1銘柄でダウ平均を61ドル押し上げたが、ビザ、マクドナルド、ユナイテッドヘルスなどの下落が重しとなった。一方、ハイテク株主体のナスダック総合は0.70%高と反発。好決算を発表したアルファベットが3%超上昇したほか、エヌビディア、フェイスブックも1%超上昇した。

★中国上海指数       3355.82     3385.54     3312.72    3361.59(- 19.59)
         上 海    〇●〇●●●〇〇●●●●  4勝 8敗    33.33%(-  8.33)
【上海株式概況】28日の中国本土株式市場で、上海総合指数は4営業日続落。終値は前日比0.58%安の3361.59ポイントだった。深セン成分指数は0.05%安の14086.42ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆2699億8600万元だった。

上海総合指数はほぼ終日、マイナス圏で推移した。指数は前日まで3営業日続落し、約4カ月ぶり安値を付けていた後とあって、値ごろ感の出た銘柄を中心に買い戻す動きが入り、前場に前日終値をわずかに上回る場面もあった。ただ、中国政府による規制強化や米中対立激化への警戒感が引き続き相場の重しとなり、後場は軟調に推移。指数は結局、3月10日以来、約4カ月半ぶりの安値で取引を終えた。セクター別では、造船、貴金属、化学肥料が全面安となったほか、航空・宇宙、ソフトウエアなどを中心に幅広いセクターで売りが優勢だった。半面、医療、酒造、銀行の一角が買われた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月28日(水)16時07分21秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.07.28)の結果  大幅反落 ! 嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          27674.99     27809.86    27466.99   27581.66(-388.56)
★TOPIX         1922.18      1931.96     1913.42    1919.65(- 18.39)
★JPX400         17272.01     17363.30    17197.44   17256.96(-163.47)
★東証一部出来高        10.38億株
★東証一部売買代金      22055億円
★騰落銘柄数        値上り  422,   値下り  1679,   変らず  89,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     109.78      109.92     109.75      109.85(-  0.29)
          (ユーロ/円)     129.73      129.93     129.65      129.70(-  0.13)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            99.01(+  2.47)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         35.90(-  4.90)
★東証1単純平均                                       2396.97円(- 27.54)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●〇〇●●●●●〇〇〇●    5勝 7敗  41.67%(   0.00)
           TOPIX   ●〇〇●●●●●〇〇〇●     5勝 7敗  41.67%(   0.00)
           JPX400  ●〇〇●●●●●〇〇〇●    5勝 7敗  41.67%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】28日の日経平均は4日ぶり大幅反落。終値は388円安の27581円。東京でコロナの新規感染者数が急増したことや米国株の下落を嫌気して、寄り付きから300円近い下落。27600円台からスタートして27800円台まで戻したが、10時を過ぎた辺りからは売りに勢いがついた。下値模索が続く中、後場には下げ幅が500円を超える場面もあった。ただ、節目の27500円を割り込んだところではリバウンド狙いの買いが入り、終盤にかけては幾分下げ幅を縮めた。

業種別では鉄鋼や石油・石炭、パルプ・紙などが上昇した一方、金属製品や情報・通信、サービスなどが下落した。上方修正や自己株取得を発表したシマノが大幅上昇。半面、今22.6期の見通しが物足りないと受け止められたGenky DrugStoresが急落した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月28日(水)10時14分53秒
返信・引用 編集済
                ミライトHD(1417/T1) 

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.07.15@2155)を上抜いた!!!
                                           @2175(10:24)
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月28日(水)07時52分45秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼東京、最多2848人感染 首都圏3県、緊急事態要請へ調整(日経)
▼中国株、マネー流出加速 指数急落、高値の半分に(日経)
▼中外製薬<4519> 政府 抗体カクテル薬、7万回分確保(日経)
▼ANA<9202> 4~6月の営業赤字半減、750億円に コスト削減効果(日経)
▼味の素<2802> 植物性タンパクの新飲料 環境・健康志向に対応(日経)
▼楽天G<4755> 楽天モバイル、エリア拡大に遅れ(日経)
▼ソフトバンクG<9984> イスラエルの電池レス技術に出資(各紙)
▼ホンダ<7267> 鈴鹿工場の停止拡大 半導体・東南ア製部品滞る(日刊工)
▼ダイキン工業<6367> 欧新興に出資 EV電池材料開発(日刊工)
▼DIC<4631> バイオSAPと次世代エンプラ、新規2樹脂の商業化検討(化学工業)
▼住友化学<4005> 半導体材料、24年度までに最大500億円投資(化学工業)

市場スケジュール(国内)

日銀金融政策決定会合の「主な意見」(7/15~16開催分)

市場スケジュール(海外)

パウエルFRB議長会見

日本市場の主な決算発表銘柄 72件

2413エムスリー、7751キヤノン、7201日産自、6857アドバンテ、6762TDK、
6897JPX、4751サイバエージ、7276小糸製、5486日立金、9531東ガス、
9008京王、6305日立建、4816東映アニメ、7735スクリン、8355静岡銀、
2811カゴメ、4206アイカ工、5471大特鋼、8698マネックスG、
5857アサヒHD、6807航空電、4043トクヤマ、9436沖縄セルラー、
8242H2Oリテイル、7839SHOEI、2491Vコマース、9551メタウォーター、
5911横河ブHD、7278エクセディ、6455モリタHD、7250太平洋、
2208ブルボン、4726SBテクノロジ、6345アイチコーポ、2692伊藤忠食、
2760東エレデバ、2715エレマテック、6961エンプラス、8342青森銀、
7995バルカー、4951エステー

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月28日(水)07時50分43秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.27)の結果  6日ぶり反落 !   嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35078.90    35078.90    34878.07   35058.52(- 85.79)
★NYナス          14807.94    14811.07    14503.75   14660.57(-180.13)
★S&P500          4416.38     4416.38     4372.51    4401.46(- 20.84)
★CME225先物(円ベース)   27910       28020       27360      27590(-320.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    109.78      109.79      109.78     109.78(+  0.04)
★原油先物(WTI)        72.09       72.33       71.08      71.95(+  0.04)
★NY金先物(Gold)     1797.58     1805.29     1793.70    1798.99(+  1.41)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇●〇〇●●〇〇〇〇〇●   8勝 4敗     66.67%(-  8.33)
        ナスダック   〇●●●●●〇〇〇〇〇●  6勝 6敗     50.00%(-  8.33)
        SP&500   〇●〇●●●〇〇〇〇〇●   7勝 5敗     58.33%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は6日ぶりに反落。アジア・欧州株が下落した流れを受けて警戒感が強まる中、引け後に決算発表を控えるアップル、マイクロソフト、アルファベットなどのハイテク・ジャイアントにも調整売りが入った。前日引け後に好決算を発表したテスラは1%超上昇後に2%近く下落した。前日まで連日で史上最高値を更新した主要3指数はそろって6日ぶりに反落。ダウ平均は一時266ドル安まで下落後、85.79ドル安(-0.24%)で終了。S&P500も1.13%安まで下落し、0.47%安で終了した。ハイテク株主体のナスダック総合は2.27%安まで下落幅を広げ、1.21%安で終了した。引け後の動きでは、決算が好感されたアルファベットが時間外で3%超上昇した一方、マイクロソフトとアップルが2%超下落した。

★中国上海指数       3467.45     3483.87     3380.28    3381.18(- 86.26)
         上 海    〇〇●〇●●●〇〇●●●  5勝 7敗    41.67%(   0.00)
【上海株式概況】27日の中国本土株式市場で、上海総合指数は大幅に3営業日続落。終値は前日比2.49%安の3381.18ポイントだった。深セン成分指数は3.67%安の14093.64ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆5341億5500万元だった。

上海総合指数は小高く寄り付いた後、前日終値を挟んで上下する一進一退の展開が続いたが、後場後半に入って下げ幅を大きく拡大。心理的節目の3400ポイントを割り込んだ水準でも下げ止まらず、終値は3月25日以来、約4カ月ぶり安値を付けて引けた。前日に2カ月半ぶり安値で引けていたこともあって買い戻しの動きも広がったが、中国政府による規制強化や米中対立激化への警戒感が引き続き相場の重しとなった。きょう午前に発表された1-6月の工業企業利益は前年同期比67%増、6月単月では前年同月比20%増だった。セクター別では、保険や化学肥料、宝飾品が全面安。ガラスや酒造、文化・教育・娯楽、非鉄金属などのほか幅広いセクターが下げた。半面、上昇したのは通信のみだった。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月27日(火)16時09分50秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.07.27)の結果  3日続伸 !  嬉しいな

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          27911.93     28036.23    27862.69   27970.22(+136.93)
★TOPIX         1934.18      1940.91     1932.03    1938.04(+ 12.42)
★JPX400         17388.41     17447.30    17369.89   17420.43(+110.77)
★東証一部出来高         9.39億株
★東証一部売買代金      19971億円
★騰落銘柄数        値上り  1571,   値下り  536,   変らず  84,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     110.38      110.42     110.13      110.15(-  0.13)
          (ユーロ/円)     130.28      130.34     129.81      129.83(-  0.05)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            96.54(+  7.30)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         40.80(+  4.50)
★東証1単純平均                                       2424.51円(+ 17.01)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●●〇〇●●●●●〇〇〇    5勝 7敗  41.67%(+  8.33)
           TOPIX   ●●〇〇●●●●●〇〇〇     5勝 7敗  41.67%(+  8.33)
           JPX400  ●●〇〇●●●●●〇〇〇    5勝 7敗  41.67%(+  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】27日の日経平均は3日続伸。終値は136円高の27970円。米国株高を好感して上昇スタート。開始早々に上げ幅を3桁に広げたが、28000円台に乗せてくると上値が重くなった。失速しても盛り返して28000円は何度も超えてくるのだが、これより上は定着せず。一方、上げ幅を縮めて27900円を下回ると改めて買いが入ったことから、次第に27900円から28000円レベルでこう着感が強まった。前引け間際や大引け前など、場が閉まる直前の動きが弱く、終値では28000円を下回った。

業種別では空運や非鉄金属、鉱業などが大幅上昇。下落は海運、医薬品、精密機器の3業種のみとなった。1Qが大幅増益となり、1:3の株式分割も発表したピー・シー・エーに買いが殺到。場中は値が付かずストップ高比例配分となった。半面、1Qが営業赤字に転落した光世証券が大幅に下落した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月27日(火)09時27分55秒
返信・引用 編集済
                  ミライトHD(1417/T1) 

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.07.15@2134)を上抜いた!!!
                                           @2140(09:01)⇒@2155(12:48)

               ジェイリース(7187/T1)

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.07.26@1699)を上抜いた!!!
                        @1717(09:09)
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月27日(火)07時03分35秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼三井住友<8316> 三井住友銀 温暖化リスク算定に新手法 衛星やAI駆使(日経)
▼北海道電<9509> 洋上風力で水素を製造 供給網構築目指す(日経)
▼鹿島<1812> 空調の電力4割減 データセンター向けに(日経)
▼三菱重工<7011> 宇宙ごみ除去で提携 衛星関連の新興と(日経)
▼塩野義<4507> コロナ飲み薬の治験開始 軽症用 家で投与可能に(日経)
▼ワクチン接種者向け新サービス続々 観光地やホテル(日経)
▼三越伊勢丹<3099>など 店頭低迷の百貨店、企業向け直売を拡充(日経)
▼TSMC、日独で半導体工場の建設検討(BBG)
▼日産自<7201> 今年度の世界生産450万台 20%増、下期に挽回(日刊工)
▼SOMPO<8630> 介護・シニア事業拡大 売り上げ100億円増(日刊工)
▼ラサ工業<4022> 台湾で高純度リン酸5割増強 半導体需要拡大に備え(化学工業)

市場スケジュール(国内)

40年国債入札

市場スケジュール(海外)

FOMC(~7/28)
米6月耐久財受注(21:30)
米5月S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00)
米7月消費者信頼感指数(23:00)
米5年国債入札

日本市場の主な決算発表銘柄 34件

4063信越化、7309シマノ、2002日清粉G、7211三菱自、8060キヤノンMJ、
6436アマノ、8628松井証、8218コメリ、5344MARUWA、6676メルコ、
9708帝国ホテル、4212積水樹、4479マクアケ、8818京阪神ビ、6999KOA、
9267ゲンキードラ、2664カワチ薬品、7931未来工業、4765モーニングスタ、
5809タツタ線、4832JFE-SI、9932杉本商、4498サイバトラスト

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月27日(火)07時01分49秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.26)の結果  5日続伸 !   嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35055.86    35150.37    34950.19   35144.31(+ 82.76)
★NYナス          14821.02    14863.64    14790.48   14840.71(+  3.72)
★S&P500          4409.58     4422.73     4405.45    4422.30(+ 10.51)
★CME225先物(円ベース)   28200       28235       27645      27950(+120.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    110.54      110.57      110.11     110.38(-  0.17)
★原油先物(WTI)        72.28       72.30       70.58      72.19(-  0.15)
★NY金先物(Gold)     1801.98     1811.61     1796.45    1797.58(-  4.40)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇〇●〇〇●●〇〇〇〇〇   9勝 3敗    75.00%(+  8.33)
        ナスダック   〇〇●●●●●〇〇〇〇〇  7勝 5敗     58.33%(+  8.33)
        SP&500   〇〇●〇●●●〇〇〇〇〇   8勝 4敗     66.67%(+  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は5日続伸。引け後のテスラや翌日以降のアップル、マイクロソフト、アルファベットの決算発表、水曜日午後のFOMC結果公表を控える中、好決算期待や金融緩和の継続期待を背景に主要3指数がそろって最高値更新を続けた。ダウ平均は先週末水準を挟んでもみ合ったが、午後はプラス圏で推移し、82.76ドル高(+0.24%)と5日続伸して終了。先週末に続いて取引時間中と終値の史上最高値を更新した。S&P500も0.24%高と5日続伸し、連日で最高値を更新。ハイテク株主体のナスダック総合も0.03%高と小幅ながら5日続伸し、最高値更新を続けた。引け後に決算を発表したテスラは売上高と利益が市場予想を上回り、株価は時間外で2%超上昇した。

★中国上海指数       3538.01     3538.01     3424.74    3467.44(- 82.96)
         上 海    ●〇〇●〇●●●〇〇●●  5勝 7敗    41.67%(   0.00)
【上海株式概況】26日の中国本土株式市場で、上海総合指数は大幅に続落。終値は前営業日比2.34%安の3467.44ポイントだった。深セン成分指数は2.65%安の14630.85ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆4189億5400万元だった。

上海総合指数は安く寄り付くと、ほどなくして心理的節目の3500ポイントを割り込み、後場前半にかけてほぼ一本調子で下げ幅を拡大した。ネット企業などを巡る政策リスクが意識され、地合いを冷やした。中国当局がインターネット業界の是正活動を開始すると発表したことを受け、ネット企業への統制の強化に対する警戒感が一層高まったほか、学習塾の運営や資金調達への規制を強化したことも嫌気された。指数は一時、下落率を3%超に拡大したが、同水準付近では買い戻しが入った。後場半ば以降は下げ幅をやや縮小したものの、終値は5月13日以来、約2カ月半ぶり安値を付けた。セクター別では、保険、通信キャリアが全面安。酒造、医療、文化・教育・娯楽も売られた。半面、非鉄金属、軍需の一角が堅調だった。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月26日(月)16時00分25秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.07.26)の結果  大幅続伸 !  嬉しいな

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          27990.47     28036.47    27786.44   27733.29(+285.29)
★TOPIX         1933.90      1937.59     1922.28    1925.62(+ 21.21)
★JPX400         17390.93     17423.12    17281.58   17309.66(+185.36)
★東証一部出来高         9.67億株
★東証一部売買代金      22492億円
★騰落銘柄数        値上り  1757,   値下り  352,   変らず  82,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     110.48      110.59     110.23      110.28(+  0.32)
          (ユーロ/円)     130.07      130.20     129.79      129.88(+  0.53)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            89.24(+  7.02)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         36.30(+  4.00)
★東証1単純平均                                       2407.50円(+ 30.06)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●●●〇〇●●●●●〇〇    4勝 8敗  33.33%(   0.00)
           TOPIX   ●●●〇〇●●●●●〇〇     4勝 8敗  33.33%(   0.00)
           JPX400  ●●●〇〇●●●●●〇〇    4勝 8敗  33.33%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】26日の日経平均は大幅続伸。終値は285円高の27833円。東京市場が休場の間に、ダウ平均が終値で初の35000ドル台に到達するなど米国株は強い動きを見せた。これを好感して寄り付きから400円を超える上昇。開始直後には28000円台に乗せた。しかし、高く始まった後は伸び悩み、徐々に28000円が遠くなった。前場では買い一巡後は27900円近辺でもみ合ったが、後場は一段水準を切り下げた27800円台で推移する時間帯が長かった。終盤には27700円台に突入する場面もあり、200円を超える上昇ではあったが安値圏で取引を終えた。

業種別では鉄鋼や繊維、海運などが強い上昇。下落は電気・ガスと情報・通信の2業種のみで、水産・農林が小幅な上昇にとどまった。通期の見通しを引き上げたグローバルウェイが、場中は値が付かずストップ高比例配分。半面、ソフトバンクGが2%を超える下落となっており、年初来安値を更新した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月26日(月)10時50分32秒
返信・引用
                 ジェイリース(7187/T1)

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.07.20@1694)を上抜いた!!!
                        @1699(10:42)
 

日本史上初の「兄妹同日金メダル」を達成!!!

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月26日(月)07時11分36秒
返信・引用
  東京五輪柔道男子66Kg級 阿部一二三(パーク24)、女子52Kg級 阿部詩(日体大3年)、
最強の兄妹が快挙を成し遂げ、最高の輝きを放った。

 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月26日(月)06時46分35秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼ニトリHD<9843> 家電取り扱い4倍に 機能両立、低価格志向に的(日経)
▼住友ゴム<5110> ブラジルでタイヤ増産 能力1.3倍 南米開拓(日経)
▼三菱自<7211> 主力PHV、前倒し発売 半導体確保で12月に(日経)
▼日立製作所<6501> EV部品生産6倍 日米中に新工場(日経)
▼日産自<7201> 豪雨被害の河南省工場再開(日経)
▼トヨタ<7203> 日本とタイで一部生産停止 東南ア感染拡大で(日経)
▼再生エネ、30年度36~38% 基本計画原案公表(日経)
▼TSMC、23年にも日本で半導体 ソニー<6758>向け想定(日経)
▼東レ<3402> 4~6月事業益2.8倍の350億円へ 車や家電向け樹脂好調(日経)
▼JFEHD<5411> 900億円捻出 4年後までに、低収益事業売却など(日経)
▼良品計画<7453> 中国に年50店 ペース倍増、シフト鮮明(日経)
▼東洋エンジ<6330>や伊藤忠<8001>「ブルーアンモニア」26年度商業化(日刊工)
▼トクヤマ<4043> 調光レンズ材料増強 鹿島に調合設備(化学工業)

市場スケジュール(国内)

6月全国百貨店売上高(14:30)

市場スケジュール(海外)

独7月Ifo景況感指数(17:00)
米6月新築住宅販売(23:00)
米2年国債入札

日本市場の主な決算発表銘柄 20件

4519中外薬、6988日東電、6923スタンレ電、6755富通ゼネ、3132マクニカ富士、
9663ナガワ、6200インソース、4549栄研化、7970信越ポリ、9058トランコム、
8014蝶理、5659日精線、9629ピーシーエー、4973高純度化、7908KIMOTO

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月24日(土)07時48分27秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.23)の結果  4日大幅続伸 !   嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          34855.11    35095.33    34855.11   35061.55(+238.20)
★NYナス          14753.05    14846.05    14698.76   14836.99(+152.39)
★S&P500          4381.20     4415.18     4381.20    4411.79(+ 44.31)
★CME225先物(円ベース)   28030       28230       27995      28180(+620.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    110.13      110.58      110.08     110.54(+  0.41)
★原油先物(WTI)        71.69       72.19       71.42      72.17(+  0.26)
★NY金先物(Gold)     1806.66     1810.37     1789.69    1801.98(-  4.68)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   ●〇〇●〇〇●●〇〇〇〇   8勝 4敗     66.67%(   0.00)
        ナスダック   ●〇〇●●●●●〇〇〇〇  6勝 6敗     50.00%(   0.00)
        SP&500   ●〇〇●〇●●●〇〇〇〇   7勝 5敗     58.33%(   0.00)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は4日続伸。景気回復の腰折れ懸念が和らぐ中、主力ハイテク株の好決算期待が強まった。週初19日に700ドル超下落したダウ平均は4日続伸し、初めて終値で35000ドルを突破。271ドル高まで上昇し、238.20ドル高(+0.68%)の35061.55ドルで終了した。S&P500とナスダック総合もそれぞれ1.01%高、1.04%高で終了し、主要3指数そろっての最高値更新となった。前日引け後に好決算を発表したツイッターが3.05%高、スナップが23.82%高となったことで、来週決算を発表するフェイスブックとアルファベットもそれぞれ5.30%高、3.58%高となった。業種別では、コミュニケーションの2.65%高を筆頭に10セクターが上昇。公益、生活必需品、ヘルスケアも1%超上昇し、IT、不動産、一般消費財も0.8%超上昇した。

週間では、ダウ平均が1.08%高、S&P500が1.96%高、ナスダック総合が2.84%高とそろって反発し、5週間で4週上昇した。年初来上昇率はダウ平均が14.56%、S&P500が17.46%、ナスダック総合が15.12%となった。

★中国上海指数       3571.71     3571.85     3541.51    3550.39(- 24.33)
         上 海    ●●〇〇●〇●●●〇〇●  5勝 7敗    41.67%(-  8.33)
【上海株式概況】23日の中国本土株式市場で、上海総合指数は3日ぶりに反落。終値は前日比0.68%安の3550.40ポイントだった。深セン成分指数は1.53%安の15028.57ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆3786億8900万元だった。

上海総合指数は小安く寄り付いた後、終始マイナス圏で軟調に推移した。前場の終盤に入り、下げ幅をさらに拡大。後場になってからは同水準でもみ合いを続け、結局そのままきょうの取引を終えた。目新しい買い材料が見当たらない中、中国当局のネット企業などに対する統制強化への警戒感などが投資家心理を冷やしたもよう。セクター別では、食品・飲料や家電、医薬品・バイオなどが大きく売られた。半面、軍需関連や証券などが堅調だった。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
週足比較(N225,NYダウ、上海総合)、WTI原油、金先物
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月23日(金)07時27分22秒
返信・引用
  本日(2021.7/23)の東京市場は休場     スポーツの日

市場スケジュール(国内)

東京五輪開催(~8/8)

市場スケジュール(海外)

中国共産党結党100周年

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月23日(金)07時25分22秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.22)の結果  3日小幅続伸 !   嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          34799.68    34879.28    34673.03   34823.35(+ 25.35)
★NYナス          14652.72    14694.19    14617.87   14684.59(+ 52.64)
★S&P500          4361.27     4369.87     4350.06    4367.48(+  8.79)
★CME225先物(円ベース)   27900       28055       27860      27945(+385.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    110.28      110.34      110.01     110.13(-  0.15)
★原油先物(WTI)        70.25       72.02       69.86      71.72(+  1.42)
★NY金先物(Gold)     1803.51     1808.12     1792.84    1806.66(+  3.15)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇●〇〇●〇〇●●〇〇〇   8勝 4敗     66.67%(+  8.33)
        ナスダック   〇●〇〇●●●●●〇〇〇  6勝 6敗     50.00%(   0.00)
        SP&500   〇●〇〇●〇●●●〇〇〇   7勝 5敗     58.33%(+  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は3日続伸。新規失業保険申請件数が予想以上に増加したことで景気回復の腰折れが懸念され、米10年債利回りも低下した一方、決算発表を控えた主力ハイテク株を物色する動きが強まった。ダウ平均は朝方に124ドル安まで下落したが、25.35ドル高(+0.07%)と小幅ながら3日続伸して終了。S&P500も0.20%安まで下落後、0.20%高で終了。エネルギー、金融、資本財などの景気敏感株が下落した一方、IT、一般消費財、コミュニケーションなどが上昇し、指数を押し上げた。ハイテク株主体のナスダック総合も0.36%高で終了し、主要3指数がそろって3日続伸した。一方、小型株指数のラッセル2000は1.55%安と3日ぶりに反落した。

★中国上海指数       3563.66     3576.47     3558.29    3574.73(+ 12.07)
         上 海    〇●●〇〇●〇●●●〇〇  6勝 6敗    50.00%(+  8.33)
【上海株式概況】22日の中国本土株式市場で、上海総合指数は続伸。終値は前日比0.34%高の3574.73ポイントだった。深セン成分指数は0.33%高の15262.19ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆3008億3700万元だった。

上海総合指数は小高く寄り付いた後、序盤はマイナス圏に沈む場面もあったが、下値の堅さが意識されると、その後はプラス圏でもみ合った。目新しい買い材料が見当たらない中、前日の米株高が好感されたほか、相互取引制度を通じた香港市場からの「北向き」資金の流入も相場を支えた。もっとも、一段と買い上がる勢いは限られ、3575ポイント付近で上値の重さが目立った。セクター別では、鉄鋼、化学、非鉄金属が高い。電子部品、証券も買われた。半面、酒造、医療、製薬が売られた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨暴走列車(青天井) 今週の動向は・・・

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月22日(木)09時13分0秒
返信・引用
  ◆今週(07.19~07.21)の上場来高値更新銘柄(青天井)    1銘柄

   ・7187/T1 ジェイリース       2021.07.20(火)@1694
                                2021.07.19(月)@1619

 ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■
◆2021.07.21(水)の株価位置
 ◇5dの上に位置        上場来高値更新日
   ・6490/T1 日本ピラー工業     2021.06.17@2389 ◎
   ・7187/T1 ジェイリース       2021.07.20@1694 ◎
   ・8919/T1 カチタス          2020.11@3425・・・上場来高値未更新 ◎
 ◇5-25d間に位置
   ・1417/T1 ミライトHD       2021.07.15@2134 〇
  ・3665/T1 エニグモ           2020.09@1823・・・上場来高値未更新 〇
   ・4763/T1 C&R             2000.06@1800・・・上場来高値未更新 〇
   ・6200/T1 インソース         2021.05.07@2722 〇
 ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月22日(木)07時56分19秒
返信・引用
  本日(2021.7/22)の東京市場は休場     海の日


市場スケジュール(海外)

ECB定例理事会(ラガルド総裁会見)
米6月中古住宅販売(23:00)

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月22日(木)07時51分28秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.21)の結果  大幅続伸 !   嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          34556.96    34820.24    34556.96   34798.00(+286.01)
★NYナス          14508.74    14633.14    14498.65   14631.95(+133.07)
★S&P500          4331.13     4359.70     4331.13    4358.69(+ 35.63)
★CME225先物(円ベース)   27700       27980       27415      27950(+390.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    109.87      110.38      109.78     110.29(+  0.42)
★原油先物(WTI)        66.75       70.50       66.50      70.19(+  2.77)
★NY金先物(Gold)     1810.35     1813.80     1794.67    1803.51(-  6.84)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   ●〇●〇〇●〇〇●●〇〇   7勝 5敗     58.33%(   0.00)
        ナスダック   〇〇●〇〇●●●●●〇〇  6勝 6敗     50.00%(   0.00)
        SP&500   ●〇●〇〇●〇●●●〇〇   6勝 6敗     50.00%(   0.00)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は続伸。長期債利回りの上昇が続き、過度なリスク回避の巻き戻しが続いた。ダウ平均採用のコカ・コーラやジョンソン・エンド・ジョンソンの決算が市場予想を上回り、ともに通期見通しを引き上げたこともセンチメントの改善につながった。原油高を追い風にエネルギー株が大幅高となったほか、クルーズ株などの経済活動再開銘柄が大幅に続伸した。ダウ平均は286.01ドル高(+0.83%)と2日続伸。週明け19日に725ドル安と昨年10月以来の下落を記録したが、20日は550ドル高と反発し、この日も続伸したことで週初の下落幅を埋めきった。S&P500は0.82%高、ナスダック総合も0.92%高と続伸し、週初からはそれぞれ0.73%高、1.42%高となった。月曜日に1.20%を割り込んだ米10年債利回りは1.30%と前日比7ベーシスポイント上昇。投資家の不安心理を示すVIX指数は17.91ポイントと前日比1.82ポイント低下した。

★中国上海指数       3543.05     3569.09     3543.05    3562.66(+ 25.87)
         上 海    ●〇●●〇〇●〇●●●〇  5勝 7敗    41.67%(   0.00)
【上海株式概況】21日の中国本土株式市場で、上海総合指数は4営業日ぶりに反発。終値は前日比0.73%高の3562.66ポイントだった。深セン成分指数は1.34%高の15212.60ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆2092億6100万元だった。

上海総合指数は終日、プラス圏で堅調に推移した。前日の米株高が好感されたほか、上海総合指数は前日まで3営業日続落した後とあって、値ごろ感の出た銘柄を中心に買い戻しの動きが広がった。また、相互取引制度を通じた香港市場からの「北向き」資金の流入も相場を支えた。セクター別では、非鉄金属、建材、電子部品などが買われた半面、石炭、観光・ホテル、銀行などが売られた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月21日(水)16時35分36秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.07.21)の結果  6日ぶり反発 !  嬉しいな

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          27747.06     27882.43    27438.07   27548.00(+159.84)
★TOPIX         1913.33      1924.64     1899.84    1904.41(+ 15.52)
★JPX400         17212.91     17314.00    17081.41   17124.30(+130.05)
★東証一部出来高         9.37億株
★東証一部売買代金      21486億円
★騰落銘柄数        値上り  1748,   値下り  352,   変らず  91,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     109.86      109.99     109.81      109.96(+  0.35)
          (ユーロ/円)     129.42      129.56     129.15      129.35(+  0.24)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            82.22(+  3.29)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         32.30(+  4.30)
★東証1単純平均                                       2377.44円(+ 23.79)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    〇●●●〇〇●●●●●〇    4勝 8敗  33.33%(+  8.33)
           TOPIX   〇●●●〇〇●●●●●〇     4勝 8敗  33.33%(+  8.33)
           JPX400  〇●●●〇〇●●●●●〇    4勝 8敗  33.33%(+  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】21日の日経平均は6日ぶり反発。終値は159円高の27548円。米国株の大幅高を受けて、寄り付きから300円を超える上昇。しかし、高く始まった後は伸び悩んだ。序盤にはいったん上を試しに行ったものの、上げ幅を500円近くに広げたところで買いが止まると急速に値を消した。100円超上昇した27500円どころで値動きが落ち着くと、そこからは上値の重さが意識されながらもほぼ横ばい推移。14時近辺で上げ幅を2桁に縮める場面があったが、そこでは買いが入り、終値では27500円を上回った。

業種別では幅広く上昇しており、輸送用機器や金属製品、非鉄金属などが強い動き。下落は鉱業、医薬品、電気・ガスの3業種のみとなった。トヨタおよびダイハツと共同記者会見を開催すると伝わったスズキが、後場に買いを集めて4%近い上昇。半面、1Qが営業減益となったアルインコが大幅安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月21日(水)07時10分39秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼雇調金特例、年内延長へ 最低賃金上げで企業負担減(日経)
▼クオール<3034> 在宅医療、処方薬を宅配 服薬指導も遠隔(日経)
▼ベゾス氏 世界初の宇宙旅行に成功(各紙)
▼三菱UFJ<8306> 米店舗再編 傘下地銀、8割を小型店に(日経)
▼りそな<8308> 振込手数料下げ 3メガより安く(日経)
▼ソフトバンク<9434> 名古屋に新興育成拠点 ファンドも設立(日経)
▼AGC<5201> 1~6月営業益4.4倍へ 東南アで塩ビ好調(日経)
▼第一三共<4568> 営業CFを5年で9000億円 新抗がん剤など投資(日経)
▼弁護士コム<6027> 電子署名の利用定着を支援(日経)
▼白物家電6月出荷額、過去3番目水準(日経)
▼新潟にパワー半導体共同工場 経産省支援、23年度事業化(日刊工)
▼トヨタ紡織<3116> 車用シート骨組み溶接を一部自動化 コスト4割減(日刊工)

市場スケジュール(国内)

日銀金融政策決定会合議事要旨(6/17~18開催分)
6月貿易収支(8:50)
6月訪日外国人客数

市場スケジュール(海外)

米20年国債入札
ビットコイン関連イベント「The B Word」開催

日本市場の主な決算発表銘柄 17件

6594日電産、4684オービック、3231野村不HD、4733OBC、ジャフコG、
5423東製鉄、7739キヤノン電、2790ナフコ、8707岩井コスモ、
2268サーティワン、3969エイトレッド

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月21日(水)07時08分44秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.20)の結果  大幅反発 !   嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          33981.79    34621.79    33981.79   34511.99(+549.95)
★NYナス          14330.46    14555.74    14271.22   14491.87(+223.89)
★S&P500          4265.11     4336.84     4262.05    4323.06(+ 64.57)
★CME225先物(円ベース)   27250       27795       27250      27730(+320.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    109.47      109.95      109.32     109.83(+  0.35)
★原油先物(WTI)        66.89       67.58       65.11      66.48(+  0.06)
★NY金先物(Gold)     1812.85     1825.01     1805.13    1810.35(-  2.50)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇●〇●〇〇●〇〇●●〇   7勝 5敗     58.33%(   0.00)
        ナスダック   〇〇〇●〇〇●●●●●〇  6勝 6敗     50.00%(   0.00)
        SP&500   〇●〇●〇〇●〇●●●〇   6勝 6敗     50.00%(   0.00)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は反発。米長期金利の低下が一服し、新型コロナウイルスの感染再拡大で前日に大きく下落した景気敏感株が軒並み反発した。前日に725ドル下落したダウ平均は549.95ドル高(+1.62%)と3日ぶりの大幅反発。S&P500は1.52%高、ナスダック総合も1.57%高と、それぞれ4日ぶり、6日ぶりに反発した。空運株はアメリカンが8.4%高、ユナイテッドが6.6%高となり、クルーズ株はノルウェー・クルーズ、ロイヤル・カリビアン、カーニバルが7-8%上昇した。米10年債利回りが前日比0.025%高い1.22%に上昇したことでゴールドマン・サックス、バンク・オブ・アメリカも2%超上昇した。S&P500の11セクターは生活必需品(-0.08%)を除く10セクターが上昇。資本財、金融が2%超上昇し、不動産、一般消費財、IT、エネルギー、素材、ヘルスケア、コミュニケーションも1%超上昇した。

★中国上海指数       3515.07     3538.64     3509.19    3536.79(-  2.33)
         上 海    〇●〇●●〇〇●〇●●●  5勝 7敗    41.67%(   0.00)
【上海株式概況】20日の中国本土株式市場で、上海総合指数は小幅に3営業日続落。終値は前日比0.07%安の3536.79ポイントだった。深セン成分指数は0.12%高の15011.35ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で9667億2200万元だった。

上海総合指数は安く寄り付いた後、マイナス圏でもみ合った。後場の後半に入ると下げ幅を縮小する場面もあったが、前日終値に近づく水準では上値の重さが目立ち、結局マイナス圏で取引を終えた。新型コロナウイルス変異株(デルタ株)の感染拡大による世界的景気悪化などを背景に前日のNY相場が下落したことで地合いを悪くした。また、引き下げられるとの見方もあった7月の最優遇貸出金利(LPR、ローンプライムレート)が15カ月連続の据え置きだったことも相場の重しとなった。セクター別では、化学繊維や鉄鋼、水運、石油などが安い。保険や銀行などもさえなかった。半面、酒造や貴金属、軍需関連、電子部品などが買われた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月20日(火)15時46分5秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.07.20)の結果  5日大幅続落 !   嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          27351.80     27564.52    27330.15   27388.16(-264.58)
★TOPIX         1886.42      1899.00     1883.86    1888.89(- 18.24)
★JPX400         16959.64     17079.94    16939.25   16994.25(-157.71)
★東証一部出来高        10.87億株
★東証一部売買代金      23941億円
★騰落銘柄数        値上り  441,   値下り  1656,   変らず  95,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     109.45      109.61     109.38      109.60(-  0.42)
          (ユーロ/円)     129.18      129.31     128.96      129.11(-  0.65)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            78.93(-  4.97)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         28.00(-  2.30)
★東証1単純平均                                       2353.65円(- 17.95)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●〇●●●〇〇●●●●●    3勝 9敗 25.00%(-  8.33)
           TOPIX   ●〇●●●〇〇●●●●●     3勝 9敗 25.00%(-  8.33)
           JPX400  ●〇●●●〇〇●●●●●    3勝 9敗 25.00%(-  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】20日の日経平均は大幅に5日続落。終値は264円安の27388円。ダウ平均が今年最大の下げ幅を記録したことを嫌気して、寄り付きから300円を超える下落。ただ、5月につけた安値を下回ったところで売り一巡感が台頭し、そこからの下値は限られた。場中は27300円から27500円レベルでの一進一退。11時過ぎには下げ幅を2桁に縮め、前場は高値引けとなった。しかし、後場に入ると売り直されて、再び下げ幅を300円近くまで拡大。ただ、前場の安値は下回ることなく盛り返すと、その後は27400円近辺でのもみ合いが引けまで続いた。

業種別ではプラスは精密機器と食料品の2業種のみで、電気・ガスが小幅な下げにとどまった。一方、鉱業や不動産、非鉄金属などが大きく売られた。期末配当の見通しを引き上げたワッツが急伸。半面、1Qが大幅な最終減益となった小松ウオール工業が急落した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月20日(火)12時29分9秒
返信・引用
                 ジェイリース(7187/T1)

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.07.19@1619)を上抜いた!!!
                        @1694(09:05)
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月20日(火)06時55分42秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼中外製薬<4519> 新型コロナ向け抗体カクテル療法 特例承認(各紙)
▼スズキ<7269> 100万円台EV まずインド、軽自動車も電動化加速(日経)
▼ネット通信量、コロナで倍 五輪オンライン観戦で加速も(日経)
▼オリックス<8591> 再エネに1兆円投資 5年で倍増、インフラファンド検討(日経)
▼塩野義<4507> 鼻に噴霧するワクチン コロナ向けに研究(日経)
▼キヤノン<7751> 医療・産業材料でM&A 来年めど 御手洗会長(日経)
▼ベル24<6183> CTC<4739>とコールセンター向けAI応答システム開発(日経)
▼ヤマハ発<7272> 環境ファンドを来年設立 脱炭素、110億円投資(日経)
▼三菱自<7211> 車部品開発初期から連携 不採用でも費用負担(日経)
▼オリンパス<7733> 営業CF1000億円超に 今期以降、M&A加速(日経)
▼楽天G<4755>とホンダ<7267> 自動配送ロボ走行で実証実験(各紙)
▼リンナイ<5947> 26年めど愛知に新拠点 脱炭素向け開発加速(日刊工)
▼三菱ガス化学<4182> 抗体医薬製造受託を増強(化学工業)

市場スケジュール(国内)

6月全国消費者物価指数(8:30)

市場スケジュール(海外)

米6月住宅着工件数(21:30)

日本市場の主な決算発表銘柄 4件

2656ベクター  5933アルインコ  6146ディスコ  9733ナガセ

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.  
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月20日(火)06時54分11秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.19)の結果  大幅続落 !   嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          34528.48    34528.48    33741.76   33962.04(-725.81)
★NYナス          14235.98    14313.59    14178.65   14274.98(-152.25)
★S&P500          4296.40     4296.40     4233.13    4258.49(- 68.67)
★CME225先物(円ベース)   27720       27775       27055      27265(-335.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    110.06      110.09      109.06     109.46(-  0.59)
★原油先物(WTI)        71.11       71.14       65.61      66.58(-  4.56)
★NY金先物(Gold)     1812.26     1817.42     1795.12    1812.85(+  0.59)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇〇●〇●〇〇●〇〇●●   7勝 5敗     58.33%(-  8.33)
        ナスダック   〇〇〇〇●〇〇●●●●●  6勝 6敗     50.00%(   0.00)
        SP&500   〇〇●〇●〇〇●〇●●●   6勝 6敗     50.00%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は続落。主要3指数がそろって最高値圏で推移し、高値警戒感が意識される中、新型コロナウイルス変異株(デルタ株)の感染拡大による世界的景気悪化懸念が重しとなった。クルーズ、空運などの経済活動再開銘柄をはじめ、景気敏感株が幅広く下落した。ダウ平均は一時946ドル安まで下落し、725.81ドル安(-2.09%)と大幅に続落して終了。S&P500も1.59%安と3日続落し、ナスダック総合は1.06%安と昨年10月以来の5日続落を記録した。センチメントは大きく悪化。投資家の不安心理を示すVIX指数は22.50ポイントと前日比4.05ポイント上昇。一時、5月19日以来となる25.09ポイントまで上昇した。リスク回避の強まりを受けて長期金利が低下。米10年債利回りは2月以来となる1.20%割れとなった。

★中国上海指数       3530.49     3544.88     3506.34    3539.12(-  0.18)
         上 海    ●〇●〇●●〇〇●〇●●  5勝 7敗    41.67%(   0.00)
【上海株式概況】19日の中国本土株式市場で、上海総合指数は続落。終値は前営業日比0.01%安の3539.12ポイントだった。深セン成分指数は0.14%高の14992.90ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1218億300万元だった。

上海総合指数は安く寄り付いた後、下げ幅を拡大した。米中対立の先鋭化に対する警戒感から売りが先行。バイデン米政権は16日、香港で事業活動を行う米国企業に対し、香港国家安全維持法(香港国安法)の施行に伴うリスクを警告。これに対して中国外交部の報道官は「内政干渉」などとして強く反発した。ただ、3510ポイント付近で下げ渋ると、その後は下値を切り上げる展開となり、終盤は前日を付近でもみ合った。先週の預金準備比率の引き下げに続き、あす発表する7月の最優遇貸出金利(LPR、ローンプライムレート)が15カ月ぶりに引き下げられるとの観測が浮上し、買いを誘ったもよう。セクター別では、鉄鋼、電力、製紙、証券が安い。半面、通信キャリア、通信機器、航空・空港運営が買われた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月19日(月)15時50分24秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.07.19)の結果  4日大幅続落 !   嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          27663.40     27792.52    27493.63   27652.74(-350.34)
★TOPIX         1912.85      1917.91     1900.00    1907.13(- 25.06)
★JPX400         17192.99     17249.38    17085.00   17151.96(-215.47)
★東証一部出来高         9.52億株
★東証一部売買代金      20666億円
★騰落銘柄数        値上り  217,   値下り  1912,   変らず  63,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     110.04      110.10     109.85      110.02(+  0.05)
          (ユーロ/円)     129.95      130.01     129.65      129.76(-  0.08)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            83.90(-  6.08)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         30.30(-  1.30)
★東証1単純平均                                       2371.60円(- 33.70)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    〇●〇●●●〇〇●●●●    4勝 8敗  33.33%(   0.00)
           TOPIX   〇●〇●●●〇〇●●●●     4勝 8敗  33.33%(   0.00)
           JPX400  〇●〇●●●〇〇●●●●    4勝 8敗  33.33%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】19日の日経平均は大幅に4日続落。終値は350円安の27652円。先週末の米国市場ではダウ平均が300ドル近い下落となっており、これを嫌気して300円超下げて始まった。28000円を大きく割り込み27600円台からスタートしたことで、前場では見切り売りが加速して下を試す展開。下げ幅を500円超に広げて前引け間際には27500円を割り込んだ。後場は前引けから若干水準を切り上げて始まったことで、売り圧力は和らいだ。ただ、押し目買い意欲は強くなく、下げ渋った後も27600円近辺で方向感に欠ける動きが引けまで続いた。

業種別では医薬品が唯一上昇しており、電気・ガスや海運が小幅な下落にとどまった。一方、空運や鉄鋼、電気機器などが大幅な下落となった。日経新聞による社長インタビュー記事を受けて業績期待が高まったJVCケンウッドが急騰。半面、ネットマーケティングは前21.6期の利益見通しを引き上げたものの、直前で期待買いが入っていたこともあり、発表を受けた株価は大幅安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月19日(月)09時15分42秒
返信・引用
                 ジェイリース(7187/T1)

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.07.16@1606)を上抜いた!!!
                        @1619(09:00)
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月19日(月)07時27分29秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼所有者不明地の活用促進 再生エネ・防災に 法改正検討(日経)
▼オプティム<3694> 「NEXT1000」売上高純利益率高めた企業1位(日経)
▼ビックカメラ<3048> 無観客五輪「巣ごもり」商戦 テレビ観戦に的(日経)
▼いすゞ<7202> ROE15%に 26年3月期 UD社と拠点相互活用(日経)
▼西武HD<9024> 40施設売却へ プリンスホテルなど、全国で1000億円超(日経)
▼再生エネ「36~38%」に上げ 政府が30年度電源案(日経)
▼ホンダ<7267> EV化を前倒し検討 EU、ガソリン車販売35年禁止で(日経)
▼パーソルHD<2181> 日本マイクロソフトとデジタル人材教育協業(日経)
▼パナソニック<6752> 米社と提携 EV電池用リチウムの安定調達探る(日経)
▼オリックス<8591> 米MGMと大阪IRに投資 1兆円規模計画(日経)
▼IHI<7013> JERAと協力 アンモニア燃料発電 研究開発進む(NHK)
▼ソフトバンクG<9984> 投資子会社、仮想通貨交換ブリッシュに出資へ(BBG)
▼中外製薬<4519> 抗体カクテルきょう審議 治療薬4例目へ(日刊工)

市場スケジュール(国内)

6月首都圏マンション発売(13:00)

日本市場の主な決算発表銘柄 1件

7949小松ウオール工業

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨暴走列車(青天井) 今週の動向は・・・

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月17日(土)09時10分16秒
返信・引用 編集済
  ◆今週(07.12~07.16)の上場来高値更新銘柄(青天井)     2 銘柄

   ・1417/T1 ミライトHD       2021.07.15(木)@2134
                                2021.07.14(水)@2124
                                2021.07.13(火)@2107
                                2021.07.12(月)@2086

   ・7187/T1 ジェイリース       2021.07.16(金)@1606

◆今週(07.12~07.16)の年初来高値更新銘柄(青天井候補)  1 銘柄

   ・4763/T1 C&R             2021.07.12(月)@1747

 ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■

◆2021.07.16(金)の株価位置
 ◇5dの上に位置        上場来高値更新日
  ・3665/T1 エニグモ           2020.09@1823・・・上場来高値未更新 ◎
   ・7187/T1 ジェイリース       2021.07.16@1606 ◎
 ◇5-25d間に位置
   ・1417/T1 ミライトHD       2021.07.15@2134 〇
   ・2130/T1 メンバーズ         2021.06.29@3655 〇
   ・4286/T1 レッグス           2021.06.16@2970 〇
   ・4763/T1 C&R             2000.06@1800・・・上場来高値未更新 〇
   ・6200/T1 インソース         2021.05.07@2722 〇
   ・6490/T1 日本ピラー工業     2021.06.17@2389 〇
  ・6535/T1 アイモバイル       2021.06.18@1956 〇
   ・8919/T1 カチタス          2020.11@3425・・・上場来高値未更新 〇
 ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月17日(土)07時50分25秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.16)の結果  大幅反落 !   嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35007.94    35090.01    34647.82   34687.85(-299.17)
★NYナス          14597.50    14623.02    14413.31   14427.23(-115.89)
★S&P500          4367.43     4375.09     4322.53    4327.16(- 32.87)
★CME225先物(円ベース)   27990       28190       27690      27790(-140.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    109.83      110.34      109.72     110.07(+  0.24)
★原油先物(WTI)        71.39       72.28       70.42      71.46(-  0.19)
★NY金先物(Gold)     1829.53     1832.07     1809.03    1812.26(- 17.27)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇〇〇●〇●〇〇●〇〇●   8勝 4敗     66.67%(-  8.33)
        ナスダック   ●〇〇〇〇●〇〇●●●●  6勝 6敗     50.00%(-  8.33)
        SP&500   〇〇〇●〇●〇〇●〇●●   7勝 5敗     58.33%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は下落。強い米6月小売売上高を好感し上昇してスタートしたものの、寄り後に発表された7月ミシガン大消費者信頼感指数速報値の悪化を受けてセンチメントが悪化した。ダウ平均は朝方に102ドル高の35090.01ドルまで上昇し、5月10日に付けた史上最高値に迫ったが、299.17ドル安(-0.86%)の34687.85ドルと、ほぼ一日の安値で終了。3日ぶりの反落となった。S&P500も上昇してスタートしたが、0.75%安と2日続落。ナスダック総合は0.80%安と4日続落して終了した。S&P500の11セクターは公益、ヘルスケア、生活必需品、不動産のディフェンシブ・セクターが上昇した一方、エネルギーを筆頭に素材、金融、一般消費財、ITなどの7セクターが下落した。投資家の不安心理を示すVIX指数は18.45ポイントと前日比1.44ポイント上昇した。

週間ではダウ平均が0.52%安、S&P500が0.97%安、ナスダック総合が1.87%安と、主要3指数がそろって4週ぶりに反落。年初来ではダウ平均が13.33%高、S&P500が15.20%高、ナスダック総合が11.94%高となった。

★中国上海指数       3559.53     3566.00     3537.73    3539.30(- 25.29)
         上 海    ●●〇●〇●●〇〇●〇●  5勝 7敗    41.67%(-  8.33)
【上海株式概況】16日の中国本土株式市場で、上海総合指数は反落。終値は前日比0.71%安の3539.30ポイントだった。深セン成分指数は1.30%安の14972.21ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1816億8600万元だった。

上海総合指数は反落して寄り付くと、前場はおおむね小安い水準でもみ合った。前日に4-6月期国内総生産(GDP)など主要経済指標の発表を終え、イベント通過後の一服感から利益確定売りが重荷となる半面、6月の鉱工業生産と小売売上高の予想上振れを受けた中国の景気に対する楽観的な見方から下値は堅かった。もっとも、前日終値付近の上値の重さが意識されると、後場には下げ幅を拡大し、きょうの安値圏で終えた。目新しい材料が見当たらない中、週末を前にリスク回避の動きが次第に強まったもよう。セクター別では、保険が全面安。医療、酒造も売られた。半面、軍需、石炭、非鉄金属、鉄鋼が堅調だった。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
週足比較(N225,NYダウ、上海総合)、WTI原油、金先物
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月16日(金)16時36分9秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.07.16)の結果  3日大幅続落 !   嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          28039.26     28201.30    27847.35   28003.08(-276.01)
★TOPIX         1930.11      1942.69     1925.74    1932.19(-  7.42)
★JPX400         17357.02     17467.19    17309.61   17367.43(- 76.89)
★東証一部出来高         9.36億株
★東証一部売買代金      21550億円
★騰落銘柄数        値上り  1008,   値下り  1058,   変らず  126,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     109.86      110.07     109.73      109.97(+  0.18)
          (ユーロ/円)     129.77      129.97     129.64      129.84(-  0.12)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            89.98(+  2.05)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         31.60(-  3.10)
★東証1単純平均                                       2405.30円(-  3.80)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●〇●〇●●●〇〇●●●    4勝 8敗  33.33%(   0.00)
           TOPIX   ●〇●〇●●●〇〇●●●     4勝 8敗  33.33%(   0.00)
           JPX400  ●〇●〇●●●〇〇●●●    4勝 8敗  33.33%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】16日の日経平均は大幅に3日続落。終値は276円安の28003円。ナスダックの下落やファーストリテイリングの業績修正を嫌気して、寄り付きから200円を超える下落。その後の下げで28000円を割り込み、一気に下げ幅を400円超に広げた。いったん切り返したものの戻りは鈍く、しばらく28000円を若干下回る水準でのもみ合いが続いた。昼休みに日銀金融政策決定会合の結果が出てきたが、金融政策は大方の予想通り現状維持。買い戻しを誘う材料にはなったか、後場寄りから14時あたりまでは下げ幅を縮める動きが見られた。しかし、終盤にかけては売り直され、結局、後場の安値圏で取引を終えた。終値では28000円を上回った。

業種別では海運や鉄鋼、非鉄金属などが上昇している一方、医薬品や精密機器、鉱業などが下落している。1Qの営業黒字転換が好感されたエヌリンクスがストップ高。半面、1Qが大幅な営業減益となったロゼッタが急落した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月16日(金)09時26分44秒
返信・引用 編集済
                 ジェイリース(7187/T1)

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.06.24@1419)を上抜いた!!!
                        @1575(11:18)⇒@1606(14:16)
                                                        S高!!!
【今期経常を22%上方修正・最高益予想を上乗せ】

ジェイリース <7187> が7月15日大引け後(15:00)に業績修正を発表。22年3月期の連結経常利益を従来予想の11.7億円→14.3億円(前期は9.1億円)に22.2%上方修正し、増益率が28.4%増→57.0%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。同時に、4-9月期(上期)の連結経常利益も従来予想の4.5億円→6.8億円(前年同期は3億円)に51.1%上方修正し、増益率が47.1%増→2.2倍に拡大する見通しとなった。株探ニュース

・通期実績推移及び予想(上方修正)
   決算期  売上高  営業益  経常益  最終益  1株益  1株配   発表日
 2020.03  6,744     155     105     24    2.8    0.00  20/05/12
  2021.03  7,601     943     911    552   62.6    5.00  21/05/11
   前年比  +12.7   6.1倍   8.7倍   23倍   22倍
旧2022.03  8,500   1,200   1,170    700   79.2   20.00  21/05/11
   前期比  +11.8   +27.3   +28.4  +26.8   +26.5
新2022.03  8,750   1,450   1,430    900  101.8   20.00  21/07/15
   前期比  +15.1   +53.8   +57.0  +63.0   +62.6
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月16日(金)07時19分54秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼小売り、コロナ前上回る 3~5月純利益 外食は苦境続く(日経)
▼ソフトバンクG<9984> 出資先の英レボリュート 企業価値3.6兆円に(日経)
▼ビックカメラ<3048> 小物家電のコンビニ 駅ナカなど展開(日経)
▼ZHD<4689> 傘下dely 買い物代行でスーパーと連携(日経)
▼大成建設<1801> 相川社長「同業のM&A視野」 関西地方や専業を想定(日経)
▼ディスコ<6146> 4~6月営業益5割増へ半導体装置引き合い(日経)
▼好調REIT、地銀が演出 海外マネーに追随(日経)
▼ANA<9202> 日本の土産物、中国に輸送 テンセントと提携(日経)
▼伊藤忠<8001> 子会社ファミマの3~5月純利益2.3倍 都市店舗の客足回復(日経)
▼THK<6481> 自動ブレーキ用ネジ増産 搭載義務化に対応(日刊工)
▼パナソニック<6752> 米でリチウム採掘 EV電池材料を安定確保(日刊工)

市場スケジュール(国内)

黒田日銀総裁会見
日銀が経済・物価情勢の展望を公表

市場スケジュール(海外)

米6月小売売上高(21:30)
米5月対米証券投資(7/17 5:00)

日本市場の主な決算発表銘柄 1件

2411ゲンダイエージェンシー

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月16日(金)07時18分43秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.15)の結果  続伸 !   嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          34924.81    34990.41    34762.87   34987.02(+ 53.79)
★NYナス          14635.78    14650.37    14451.80   14543.13(-101.81)
★S&P500          4369.02     4369.02     4340.70    4360.03(- 14.27)
★CME225先物(円ベース)   28540       28555       27985      28090(-130.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    110.61      110.69      109.93     109.97(-  0.64)
★原油先物(WTI)        72.81       72.93       71.44      71.48(-  1.65)
★NY金先物(Gold)     1827.39     1834.20     1820.38    1829.53(+  2.14)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇〇〇〇●〇●〇〇●〇〇   9勝 3敗    75.00%(+  8.33)
        ナスダック   〇●〇〇〇〇●〇〇●●●  7勝 5敗     58.33%(-  8.33)
        SP&500   〇〇〇〇●〇●〇〇●〇●   8勝 4敗     66.67%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は高安まちまち。市場予想を上回る決算発表が続いたものの、総じて利益確定売りが優勢の展開。ダウ平均は53.79ドル高(+0.15%)の34987.02ドルと小幅続伸して終了し、節目の35000ドルに迫った。一方、ハイテク株主体のナスダック総合は0.70%安と3日続落。長期金利が低下したものの、エヌビディアなどの半導体株が下落したほか、アマゾン、アルファベット、アップル、マイクロソフトなどのハイテク・ジャイアントも売りに押された。S&P500も0.33%安と反落。公益、生活必需品などのディフェンシブ・セクターが上昇した一方、エネルギー、IT、一般消費財、コミュニケーションなどが下落した。

★中国上海指数       3519.06     3565.93     3514.26    3564.59(+ 36.09)
         上 海    〇●●〇●〇●●〇〇●〇  6勝 6敗    50.00%(+  8.33)
【上海株式概況】15日の中国本土株式市場で、上海総合指数は反発。終値は前日比1.02%高の3564.59ポイントだった。深セン成分指数は0.75%高の15169.33ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1717億8800万元だった。

上海総合指数は、序盤はマイナス圏での推移が目立ったが、その後プラス圏に浮上すると、大引けにかけて徐々に上げ幅を拡大した。注目された4-6月期の実質国内総生産(GDP、速報値)成長率は前年同期比7.9%となり、伸び率は市場予想の8.1%を下回ったが、小売売上高などその他の経済指標が総じて予想から上振れたことで安心感が広がった。セクター別では、銀行と保険が全面高となったほか、鉄鋼、非鉄金属、証券なども買われた。半面、ソフトウエア、通信、石油などが売られた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月15日(木)16時25分58秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.07.15)の結果  大幅続落 !   嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          28539.32     28571.72    28240.21   28279.09(-329.40)
★TOPIX         1958.67      1960.62     1937.73    1939.61(- 23.55)
★JPX400         17611.79     17629.97    17424.88   17444.32(-214.71)
★東証一部出来高         9.71億株
★東証一部売買代金      21142億円
★騰落銘柄数        値上り  279,   値下り  1839,   変らず  74,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     109.96      110.03     109.75      109.80(-  0.69)
          (ユーロ/円)     130.15      130.22     129.89      129.96(-  0.33)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            87.93(-  5.13)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         34.70(-  9.80)
★東証1単純平均                                       2409.10円(- 31.24)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●●〇●〇●●●〇〇●●    4勝 8敗  33.33%(   0.00)
           TOPIX   ●●〇●〇●●●〇〇●●     4勝 8敗  33.33%(   0.00)
           JPX400  ●●〇●〇●●●〇〇●●    4勝 8敗  33.33%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】15日の日経平均は大幅続落。終値は329円安の28279円。まちまちの米国株を受けて下げて始まると、早い時間に節目の28500円を割り込んだ。引け後に決算発表を控えたファーストリテイリングが大きく売られたほか、主力銘柄の多くが弱く、指数は下げ基調を強める展開。後場に入ると押し目買いが手控えられる中で一段安となった。終盤にかけては下げ幅を300円超に広げ、引け間際にきょうの安値をつけた。

業種別では上昇は鉄鋼1業種のみで、水産・農林や海運の下げが限定的となった。一方、鉱業やその他金融、陸運などが大きめの下げとなった。上期見通しの上方修正と1:3の株式分割を発表した関通が、場中は値が付かずストップ高比例配分。半面、3Q決算が失望を誘ったワンダープラネットがストップ安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月15日(木)09時51分53秒
返信・引用
                ミライトHD(1417/T1) 

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.07.14@2124)を上抜いた!!!
                                           @2134(09:00)
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月15日(木)07時15分59秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼EUが環境対策包括案 ガソリン車販売を35年に事実上禁止へ(各紙)
▼丸紅<8002> 風力、「浮体式」普及へ前進 英開発に応札(日経)
▼ワコール<3591> 3D測定で挽回 50年分データと融合、若者開拓(日経)
▼三菱地所<8802> 丸の内で5G実験 施設またぎVR会議(日経)
▼セブン&アイ<3382> のれん1.3兆円 米コンビニ買収(日経)
▼伊藤忠<8001>容器の循環システムを運営するLoop日本法人と協業(日経)
▼シチズン<7762> 工作機械傘下がドイツに販売新拠点(日経)
▼任天堂<7974> 新型スイッチ、部品コスト増加は1100円程度(BBG)
▼東洋合成<4970> 感光材、さらに地位固め 新中計を前倒し策定(化学工業)
▼住友化学<4005> ポリプロピレンで電池周り開拓(化学工業)
▼富士電機<6504> 津軽に8インチライン パワー半導体3割増産(日刊工)
▼ソフトバンク<9434> 6G技術開発強化 テラヘルツ波の利用探る(日刊工)

市場スケジュール(国内)

日銀金融政策決定会合(~7/16)

市場スケジュール(海外)

中国4-6月期GDP(11:00)
中国6月鉱工業生産(11:00)
中国6月小売売上高(11:00)
中国6月固定資産投資(11:00)
米7月ニューヨーク連銀製造業景気指数(21:30)
米7月フィラデルフィア連銀景気指数(21:30)
米6月鉱工業生産(22:15)
パウエルFRB議長が米上院で議会証言

日本市場の主な決算発表銘柄 64件

ファーストリテイ、ベイカレント、マネフォワ-ド、ウエストHD、パソナG、
日置電、TKP、ドトル日レス、ウイングアーク、北の達人、日本国土、
ココナラ、RPA、ベクトル、オキサイド、ビザスク、テラスカイ、
サーバーワクス、バロック、ウォンテッドリ、グッドパチ、大庄、ロゼッタ、
ヨシムラフード、串カツ田中、AFC-HD、ノダ、AVANTIA、東洋電、
オンデック、エコモット、U&C

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月15日(木)07時14分52秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.14)の結果  反発 !   嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          34920.83    35069.18    34826.87   34933.23(+ 44.44)
★NYナス          14780.89    14790.54    14632.94   14644.95(- 32.70)
★S&P500          4380.11     4393.68     4362.36    4374.30(+  5.09)
★CME225先物(円ベース)   28545       28675       28445      28515(- 25.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    110.61      110.69      109.93     109.97(-  0.64)
★原油先物(WTI)        75.00       75.44       72.28      72.91(-  2.34)
★NY金先物(Gold)     1807.69     1829.88     1804.59    1827.39(+ 19.70)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   ●〇〇〇〇●〇●〇〇●〇   8勝 4敗     66.67%(   0.00)
        ナスダック   〇〇●〇〇〇〇●〇〇●●  8勝 4敗     66.67%(   0.00)
        SP&500   〇〇〇〇〇●〇●〇〇●〇   9勝 3敗    75.00%(   0.00)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は高安まちまち。前日の6月消費者物価指数に続いて6月生産者物価指数も市場予想を上回る強い結果となりインフレ高進が懸念されたものの、パウエルFRB議長が議会証言でインフレは一時的とし、緩和的金融政策を継続するとしたことで長期金利が低下。米10年債利回りは前日比7bp以上低下し、再び1.35%を下回った。S&P500は4日連続で取引時間中の史上最高値を更新し、0.12%高と小幅に反発して終了。ダウ平均も44.44ドル高(+0.13%)と小幅反発。シェブロン、ボーイング、キャタピラーが1%超下落したものの、アップルが2%超上昇し、ダウ平均を支えた。一方、ハイテク株主体のナスダック総合は0.22%安と2日続落。ただし、時価総額上位銘柄で構成されるナスダック100指数は0.17%高と反発し、終値の最高値を更新した。

★中国上海指数       3560.83     3560.83     3525.49    3528.50(- 38.02)
         上 海    ●〇●●〇●〇●●〇〇●  5勝 7敗    41.67%(   0.00)
【上海株式概況】14日の中国本土株式市場で、上海総合指数は3日ぶりに反落。終値は前日比1.07%安の3528.50ポイントだった。深セン成分指数は0.88%安の15056.32ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆2151億500万元だった。

上海総合指数は終日マイナス圏で軟調に推移した。前日の米株安が嫌気されたほか、中国ではあすに4-6月期国内総生産(GDP)など主要経済指標の発表を控えており、様子見ムードが広がって相場の重しとなった。一方、積極的な買いにつながる目新しい材料が見当たらない中、2021年6月中間決算の見通しなどを手がかりに個別物色の動きが強まった。セクター別では、保険、銀行、造船がほぼ全面安となったほか、鉄鋼やソフトウエアも売られた。半面、製薬、化学繊維、酒造などが買われた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月14日(水)16時34分11秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.07.14)の結果  3日ぶり反落 !   嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          28517.31     28696.80    28482.82   28608.49(-109.75)
★TOPIX         1955.33      1970.01     1954.99    1963.16(-  4.48)
★JPX400         17586.18     17717.43    17583.97   17659.03(- 44.33)
★東証一部出来高         9.81億株
★東証一部売買代金      22429億円
★騰落銘柄数        値上り  910,   値下り  1177,   変らず  105,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     110.63      110.71     110.41      110.49(+  0.15)
          (ユーロ/円)     130.29      130.37     130.13      130.29(-  0.55)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            93.06(-  0.47)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         44.50(-  2.10)
★東証1単純平均                                       2440.34円(+  0.60)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●●●〇●〇●●●〇〇●    4勝 8敗  33.33%(   0.00)
           TOPIX   ●●●〇●〇●●●〇〇●     4勝 8敗  33.33%(-  8.33)
           JPX400  ●●●〇●〇●●●〇〇●    4勝 8敗  33.33%(-  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】14日の日経平均は3日ぶり反落。終値は109円安の28608円。米国株の下落を受けて200円近く下げて始まったが、開始直後に28500円を割り込んだところで切り返し、急速に下げ幅を縮めた。しかし、28700円に近付いたところでは戻りが一服。その後は28600円近辺で値動きが落ち着いた。後場はこう着感の強い地合いが長く続いたが、終盤にかけてはやや弱含み、3桁の下落で取引を終えた。一時プラス圏に浮上したTOPIXも終盤に売り直されて小幅な下落。マザーズ指数は早い時間にプラス転換し、概ね堅調に推移した。

業種別では建設や電気・ガス、その他金融などが上昇した一方、海運やゴム製品、空運などが下落した。上方修正と復配を発表したエムビーエスがストップ高。半面、持分法適用関連会社株式の売却を発表したメタップスは、事前に観測報道を受けて値を飛ばしていたこともあり、材料出尽くしで急落した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月14日(水)11時08分42秒
返信・引用 編集済
                ミライトHD(1417/T1) 

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.07.13@2107)を上抜いた!!!
                                           @2110(11:26)⇒@2124(14:58)
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月14日(水)07時28分6秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼鉄道1900キロに土砂災害リスク 警戒区域重なる(日経)
▼りそな<8308> 地銀の「スマホ金融」支援 日本IBMなどと新会社(日経)
▼みずほ<8411>みずほ銀、振込手数料10月から引き下げ ネット利用促す(日経)
▼あおぞら銀<8304> 政投銀、東南アに共同で投資ファンド(日経)
▼味の素<2802> 調味料の容器再利用 米社回収網を活用(日経)
▼学研<9470> 中国でサービス 認知症の予兆検知 脳の画像をAI分析(日経)
▼イーレックス<9517> 「石炭を転換」で成長 燃料も自社生産に(日経)
▼ローム<6963> 新興投資で50億円のCVC設立 SiC半導体に続く技術探す(日経)
▼オービック<4684> 営業益1割増 4~6月、システム受注好調(日経)
▼日産自<7201>主要市場でEV投資拡大に意欲 英国新拠点計画に続く(BBG)
▼西村大臣 「酒の取引停止要請」を撤回(各紙)
▼住友化学<4005> 半導体に500億円 洗浄用薬品・レジスト増産(日刊工)

市場スケジュール(海外)

米6月生産者物価指数(21:30)
ベージュブック(7/15 3:00)
パウエルFRB議長が米下院で議会証言

日本市場の主な決算発表銘柄 85件

ABCマート、Sansan、JINSHD、クリレスHD、いちご、
サカタのタネ、サイゼリヤ、S Foods、不二越、コメダ、メディアドゥ、
IDOM、リンガハット、PRTIMES、ダイト、SFP、トウキョベース、
古野電、バリュエンスH、セラク、UUUM、MrMaxHD、ロコンド、
ブックオフGH、チームスピリト、ユーピーアール、ティアンドエス、
小津産業、PCNET、ニイタカ、前沢工、三光合成、農総研、トレファク、
GameWith、シンメンテHD、関通、アララ、インタファクトリ、
リックソフト、メディカネット、SERIOHD、247、ALiNK、
エムビーエス、エディア、クックビズ、AHCG、アクアライン

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年 7月14日(水)07時25分47秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.07.13)の結果  3日ぶり反落 !   嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          34959.96    35018.79    34876.89   34888.79(-107.39)
★NYナス          14715.13    14803.67    14660.19   14677.65(- 55.58)
★S&P500          4381.07     4392.37     4366.92    4369.21(- 15.42)
★CME225先物(円ベース)   28645       28840       28480      28550(-100.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    110.35      110.64      110.19     110.62(+  0.27)
★原油先物(WTI)        74.22       75.48       73.68      75.16(+  1.06)
★NY金先物(Gold)     1806.15     1817.26     1798.67    1807.69(+  1.54)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇●〇〇〇〇●〇●〇〇●   8勝 4敗     66.67%(-  8.33)
        ナスダック   ●〇〇●〇〇〇〇●〇〇●  8勝 4敗     66.67%(-  8.33)
        SP&500   〇〇〇〇〇〇●〇●〇〇●   9勝 3敗    75.00%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は反落。6月消費者物価指数(CPI)の上振れを受けて長期債利回りが上昇したことが嫌気されたほか、市場予想を上回る決算を発表したJPモルガン・チェースなどの金融株の下落も相場の重しとなった。前日に一時、史上初の35000ドルを付けたダウ平均は107.39ドル安(-0.31%)と3日ぶりに反落。ビザ、マイクロソフトが1%超上昇したものの、航空機の生産縮小が嫌気されたボーイングが4%超下落したほか、キャタピラー、JPモルガン・チェース、ゴールドマン・サックスが1%超下落し、ダウ平均を押し下げた。S&P500とナスダック総合はともに取引時間中の史上最高値を更新したが、それぞれ0.35%安、0.38%安で終了し、主要3指数そろっての3日ぶり反落となった。

★中国上海指数       3547.59     3567.48     3542.82    3566.52(+ 18.69)
         上 海    ●●〇●●〇●〇●●〇〇  5勝 7敗    41.67%(   0.00)
【上海株式概況】13日の中国本土株式市場で、上海総合指数は続伸。終値は前日比0.53%高の3566.52ポイントだった。深セン成分指数は0.18%高の15189.29ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆2202億3700万元だった。

上海総合指数は小安く寄り付いた後、ほどなくして上昇に転じるとプラス圏でもみ合った。後場に入ると上昇幅をじりじりと拡大し、きょうの高値圏で取引を終えた。前日のNY市場でダウ平均とナスダック総合指数が過去最高値を更新したことが相場の地合いを良くした。また、きょう発表された中国の6月米ドル建て貿易統計は輸出入ともに市場予想を上回り、投資家心理を支えた。ただ、15日には2021年4-6月期国内総生産(GDP)など主要経済指標の発表が予定されていることもあり、上値を追う動きは勢いが限られた。セクター別では、酒造や石炭がほぼ全面高。ガラスや電力、環境関連なども買われた。半面、造船や電子部品、証券などが安い。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

レンタル掲示板
/287