teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


本日の東京市場概況 

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 6日(月)15時48分0秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.12.06)の結果  反落 !  嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          28069.96     28081.04    27693.91   27927.37(-102.20)
★TOPIX         1961.38      1963.24     1941.89    1947.54(- 10.32)
★JPX400         17698.59     17718.03    17523.68   17582.35(- 86.35)
★東証一部出来高        10.87億株
★東証一部売買代金      25071億円
★騰落銘柄数        値上り  835,   値下り  1245,   変らず  104,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     112.84      113.13     112.81      113.09(-  0.24)
          (ユーロ/円)     127.68      127.84     127.50      127.55(-  0.34)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            75.91(-  0.65)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         23.00(-  4.40)
★東証1単純平均                                       2349.30円(- 10.82)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●〇〇●〇●●●〇●〇●    5勝 7敗  41.67%(   0.00)
           TOPIX   ●〇●●〇●●●〇●〇●     4勝 8敗  33.33%(   0.00)
           JPX400  ●〇●●〇●●●〇●〇●    4勝 8敗  33.33%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】6日の日経平均は反落。終値は102円安の27927円。11月雇用統計で非農業部門雇用者数が21.0万人増と低水準となったことから、先週末の米国株は下落。ナスダックが大きめの下げとなった。この反応を受けても買いが先行したが、すぐに下げに転じると、一気に下げ幅を300円超に拡大。ソフトバンクGやレーザーテックなどグロース株の一角が強く売られたほか、マザーズ銘柄の多くが軟調となった。ただ、グロース株を除けば上昇銘柄も多かったことから、指数は27700円を割り込んだところで売りが一巡。早い時間に安値をつけて、その後は戻り基調が続いた。取引終盤には28000円に接近。そこで戻り売りが出てきて結局3桁の下落となったが、ローソク足では2営業日連続で長い下ヒゲをつけた。マザーズ指数が3.8%安と大きな下げとなり、終値で年初来安値を更新した。

業種別では鉱業やパルプ・紙、鉄鋼などが上昇した一方、情報・通信や医薬品、サービスなどが下落した。証券会社が投資判断を引き上げた日本シイエムケイが急騰。半面、暗号資産が軒並み安となったことが嫌気され、マネックスグループが大幅安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 6日(月)07時34分21秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼自動車など7業種改善 1~3月産業天気図(日経)
▼松屋<8237> 仮想通貨で決済 若者取り込み狙う(日経)
▼兼松<8020> 新興投資40億円 新事業創出へVCと提携(日経)
▼シスメックス<6869> 認知症の兆候、血液で発見 23年にも実用化(日経)
▼オリンパス<7733> 使い捨て内視鏡に参入 コロナで需要(日経)
▼中京銀<8530> 三菱UFJが<8306>保有株売却へ 資本関係解消(日経)
▼塩野義製薬<4507> ワクチン「一定の有効性」 初期治験でデータ(日経)
▼宇部興産<4208> 半導体洗浄薬液2倍 生産能力増強(日経)
▼アサヒGHD<2502> サステナビリティー事業で新会社(日経)
▼川崎重工<7012> 大気からCO2回収 温暖化対策 25年にも実用化(日経)
▼月島機械<6332> JFEエンジと上下水道統合で協議(日経)
▼ビットコイン20%超の下落、一時4万2000ドル付近(各紙)
▼旭化成<3407>環境配慮型変性ポリフェニレンエーテルを相次ぎ投入(化学工業)
▼ENEOS<5020> 次世代車向けに高機能エラストマー(化学工業)

日本市場の主な決算発表銘柄  2件

4813ACCESS  6656インスペック

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨暴走列車(青天井) 今週の動向は・・・

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 4日(土)08時24分36秒
返信・引用 編集済
  今週もグロースは復調せず。大半が25・75dを割れ、稼ぎ頭のジェイリース(7187)も25d下に沈んだよ。

◆今週(11.29~12.03)の上場来高値更新銘柄(青天井)   1 銘柄

   ・6490/T1 日本ピラー工業     2021.11.30(火)@3350

    ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■

◆2021.12.03(金)の株価位置
 ◇5dの上に位置         上場来高値更新日
      該当なし
  ◇5-25d間に位置
   ・6200/T1 インソース         2021.05.07@2722 〇
   ・6490/T1 日本ピラー工業     2021.11.30@3350 〇
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 4日(土)07時31分13秒
返信・引用 編集済
  NY市場・前日(2021.12.03)の結果 反落 !   嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          34692.78    34801.31    34264.57   34580.08(- 59.71)
★NYナス          15428.70    15470.35    14931.05   15085.47(-295.84)
★S&P500          4589.49     4608.03     4495.12    4538.43(- 38.67)
★CME225先物(円ベース)   28040       28175       27570      27790(-280.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    113.14      113.61      112.56     112.78(-  0.40)
★原油先物(WTI)        67.36       69.20       65.61      66.27(-  0.23)
★NY金先物(Gold)     1768.25     1786.13     1766.21    1783.79(+ 15.55)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   ●●●〇〇●●〇●●〇●   4勝 8敗     33.33%(-  8.33)
        ナスダック   ●〇〇●●〇●〇●●〇●  5勝 7敗     41.67%(-  8.33)
        SP&500   ●〇●●〇〇●〇●●〇●   5勝 7敗     41.67%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は反落。強弱まちまちとなった米11月雇用統計を受けて上昇してスタートしたものの、新型コロナウイルス・オミクロン株への警戒感や雇用統計での非農業部門雇用者数(NFP)の下振れが嫌気され、週末を控えた持ち高整理の売りが強まった。11月雇用統計は、NFPが21.0万人増と市場予想の55.0万人増を大きく下回った一方、失業率は前月の4.6%から4.2%に改善し、市場予想の4.5%を下回る強い結果となった。オミクロン株は感染者の症状が比較的マイルドとの見方があるものの、感染力が強いとされ、ニューヨーク州で5人の感染が確認された。前日に617ドル上昇したダウ平均は朝方に161ドル高まで上昇したものの、午後には375ドルまで大幅反落した。しかし、ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス、プロクター・アンド・ギャンブルなどのディフェンシブ株が買われ、終値では59.71ドル安(-0.17%)と小幅反落で終了した。S&P500も0.68%高まで上昇後、1.79%安まで反落し、0.84%安と下落幅を縮小して終了。ハイテク株主体のナスダック総合は2.93%安まで大きく売られ、1.92%安で終了した。週間ではダウ平均が0.91%安と4週続落し、S&P500が1.22%安と2週続落。ナスダック総合も2.62%安と2週続落した。センチメントは悪化。投資家の不安心理を示すVIX指数は前日比+2.72ポイントの30.67ポイントと再び30ポイント台に上昇した。

★中国上海指数       3576.45     3608.47     3573.21    3607.43(+ 33.60)
         上 海    ●〇〇〇〇●●●〇〇●〇  7勝 5敗    58.33%(   0.00)
【上海株式概況】3日の中国本土株式市場で、上海総合指数は反発。終値は前日比0.94%高の3607.43ポイントだった。深セン成分指数は0.86%高の14892.05ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1353億1600万元だった。

上海総合指数はプラス圏でもみ合う展開だったが、前場後半から終盤にかけて上げ幅を急拡大。後場に心理的節目の3600ポイントを回復してきょうの取引を終えた。新型コロナ変異ウイルス「オミクロン株」や国内での新型コロナの感染拡大が引き続き相場の重しとなったが、中国当局の政策支援への期待が相場を支えた。また、中国政府のアドバイザーが2022年のGDP成長率の目標値を5.0-5.5%に設定するよう提案したと伝わり、中国景気の先行きに対する過度な不安が和らいだもよう。相互取引制度を通じて香港から中国本土に投資する「北向き資金」による海外資金の流入なども好感された。セクター別では、民間航空が全面高だったほか、水運や石炭もほぼ全面高。電力や酒造、半導体なども大きく買われた。半面、教育や自動車部品が安い。電機や製紙・印刷などもさえない。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
週足比較(N225,NYダウ、上海総合)、WTI原油、金先物
 

本日の東京市場概況 

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 3日(金)15時43分41秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.12.03)の結果  大幅反発 !   嬉しいな

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          27841.05     28029.57    27588.61   28029.57(+276.20)
★TOPIX         1935.00      1957.86     1927.36    1957.86(+ 31.49)
★JPX400         17477.14     17668.70    17396.16   17668.70(+258.21)
★東証一部出来高        12.33億株
★東証一部売買代金      29347億円
★騰落銘柄数        値上り  2015,   値下り  138,   変らず  31,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     113.17      113.36     112.96      113.34(+  0.15)
          (ユーロ/円)     127.87      128.03     127.67      127.92(-  0.22)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            69.23(-  5.77)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         27.40(-  1.10)
★東証1単純平均                                       2360.12円(+ 44.41)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●●〇〇●〇●●●〇●〇    5勝 7敗  41.67%(   0.00)
           TOPIX   ●●〇●●〇●●●〇●〇     4勝 8敗  33.33%(   0.00)
           JPX400  ●●〇●●〇●●●〇●〇    4勝 8敗  33.33%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】3日の日経平均は大幅反発。終値は276円高の28029円。前日の米国株はコロナへの過度な警戒が和らぎ大幅高。これを受けて上昇して始まったものの、開始直後に下げに転じると、前場ではマイナス圏で推移する時間が長かった。値上がり銘柄は多かった一方、ソフトバンクG、ファーストリテイリング、東京エレクトロン、レーザーテックなど主力の一角が弱く、手掛けづらさが意識された。しかし、後場は早い時間にプラス圏に浮上すると、そこからは上げ幅を拡大。前場で弱かった上述の銘柄が持ち直してきたことで、値上がり銘柄が多い状況を素直に好感する流れが強まった。取引終盤には28000円台に到達。強い勢いは緩まず高値引けとなった。

業種別では空運や海運、陸運などが大幅上昇。下落はその他製品の1業種のみで、電気・ガスや医薬品が小幅な上昇にとどまった。米国で空運株が買われたことを好感して、JALとANAがそろって5%を超える上昇。半面、通期の純利益見通しを引き下げたラクーンホールディングスがストップ安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

見っけ (^^♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 3日(金)07時52分32秒
返信・引用 編集済
              ニチコン(6996/T1) 

◆ボックス圏(高値@1230-安値@987)を上放れ

◆上値抵抗線(1/22@1556-9/14@1190)を上放れ

◆通期実績推移及び予想

   決算期   売上高  営業益  経常益  最終益  1株益  1株配  発表日
  2020.03 119,675   2,549   3,621   2,812   40.6  24.00  20/05/18
 2021.03 116,073   1,573   3,015   1,703   24.9  25.00  21/05/13
旧2022.03 130,000   4,000   4,500   3,300   48.2  26.00  21/05/13
新2022.03 132,500   4,600   5,600   4,700   68.7  26.00  21/11/09
   修正率    +1.9   +15.0   +24.4   +42.4  +42.4
   前期比   +14.2   2.9倍   +85.7   2.8倍  2.8倍

日足チャート2021.12.02現在
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 3日(金)07時45分13秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼トヨタ<7203.T>欧州販売車、2035年に排出ゼロ EU環境規制に対応(日経)
▼JPX<8697> 災害時に証券各社の株取引継続支援(日経)
▼愛知銀<8527>と中京銀<8530> 来年にも統合へ 総資産6.4兆円(日経)
▼ENEOS<5020> 廃プラを「原油」に 埋もれた技術、脱炭素で脚光(日経)
▼ワタミ<7522> すし事業に初参入 すし居酒屋と宅配を展開(テレ東)
▼記憶装置SSD、1年ぶり下落 10~12月、スマホ・PC需要鈍化(日経)
▼塩ビ輸出価格、上昇一服 12月積み インド向け1割安(日経)
▼住友電工<5802> フッ素テープ 貼るだけで部品を高耐久に(日刊工)
▼宇部興産<4208> PA系エラストマーを5割増強(化学工業)
▼京セラ<6971> 半導体・車載部品、内外で設備投資(化学工業)
▼ソフトバンクG<9984>出資先のグラブ ナスダック上場初日に株価急落(BBG)

市場スケジュール(海外)

米11月雇用統計(22:30)
米11月ISM非製造業指数(12/4 0:00)
米10月製造業受注(12/4 0:00)

日本市場の主な決算発表銘柄  12件

9627アインHD、2929ファーマフーズ、2353日駐、8057内田洋、
2910ロックフィール、3657ポールHD、2217モロゾフ

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 3日(金)07時42分6秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.12.02)の結果 3日ぶり大幅反発 !  嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          34076.25    34759.65    34076.25   34639.79(+617.75)
★NYナス          15181.82    15444.53    15150.11   15381.31(+127.26)
★S&P500          4504.73     4595.46     4504.73    4577.10(+ 64.06)
★CME225先物(円ベース)   27520       28075       27485      27895(+145.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    112.76      113.33      112.63     113.18(+  0.42)
★原油先物(WTI)        66.28       67.47       62.68      67.42(+  1.85)
★NY金先物(Gold)     1781.96     1783.46     1761.94    1768.25(- 13.71)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇●●●〇〇●●〇●●〇   5勝 7敗     41.67%(+  8.33)
        ナスダック   〇●〇〇●●〇●〇●●〇  6勝 6敗     50.00%(+  8.33)
        SP&500   〇●〇●●〇〇●〇●●〇   6勝 6敗     50.00%(+  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は反発。米国内で2例目のオミクロン株感染者が報告されたものの、空運、クルーズなどの旅行・レジャー株や原油高を好感したエネルギー株が上昇し相場を押し上げた。ダウ平均は617.75ドル高(+1.82%)と3日ぶりに大幅反発。iPhone需要減少が報じられたアップルが0.61%安となったものの、中国が737Maxの運航再開を認めたことを好感したボーイングが7.54%上昇し、1銘柄でダウ平均を93ドル余り押し上げたほか、アメリカン・エキスプレス、ビザ、セールスフォース、ディズニーなども3-4%上昇した。S&P500も1.42%高と3日ぶりに反発したが、ハイテク株主体のナスダック総合は0.83%高と比較的小幅な上昇にとどまった。一方、足もとで大きく売られた小型株指数のラッセル2000は2.74%高の大幅反発となった。 投資家の不安心理を示すVIX指数は27.95ポイントと前日比3.17ポイント低下した。

★中国上海指数       3573.24     3586.86     3567.13    3573.83(-  3.04)
         上 海    〇●〇〇〇〇●●●〇〇●  7勝 5敗    58.33%(   0.00)
【上海株式概況】2日の中国本土株式市場で、上海総合指数は3日ぶりに小反落。終値は前日比0.09%安の3573.84ポイントだった。深セン成分指数は0.19%安の14765.56ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1533億900万元だった。

上海総合指数は安く寄り付いた後、終始前日終値を挟んでもみ合った。市場全体を動かす目新しい材料が見当たらない中、方向感に乏しい展開となった。新型コロナ変異ウイルス「オミクロン株」の感染拡大が世界経済に及ぼす影響を巡る不透明感が重荷となる半面、中国当局の政策支援への期待が相場を支えたもよう。セクター別では、風力発電設備、送電網設備、ソフトウエア開発が安い。半面、自動車、セメント・建材、酒造、鉄鋼が堅調だった。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 2日(木)16時14分47秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.12.02)の結果  反落 !   嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          27716.20     27938.55    27644.96   27753.37(-182.25)
★TOPIX         1924.34      1939.91     1921.44    1926.37(- 10.37)
★JPX400         17378.53     17520.76    17350.80   17410.49(- 67.34)
★東証一部出来高        13.48億株
★東証一部売買代金      31477億円
★騰落銘柄数        値上り  667,   値下り  1431,   変らず  86,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     112.85      113.19     112.65      113.18(-  0.29)
          (ユーロ/円)     127.65      128.22     127.54      128.14(-  0.45)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            68.09(-  6.91)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         28.50(-  4.90)
★東証1単純平均                                       2315.71円(- 17.03)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    〇●●〇〇●〇●●●〇●    5勝 7敗  41.67%(-  8.33)
           TOPIX   〇●●〇●●〇●●●〇●     4勝 8敗  33.33%(-  8.33)
           JPX400  〇●●〇●●〇●●●〇●    4勝 8敗  33.33%(-  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】2日の日経平均は反落。終値は182円安の27753円。米国内で初の「オミクロン型」コロナ感染者が確認されたことから、前日のダウ平均は400ドルを超える下落。これを嫌気して、寄り付きから200円を超える下落となった。開始直後には下を試しに行ったが、300円近く下げたところで鋭角的に切り返してプラス転換。しかし、戻したところでは売り直された。開始30分程度できょうの高値と安値をつけると、以降はマイナス圏で方向感に欠ける展開。どちらかに傾いてもそれを修正する動きが出てきて、27800円近辺で推移する時間が長かった。マザーズ指数が弱く、安く始まった後も売りが続いて3%安となった。

業種別では海運や電気・ガス、ゴム製品などが上昇した一方、鉱業や空運、精密機器などが下落した。CBの転換に伴い、インド企業の株式を取得することになったと発表したGunosyが、買いを集めてストップ高比例配分。半面、海外でのファイナンスを発表したChatworkが急落した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 2日(木)07時51分15秒
返信・引用
  本日の株価材料(国内)          

▼NYダウ続落461ドル安 米でオミクロン型の感染を確認(日経)
▼国際線予約停止、航空各社に混乱 顧客対応や配置見直し(日経)
▼百貨店5社が増収 11月は制限緩和で衣料品復調(日経)
▼キユーピー<2809> マヨネーズ再値上げ 食用油高騰(日経)
▼ソニー<6758> マンチェスターCと提携「バーチャル観戦」開発へ(日経)
▼ZOZO<3092> 1年で現金2倍 自社株買い限界、使途焦点(日経)
▼ナフサ、アジアで急落 ピークから2割(日経)
▼富士急行<9010> 富士急ハイランドの主力コースター、知事が停止要請(産経)
▼中部電<9502>とクボタ<6326> 資源循環の市川環境HDに出資(日刊工)
▼共和レザー<3553> 温室ガスゼロ拡充 水素発電など導入積極化(日刊工)
▼住友化学<4005> 5Gフィルム中継器を早期実績化へ(化学工業)
▼ソフトバンクG<9984>工業用資材の取引市場運営スタートアップに出資(BBG)

市場スケジュール(国内)

11月マネタリーベース(8:50)
10年国債入札

市場スケジュール(海外)

OPECプラス会合

日本市場の主な決算発表銘柄  4件

3031ラクーンH、6654不二電機工業、6778アルチザネット、7865ピープル、

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 2日(木)07時41分47秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.12.01)の結果 大幅続落 !  嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          34678.94    35004.64    34006.98   34022.04(-461.68)
★NYナス          15752.26    15816.82    15243.92   15254.05(-283.63)
★S&P500          4602.82     4652.94     4510.27    4513.04(- 53.96)
★CME225先物(円ベース)   27745       28230       27405      27420(-760.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    113.15      113.63      112.67     112.76(-  0.39)
★原油先物(WTI)        66.96       69.49       64.86      65.72(-  0.46)
★NY金先物(Gold)     1774.68     1794.70     1772.30    1781.96(+  7.28)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   ●〇●●●〇〇●●〇●●   4勝 8敗     33.33%(-  8.33)
        ナスダック   ●〇●〇〇●●〇●〇●●  5勝 7敗     41.67%(-  8.33)
        SP&500   ●〇●〇●●〇〇●〇●●   5勝 7敗     41.67%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は大幅続落。上昇してスタートしたものの、米疾病対策センター(CDC)が米国内で初の新型コロナウイルス・オミクロン株への感染者が確認されたと発表したことで大きく反落した。市場では節税対策の損失確定売りが下げを加速させたとの見方もあった。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長がテーパリング(資産購入の段階的縮小)の加速に言及したことなどで前日に652ドル安となったダウ平均は、朝方に520ドル高まで上昇したが、初のオミクロン株感染者確認のニュースを受けて461.68ドル安(-1.34%)と大幅続落して終了。S&P500も1.88%高まで上昇後、1.18%安で終了。ハイテク株主体のナスダック総合は1.80%高まで上昇後、1.83%安で終了した。景気敏感株のウェイトが高い小型株指数のラッセル2000は2.34%安と主要3指数をアンダーパフォーム。投資家の不安心理を示すVIX指数は前日比+3.93ポイントの31.12ポイントと、2月2月以来の30ポイント台乗せとなった。

★中国上海指数       3561.89     3576.89     3558.69    3576.89(+ 13.00)
         上 海    ●〇●〇〇〇〇●●●〇〇  7勝 5敗    58.33%(+  8.33)
【上海株式概況】1日の中国本土株式市場で、上海総合指数は続伸。終値は前日比0.36%高の3576.89ポイントだった。深セン成分指数は0.01%安の14794.25ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1464億9400万元だった。

上海総合指数は一進一退の展開が続いたが、後場にプラス圏へ浮上すると、終盤にかけて上げ幅を拡大。結局、きょうの高値圏で取引を終えた。きょうの寄り付き後に発表された2021年11月の財新中国製造業PMIは49.9と市場予想を下振れて相場の重荷となったが、政策支援への期待が優勢となったもよう。劉鶴副首相が中国経済の先行きに自信を示したと伝わったことも相場を支えたほか、相互取引制度を通じて香港から中国本土に投資する「北向き資金」による海外資金の流入なども好感された。もっとも、新型コロナ変異ウイルス「オミクロン株」や国内での新型コロナ感染拡大への懸念も根強く、上値追いは限られた。セクター別では、ガスと民間航空が全面高。製紙・印刷や化学肥料、石炭、石油なども大きく買われた。半面、風力発電設備や太陽光発電設備が安い。医療機器や軍需関連もさえない。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況 

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 1日(水)15時55分15秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.12.01)の結果  4日ぶり反発 !   嬉しいな

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          27866.73     28106.30    27594.01   27935.62(+113.86)
★TOPIX         1930.88      1946.01     1914.93    1936.74(+  8.39)
★JPX400         17427.29     17555.50    17282.76   17477.83(+ 76.85)
★東証一部出来高        14.41億株
★東証一部売買代金      32144億円
★騰落銘柄数        値上り  1368,   値下り  751,   変らず  65,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     113.03      113.63     113.02      113.47(+  0.32)
          (ユーロ/円)     128.19      128.81     128.16      128.59(+  0.50)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            69.17(-  2.36)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         33.40(+  3.70)
★東証1単純平均                                       2332.74円(+  7.51)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    〇〇●●〇〇●〇●●●〇    6勝 6敗  50.00%(   0.00)
           TOPIX   〇〇●●〇●●〇●●●〇     5勝 7敗  41.67%(   0.00)
           JPX400  〇〇●●〇●●〇●●●〇    5勝 7敗  41.67%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】12月に入り1日の日経平均は4日ぶり反発。終値は113円高の27935円。米国株の大幅安を受けても小高く始まると、前場ではいったん28000円台に乗せた後に27500円台まで下落し、そこから切り返して再び28000円台を回復するなど、荒い値動きがしばらく続いた。しかし、次第に買いの勢いが強まり、プラス圏が定着。前引けは200円を超える上昇となり、28000円を上回った。後場は前場で動き疲れたのかのように値幅がさっぱり出なくなり、28000円を挟んだもみ合いに終始した。引けにかけてやや萎んだことから、終値では28000円を下回った。

業種別ではパルプ・紙や海運、機械などが上昇した一方、情報・通信や医薬品、食料品などが下落した。日本政府による経済安全保障戦略を踏まえ、コーポレートガバナンスの適正化に資する内部脅威検知サービスを提供すると発表したエルテスが、後場に買いを集めてストップ高。反面、FRONTEOが連日のストップ安比例配分となり、3日続けてストップ安。新興グロース株には大きく売られるものも散見されており、マザーズ指数やジャスダック平均は下落で終えた。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 1日(水)07時43分52秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼オミクロン、国内初確認(各紙)
▼半導体市場67兆円に 来年の世界予測、上方修正 デジタル化進み需要増(日経)
▼伊藤忠<8001> 原産地の追跡可能なタイヤ 英で発売(日経)
▼パナソニック<6752> 欧州での電池共同事業を断念(日経)
▼商船三井<9104> ダイビル<8806>と宇徳<9358>にTOB 完全子会社化へ(日経)
▼味の素<2802> 鶏肉冷食6~10%値上げ(日経)
▼日立<6501> 日立金属売却に遅れ 来期業績に計上(日経)
▼ホテル稼働率50%回復 11カ月ぶり、近郊リゾートけん引(日経)
▼ソフトバンクG<9984> 出資スナップディール、来年2.5億ドルIPOめざす(BBG)
▼双日<2768> ベトナム南部に工業団地新設 4カ所目、13年以来の開発(日刊工)
▼日本、きょうワクチン3回目接種開始 医療従事者から(各紙)
▼日本ゼオン<4205> 単層カーボンナノチューブで医療分野開拓(化学工業)

市場スケジュール(国内)

7-9月期法人企業統計(8:50)
11月新車販売台数(14:00)
11月軽自動車新車販売台数(14:00)

市場スケジュール(海外)

中国11月財新製造業PMI(10:45)
米11月ADP全米雇用リポート(22:15)
米11月ISM製造業景気指数(12/2 0:00)
ベージュブック

日本市場の主な決算発表銘柄  2件

2593伊藤園  4750ダイサン

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年12月 1日(水)07時42分27秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.11.30)の結果 大幅反落 !  嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35056.99    35056.99    34424.44   34483.72(-652.22)
★NYナス          15716.49    15823.19    15451.38   15537.69(-245.14)
★S&P500          4640.25     4646.02     4560.00    4567.00(- 88.27)
★CME225先物(円ベース)   28445       28710       27375      27675(+205.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    113.53      113.89      112.53     113.15(-  0.38)
★原油先物(WTI)        70.88       71.19       64.44      66.94(-  3.01)
★NY金先物(Gold)     1784.84     1808.86     1769.98    1774.68(- 10.16)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇●〇●●●〇〇●●〇●   5勝 7敗     41.67%(   0.00)
        ナスダック   〇●〇●〇〇●●〇●〇●  6勝 6敗     50.00%(-  8.33)
        SP&500   〇●〇●〇●●〇〇●〇●   6勝 6敗     50.00%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は大幅反落。モデルナのCEOが既存のコロナワクチンは南アフリカで新たに発見された変異株(オミクロン株)に対する有効性が低い可能性があると発言したことなどで、コロナ変異株への警戒感が再び高まったことや、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長がテーパリング(資産購入の段階的縮小)のスピードアップの可能性を示したことが嫌気された。パウエルFRB議長は議会証言で12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)でテーパリングを加速させることを議論するとし、テーパリング終了が数カ月早まるかもしれないとした。先週金曜日に905ドル安となったダウ平均は前日に236ドル高と反発したが、この日は再び652.22ドル安(-1.86%)と大幅反落した。アップルが3%超上昇したものの、セールスフォース、トラベラーズ、アメリカン・エキスプレス、3Mなどが3%超下落し、ダウ平均を押し下げた。S&P500とナスダック総合もそれぞれ1.90%安、1.55%安と反落。3指数はそろって一日の安値圏で終了した。投資家の不安心理を示すVIX指数は前日の22.96ポイントから27.19ポイントに上昇するなど、センチメントは悪化した。

★中国上海指数       3570.75     3582.12     3546.36    3563.89(+  1.19)
         上 海    ●●〇●〇〇〇〇●●●〇  6勝 6敗    50.00%(   0.00)
【上海株式概況】30日の中国本土株式市場で、上海総合指数は4営業日ぶりに小反発。終値は前日比0.03%高の3563.89ポイントだった。深セン成分指数は0.10%安の14795.73ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆2218億6600万元だった。

上海総合指数は高く寄り付いた後、前場はプラス圏でもみ合った。寄り付き前に発表された2021年11月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が50.1と市場コンセンサス予想(49.6)を上回り、3カ月ぶりに50を回復したことを好感。前日まで3日続落した後とあって、反発狙いの買いが相場を支えた。ただ、新たに確認された新型コロナ変異ウイルス「オミクロン株」が世界経済に与える影響を巡って先行き不透明感が根強く、買いの勢いは限られた。上値の重さが意識されると後場中盤にマイナス圏に沈んだが、3550ポイント付近では買い戻しが入り、結局かろうじて前日終値を上回って引けた。セクター別では、造船、通信キャリア、防犯設備が全面高。ソフトウエアサービス、電子・ITも高い。半面、酒造、バッテリー、鉄鋼が売られた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月30日(火)16時13分40秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.11.30)の結果  大幅3日続落 !   嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          28611.23     28718.70    27819.14   27821.76(-462.16)
★TOPIX         1969.75      1978.44     1928.35    1928.35(- 20.13)
★JPX400         17797.88     17867.63    17400.98   17400.98(-215.23)
★東証一部出来高        25.46億株
★東証一部売買代金      54893億円
★騰落銘柄数        値上り  572,   値下り  1533,   変らず  79,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     113.66      113.89     112.97      113.15(-  0.19)
          (ユーロ/円)     128.20      128.60     127.84      128.08(+  0.39)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            71.53(-  2.17)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         29.70(-  2.10)
★東証1単純平均                                       2325.23円(- 19.21)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    〇〇〇●●〇〇●〇●●●    6勝 6敗  50.00%(-  8.33)
           TOPIX   〇〇〇●●〇●●〇●●●     5勝 7敗  41.67%(-  8.33)
           JPX400  〇〇〇●●〇●●〇●●●    5勝 7敗  41.67%(-  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】30日の日経平均は大幅に3日続落。終値は462円安の27821円。欧米株高を好感して寄り付きから300円を超える上昇となり、すぐに上げ幅を400円超に広げた。しかし、28700円台に乗せたところで天井感が出てきて、開始3分できょうの高値をつけた後は失速。前場では値上がり銘柄が多い中で3桁高の状態を保ったが、前引けで28500円を下回ると、後場は節目より上が重くなった。14時近辺にモデルナのCEOがワクチンのオミクロン型に対する有効性が低下すると発言したことが伝わると、先物主導で下を試す流れとなり、一気にマイナス転換。地合いの急変を受けて、以降は売りに勢いがついた。節目の28000円もあっさり割り込むと、引けにかけては下げ幅を400円超に拡大。そのまま安値圏で取引を終えた。前場のうちに下げに転じたマザーズ指数は2%を超える下落となった。

本日はMSCI銘柄入れ替えに伴うリバランス需要の発生日で商いは膨らんだ。業種別では陸運、鉱業、石油・石炭が上昇しており、プラスはこの3業種のみ。一方、鉄鋼、海運、非鉄金属などが大きく下落している。買収効果を見込んで通期の見通しを引き上げたTVEが急騰。半面、決算説明会が売りを誘ったアスタリスクがストップ安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月30日(火)09時23分6秒
返信・引用
             日本ピラー工業(6490/T1) 

上場来高値更新!!! 上場来高値(2021.11.19@3315)を上抜いた!!!
                                           @3350(09:03)
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月30日(火)07時25分3秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼SOMPO<8630> 損保ジャパン、保険金支払い最短30分 AIが審査(日経)
▼三井住友<8316>三井住友信託、NTT<9432>系と再エネファンドに1000億円(日経)
▼ZHD<4689> ヤフー、PayPayクレカ発行 年内にも 1%ポイント還元(日経)
▼NEC<6701> 血液で肺がんリスク予測(日経)
▼第一三共<4568>など オミクロン型の効果検証 開発中のワクチンで(日経)
▼鹿島<1812> 欧州で再エネ開発参入 パドレス社をM&A(日経)
▼マルハニチロ<1333> 家庭用冷食値上げ 調理品2~10% 22年2月から(日経)
▼ソフトバンクG<9984> VFが中国mRNAワクチンメーカーの資金調達主導(BBG)
▼日本製鉄<5401> 下期の大手顧客向け製品は値上げ決着へ(BBG)
▼J・TEC<7774> 再生医療原料を国産化へ(化学工業)

市場スケジュール(国内)

10月失業率(8:30)
10月有効求人倍率(8:30)
10月鉱工業生産(8:50)
10月住宅着工統計(14:00)
2年国債入札

市場スケジュール(海外)

中国11月製造業PMI(10:00)
米9月FHFA住宅価格指数(23:00)
米9月S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(23:00)
米11月消費者信頼感指数(12/1 0:00)

日本市場の主な決算発表銘柄  3件

3930はてな、 4369トリケミカル研、6267ゼネラルパッカー、

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月30日(火)07時24分6秒
返信・引用 編集済
  NY市場・前日(2021.11.29)の結果 大幅反発 !  嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35017.71    35287.91    34895.89   35135.94(+236.60)
★NYナス          15719.42    15833.11    15644.61   15782.83(+291.17)
★S&P500          4628.75     4672.95     4625.26    4655.27(+ 60.65)
★CME225先物(円ベース)   28150       28785       28080      28330(+110.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    113.69      113.96      112.99     113.53(+  0.05)
★原油先物(WTI)        71.39       72.90       68.92      70.06(-  1.32)
★NY金先物(Gold)     1793.04     1799.49     1769.80    1784.84(-  8.20
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   ●〇●〇●●●〇〇●●〇   5勝 7敗     41.67%(+  8.33)
        ナスダック   〇〇●〇●〇〇●●〇●〇  7勝 5敗     58.33%(+  8.33)
        SP&500   〇〇●〇●〇●●〇〇●〇   7勝 5敗     58.33%(+  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は反発。南アフリカで発見された新型コロナウイルス変異株(オミクロン株)への過度な警戒感が和らぐ中、バイデン米大統領がロックダウンや新たな旅行制限は必要ないとしたことが安心感につながった。先週末に905ドル安と昨年10月以来の大幅安を記録したダウ平均は236.60ドル高(+0.68%)と反発。メルクが5%超下落したものの、セールスフォースが4%超上昇したほか、ユナイテッドヘルス、インテル、IBM、アップル、マイクロソフトも2%超上昇しダウ平均を押し上げた。S&P500とナスダック総合もそれぞれ1.32%高、1.88%高と大幅反発。S&P500の11セクターはITの2.64%高を筆頭に全セクターが上昇。一般消費財、公益、不動産、コミュニケーションも1%超上昇した。センチメントは改善。投資家の不安心理を示すVIX指数は、先週末に10ポイント上昇したが、この日は22.96ポイントと5.66ポイント低下した。

★中国上海指数       3528.67     3563.68     3526.36    3562.70(-  1.39)
         上 海    〇●●〇●〇〇〇〇●●●  6勝 6敗    50.00%(-  8.33)
【上海株式概況】29日の中国本土株式市場で、上海総合指数は3営業日続落。終値は前営業日比0.04%安の3562.70ポイントだった。深セン成分指数は0.22%高の14810.20ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1775億6800万元だった。

上海総合指数は終日マイナス圏で軟調に推移した。10月の工業企業利益が24.6%増と好調だったことを受けて前週末終値付近まで戻す場面も見られたものの、勢いは続かず、19日以来、1週半ぶり安値で取引を終えた。南アフリカで新型コロナウイルスの新たな変異株が確認され、世界経済の先行きに不透明感が強まり、相場の重しとなった。また、中国当局によるネット企業への規制強化や米中関係の悪化なども警戒された。セクター別では、航空・空港運営、ホテル・観光が全面安となったほか、貴金属、石油、採掘も売られた。半面、電池、電機、医療器械などが買われた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況 

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月29日(月)16時38分3秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.11.29)の結果  大幅続落 !   嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          28337.96     28776.34    28187.12   28283.92(-467.70)
★TOPIX         1954.99      1978.82     1944.95    1948.48(- 36.50)
★JPX400         17652.54     17875.93    17580.53   17616.21(-301.20)
★東証一部出来高        15.31億株
★東証一部売買代金      33947億円
★騰落銘柄数        値上り  159,   値下り  1989,   変らず  32,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     113.71      113.89     112.99      113.36(-  1.17)
          (ユーロ/円)     128.54      128.66     127.50      127.71(-  0.91)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            73.70(-  1.04)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         31.80(-  3.80)
★東証1単純平均                                       2344.44円(- 49.99)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    〇〇〇〇●●〇〇●〇●●    7勝 5敗  58.33%(   0.00)
           TOPIX   〇〇〇〇●●〇●●〇●●     6勝 6敗  50.00%(   0.00)
           JPX400  〇〇〇〇●●〇●●〇●●    6勝 6敗  50.00%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】29日の日経平均は大幅続落。終値は467円安の28283円。先週末の欧米株が大きく崩れたことを嫌気して、寄り付きから400円を超える下落。ただ、グロース株や海運株に強い動きが見られたこともあって、大きく下げて始まった後は、いったん急速に値を戻した。11時近辺ではプラス圏に浮上。これで売り出尽くし感が出てくるかと思われた。しかし、後場に入ると改めて下を試す展開。買いが入っていた銘柄の多くは上値が重くなり、戻りかけていたアフターコロナ関連は売り直された。岸田首相が外国人の新規入国を停止する意向と伝わると売りが加速。前場の安値を下回り、一時下げ幅を500円超に広げた。28100円台に突入したところで売りが一巡したものの、ほぼ安値圏で取引を終えた。

業種別では海運とその他製品の2業種のみが上昇。下げた中では情報・通信が値を保った。一方、空運、陸運、繊維などが大幅安となった。値動きの軽そうなところに資金が集中しており、上場以降、騰勢を強めているサイエンスアーツがストップ高比例配分。半面、上場来高値圏で推移していたFRONTEOが、ストップ安まで売り込まれた。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月29日(月)07時35分13秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼富士通ゼネ<6755>エアコン室外機の銅を削減 割安なアルミで代用(日経)
▼キリンHD<2503>ビール製造にAI 仕込み・発酵計画立案 年4000時間減(日経)
▼新変異型オミクロンで世界株安 NY株900ドル安・原油1割強下落(日経)
▼第一三共<4568> 中国で抗がん剤 23年にも(日経)
▼日本製鉄<5401> ペレット生産能力4割増 欧州ミタルとインドで(日経)
▼太陽光パネル急騰、3割高 中国で電力不足、工場稼働低下(日経)
▼ENEOS<5020>北海油田の権益売却へ 1800億円規模、再生エネに投資(日経)
▼電気料金、来春も上昇へ 来年1月、ガスも値上げ LNG高騰で家計に重く(日経)
▼半導体製造装置なお不足 世界大手7~9月、在庫回転率高水準(日経)
▼ソフトバンクG<9984> 日本初の出資先アキュリス 米企業と提携検討(BBG)
▼大阪ガス<9532> 水素・電力同時生産 23年度に実証設備(日刊工)
▼日揮<1963> 先端医薬品プラントの受注強化(化学工業)

市場スケジュール(国内)

10月商業動態統計(8:50)

市場スケジュール(海外)

米サイバーマンデー
米10月NAR仮契約住宅販売指数(11/30 0:00)

※「サイバーマンデー」は、「サンクスギビング(感謝祭。11月の第4木曜日。今年は11月26日)」翌日に行われる「ブラックフライデー(Black Friday)」の翌週の月曜日に実施される大規模オンラインセールデーだ。アドビは「ブラックフライデー」から「サイバーマンデー」までの実績からホリデーシーズン(11~12月)の売り上げが1840億ドル(19兆1360億円)になると推定しており、前年に対して30%の増加を見込む。

日本市場の主な決算発表銘柄  1件

3329東和フード

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨暴走列車(青天井) 今週の動向は・・・

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月27日(土)11時34分59秒
返信・引用
  今週のグロースは無残・・・大半が25・75d割れちゃったよ。。。、

◆今週(11.22~11.26)の上場来高値更新銘柄(青天井)  0  銘柄

    ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■
◆2021.11.26(金)の株価位置
 ◇5dの上に位置         上場来高値更新日
   ・7187/T1 ジェイリース       2021.11.04@2575 ◎
  ◇5-25d間に位置
   ・4763/T1 クリーク&リバー   2021.11.17@2236 〇
   ・6200/T1 インソース         2021.05.07@2722 〇
   ・6490/T1 日本ピラー工業     2021.11.19@3315 〇
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月27日(土)07時24分10秒
返信・引用 編集済
  NY市場・前日(2021.11.26)の結果 大幅続落 !  嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35366.69    35366.69    34749.80   34899.34(-905.04)
★NYナス          15664.37    15731.53    15456.08   15491.65(-353.56)
★S&P500          4664.63     4664.63     4585.43    4594.62(-106.84)
★CME225先物(円ベース)   29440       29580       28020      28155(-635.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    115.30      115.36      113.05     113.48(-  1.95)
★原油先物(WTI)        77.41       77.55       67.42      68.17(-  9.24)
★NY金先物(Gold)     1788.54     1815.57     1780.41    1793.04(+  4.50)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   ●●〇●〇●●●〇〇●●   4勝 8敗     33.33%(   0.00)
        ナスダック   ●〇〇●〇●〇〇●●〇●  6勝 6敗     50.00%(   0.00)
        SP&500   ●〇〇●〇●〇●●〇〇●   6勝 6敗     50.00%(   0.00)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は急落。感謝祭の翌日で午後1時までの短縮取引となったが、南アフリカで発見された新しい新型コロナウイルス変異株への警戒感から全面安となった。ダウ平均は一時1054ドル安まで下落し、905.04ドル安(-2.53%)の34899.34ドルで終了。下落率は今年最大となった。S&P500とナスダック総合も2.27%安、2.23%安とそろって2%超の急落となった。

世界保健機関(WHO)はワクチンの効果を弱める可能性を指摘し、英国、欧州連合(EU)、米国などで南アフリカなどのアフリカ南部の諸国からの渡航制限を決定。空運、クルーズなどの旅行・レジャー株が軒並み急落したほか、世界景気の回復が遅れるとの見方から景気敏感株も軒並み下落した。リスク回避が強まったことで安全資産とされる米国債が買われ、米10年債利回りは24日の1.643%から1.482%へと16ベーシスポイント低下した。S&P500の11セクターは全セクターが下落。エネルギーが4.04%安、金融が3.27%高となったほか、資本財、不動産、一般消費財、ITも2%超下落した。一方、ワクチン・メーカーはモデルナが20.57%高、ファイザーが6.11%高となり、ヘルスケアの下落率は0.45%にとどまった。投資家の不安心理を示すVIX指数は 10.04ポイント上昇し、28.62ポイントと2月1日以来の水準に上昇した。

★中国上海指数       3576.11     3576.11     3554.88    3564.09(- 20.09)
         上 海    〇〇●●〇●〇〇〇〇●●  7勝 5敗    58.33%(   0.00)
【上海株式概況】26日の中国本土株式市場で、上海総合指数は続落。終値は前日比0.56%安の3564.09ポイントだった。深セン成分指数は0.34%安の14777.17ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1017億900万元だった。

上海総合指数は安く寄り付いた後、終始マイナス圏で軟調に推移した。前日の米国市場が感謝祭で休場するなど積極的な買いにつながる材料を欠く中、中国当局が中国配車アプリ大手の滴滴出行(DIDI)に対し、米国市場での上場廃止を要請したと外電が報じるなど、米中関係の悪化や中国当局の監督強化などへの懸念が引き続き相場の重しとなった。南アフリカで新型コロナウイルスの新たな変異株が発見され、海外の株式相場が下落したことなども投資家心理を冷やしたもよう。セクター別では、半導体が大幅安。石炭や通信のほか、観光・ホテル、教育、保険なども大きく売られた。半面、バッテリー素材や電池が高い。風力発電設備や化学肥料などもしっかり。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
週足比較(N225,NYダウ、上海総合)、WTI原油、金先物
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月26日(金)21時18分30秒
返信・引用
  東京市場・本日(2021.11.26)の結果  大幅反落 !   嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          29324.47     29332.99    28605.61   28751.62(-747.66)
★TOPIX         2015.55      2015.77     1976.72    1984.98(- 40.71)
★JPX400         18184.59     18186.99    17839.14   17917.41(-362.57)
★東証一部出来高        13.03億株
★東証一部売買代金      29993億円
★騰落銘柄数        値上り  152,   値下り  1992,   変らず  39,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     115.37      115.40     114.46      114.53(-  0.88)
          (ユーロ/円)     129.29      129.35     128.47      128.62(-  0.83)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            74.74(-  4.00)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         35.60(-  8.30)
★東証1単純平均                                       2394.43円(- 44.81)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●〇〇〇〇●●〇〇●〇●    7勝 5敗  58.33%(   0.00)
           TOPIX   ●〇〇〇〇●●〇●●〇●     6勝 6敗  50.00%(   0.00)
           JPX400  ●〇〇〇〇●●〇●●〇●    6勝 6敗  50.00%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】26日の日経平均は大幅反落。終値は747円安の28751円。米国株は休場で静かな1日になるかと思われたが、朝方に為替が円高に振れたこともあって、寄り付きから3桁の下落。南アフリカで新型コロナウイルスの新たな変異株が確認されたことが警戒されているとの見方が広がると、一気にリスクオフの様相が強まった。ドル円は115円を割り込んで円高が加速。アフターコロナ関連が軒並み安となり、主力大型株もグロース・バリュー問わず売りに押された。指数は節目の29000円もあっさり割り込むと、前場のうちに下げ幅を700円超に拡大。後場に入ってもしばらく下値模索が続き、28600円台に突入した。900円近く下げたところでようやく売りが一巡し、13時を過ぎた辺りからは切り返したものの、戻りは緩慢。引けでも700円を超える下落となった。TOPIXは10月28日以来、約1カ月ぶりに終値で2000ポイントを割り込んだ。

業種別では全業種が下落。電気・ガス、食料品、水産・農林などディフェンシブセクターが相対的に値を保った。一方、空運が5%を超える下落となったほか、不動産や陸運が大幅安となった。スズケンとの業務提携を発表したFRONTEOが軟調相場の中でも買いを集めてストップ高。反面、前日同様、大商いとなった直近上場のGRCSは、買いが先行したものの失速して9%を超える下落となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月26日(金)07時33分14秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼三菱UFJ<8306>と日立<6501> 企業の脱炭素支援、融資やシステムで(日経)
▼みずほ<8411> みずほ社外取の責任言及へ きょうにも処分(日経)
▼台湾、半導体生産額最高に 今年25%増 日本勢に投資呼びかけ(日経)
▼日産自<7201> 世界販売5割電動車に 30年度までに、投資3割増(日経)
▼東京ガス<9531> 小型LNG発電所 再生エネ拡大に活用(日経)
▼ローソン<2651> AIで店舗改革 マイクロソフトと提携(日経)
▼三菱自<7211> 楽天<4755>で新車のサブスク(日経)
▼オリンパス<7733>「外圧」で改革で2倍速 物言う株主、統治に助言(日経)
▼京セラ<6971> 税引き前利益率20%に 29年3月期 電子部品けん引(日経)
▼中国北京市、トヨタ<7203>出資の小馬智行にロボタクシー免許(BBG)
▼ホンダ<7267> AIで事故リスク回避 20年代後半に実用化(各紙)
▼東ソー<4042> 自動車向けPPS特殊グレード拡充 現状2割から5割に(化学工業)
▼省エネ住宅購入に100万円補助 子育て、39歳以下の世帯に(読売)

市場スケジュール(国内)

10月都区部消費者物価指数(8:30)

市場スケジュール(海外)

米ブラックフライデー

日本市場の主な決算発表銘柄  2件

2590DyDo、3816大和コン

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月26日(金)07時31分54秒
返信・引用
  昨日(2021.11.25)のNY市場は休場  Thanksgiving Day(感謝祭)

★中国上海指数       3593.39     3597.15     3579.53    3584.18(-  8.52)
         上 海    ●〇〇●●〇●〇〇〇〇●  7勝 5敗    58.33%(-  8.33)
【上海株式概況】25日の中国本土株式市場で、上海総合指数は5営業日ぶりに反落。終値は前日比0.24%安の3584.18ポイントだった。深セン成分指数は0.40%安の14827.95ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1131億2500万元だった。

上海総合指数は小高く寄り付いたものの、心理的節目の3600ポイント付近の上値抵抗が意識されるとほどなくして下向きに転じ、その後は総じてマイナス圏でもみ合った。前日まで小幅ながら4営業日続伸した後とあって、利益確定売りが優勢。米商務省が24日に中国の12の企業・機関を「エンティティー・リスト」に追加したことを受け、米中関係への懸念も重荷となった。もっとも、政策支援から恩恵を受けそうな銘柄を物色する動きが相場を支え、下値は限られた。セクター別では、送配電設備、漢方薬、医療機器、製薬が高い。半面、石炭、文化・メディア、太陽光発電設備、鉄鋼、自動車が売られた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況 

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月25日(木)15時57分24秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.11.25)の結果  反発 !   嬉しいな

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          29469.65     29570.42    29444.45   29499.28(+196.62)
★TOPIX         2027.13      2031.96     2024.79    2025.69(+  6.57)
★JPX400         18293.28     18334.04    18269.80   18279.98(+ 62.66)
★東証一部出来高         9.60億株
★東証一部売買代金      21145億円
★騰落銘柄数        値上り  1013,   値下り  1073,   変らず  97,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     115.37      115.47     115.31      115.40(+  0.49)
          (ユーロ/円)     129.28      129.49     129.24      129.45(+  0.22)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            78.74(-  0.65)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         43.90(-  1.70)
★東証1単純平均                                       2439.24円(+  1.17)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●●〇〇〇〇●●〇〇●〇    7勝 5敗  58.33%(+  8.33)
           TOPIX   ●●〇〇〇〇●●〇●●〇     6勝 6敗  50.00%(+  8.33)
           JPX400  ●●〇〇〇〇●●〇●●〇    6勝 6敗  50.00%(+  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】25日の日経平均は反発。終値は196円高の29499円。米国株はまちまちとなったが、長期金利が低下してナスダックが上昇したことが安心材料となって、買いが優勢の展開。寄り付きから3桁の上昇となり、開始早々には29500円台に乗せた。その後は、高くなったところでは伸び悩んだ一方、失速したところでは改めて買いが入り、次第に29500円近辺でこう着感が強まった。きっちり29500円で前場を終えると、後場は今晩の米国株が休場で商いも盛り上がりに欠ける中、前場の高値と安値の範囲内での小動きが続いた。マザーズ指数が取引終盤に崩れて下落したほか、ジャスダック平均や2部指数も下落と、中小型株が軟調となった。

業種別では証券・商品先物や鉱業、陸運などが上昇した一方、空運やパルプ・紙、食料品などが下落している。1:2の株式分割を発表したフューチャーが大幅上昇。反面、前日に初値をつけた後に上値を伸ばしたものの、売り物を残してザラ場引けしたラストワンマイルが19.1%安と急落した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月25日(木)07時49分41秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼新生銀<8303> 買収防衛策を撤回 きょうの総会中止(各紙)
▼旭化成<3407> 水素製造量が世界最大級の装置 25年商用化(日経)
▼保育所の多機能化にカジ 厚労省、一時利用など拡大(日経)
▼三越伊勢丹<3099> ブラックフライデー商戦 開催期間4倍(日経)
▼中部電<9502> 戦略投資1兆円 30年度までに、再エネ・海外中心(日経)
▼アンモニア、国際価格2倍 生産停滞や原料ガス高で(日経)
▼紀文食品<2933> ちくわ・かまぼこ値上げ 来年2月末、平均8%(日経)
▼経産省、中小施策3.8兆円規模 新分野挑戦に6100億円(日刊工)
▼スズキ<7269> インドで車リサイクル 豊田通商<8015>などと合弁(日刊工)
▼農総研<3541> 青果物取扱高拡大で成長へ 流通総額目標1兆円(化学工業)
▼旅行補助「都民割」、都が再開の方向で調整(読売)

市場スケジュール(国内)

40年国債入札

市場スケジュール(海外)

NY市場 Thanksgiving Day(感謝祭)

日本市場の主な決算発表銘柄  2件

7590タカショー  8068菱洋エレクトロ

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月25日(木)07時47分19秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.11.24)の結果 小幅反落 !  嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35752.31    35825.47    35591.03   35804.38(-  9.42)
★NYナス          15677.88    15848.56    15591.36   15845.22(+ 70.08)
★S&P500          4675.78     4702.87     4659.89    4701.46(+ 10.76)
★CME225先物(円ベース)   29705       29745       29205      29460(+ 90.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    115.11      115.50      114.83     115.43(+  0.28)
★原油先物(WTI)        78.24       79.21       78.00      78.33(-  0.17)
★NY金先物(Gold)     1789.08     1796.46     1778.62    1788.58(-  0.50)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   ●●●〇●〇●●●〇〇●   4勝 8敗     33.33%(-  8.33)
        ナスダック   ●●〇〇●〇●〇〇●●〇  6勝 6敗     50.00%(   0.00)
        SP&500   ●●〇〇●〇●〇●●〇〇   6勝 6敗     50.00%(   0.00)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株はおおむね上昇。長期金利の上昇が一服したことでハイテク株を中心に反発した。S&P500は軟調にスタートしたものの、0.23%高と2日続伸して終了し、ハイテク株主体のナスダック総合は0.44%高と3日ぶりに反発した。前日まで2日続伸したダウ平均は、朝方に222ドル安まで下落したが、終盤に11ドル高まで上昇し、9.42ドル安(-0.03%)とほぼ変わらずで終了した。パウエルFRB議長の続投決定を受けて上昇に転じた米10年債利回りは、先週末の1.548%から23日に1.684%まで上昇し、この日も一時、1.693%まで上昇したが、1.643%で終了。前日比で0.033%低下した。半導体株はAMDが5.26%高、エヌビディアが2.92%高とともに3日ぶりに反発。フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)は0.93%高と3日ぶりに反発した。投資家の不安心理を示すVIX指数は18.58ポイントと前日比0.80ポイント低下した。

★中国上海指数       3590.02     3602.74     3575.29    3592.70(+  3.61)
         上 海    〇●〇〇●●〇●〇〇〇〇  8勝 4敗    66.67%(   0.00)
【上海株式概況】24日の中国本土株式市場で、上海総合指数は4営業日続伸。終値は前日比0.10%高の3592.70ポイントだった。深セン成分指数は0.12%安の14887.60ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆2023億8000万元だった。

上海総合指数は前場にマイナス圏で軟調に推移したが、後場に入りプラス圏へ浮上すると、心理的節目の3600ポイントを一時回復した。終盤にかけて上げ幅を縮小し、結局節目を割り込んで引けたが、終値ベースでは10月26日以来、約1カ月ぶり高値を連日で更新した。積極的な売買につながる材料を欠く中、中国政府による中小企業支援策などへの期待を背景にした買いが広がったほか、相互取引制度を通じて香港から中国本土に投資する「北向き資金」による海外資金の流入なども好感された。もっとも、指数は前日まで3営業日続伸していることに加え、節目付近では利益確定売りが広がったこともあり、上値追いは限られた。セクター別では、紡績・アパレルや石炭、医療が高い。通信や酒造なども買われた。一方、太陽光発電設備や風力発電設備などの再生可能エネルギー関連が安い。軍需関連や電池、自動車関連もさえない。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況 

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月24日(水)15時45分57秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.11.24)の結果  大幅反落 !   嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          29663.45     29758.05    29212.93   29302.66(-471.45)
★TOPIX         2039.46      2047.62     2015.23    2019.12(- 23.70)
★JPX400         18407.27     18479.39    18179.78   18217.32(-228.01)
★東証一部出来高        12.22億株
★東証一部売買代金      27804億円
★騰落銘柄数        値上り  486,   値下り  1600,   変らず  97,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     115.15      115.24     114.87      114.91(+  0.73)
          (ユーロ/円)     129.54      129.59     129.15      129.23(+  0.57)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            79.39(-  3.94)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         45.60(-  7.30)
★東証1単純平均                                       2438.07円(- 38.19)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●●●〇〇〇〇●●〇〇●    6勝 6敗  50.00%(   0.00)
           TOPIX   ●●●〇〇〇〇●●〇●●     5勝 7敗  41.67%(   0.00)
           JPX400  ●●●〇〇〇〇●●〇●●    5勝 7敗  41.67%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】24日の日経平均は3日ぶり大幅反落。終値は471円安の29302円。バイデン米大統領がパウエル氏のFRB議長再任を発表したことを受けて、米国では長期金利が上昇。石油備蓄放出発表を受けても原油価格が上昇したこともあって、22日、23日の米国市場では景気敏感株が買われた一方、グロース株が売られた。東京市場ではグロース株安への警戒が強く、日経平均は寄り付きから3桁の下落。開始直後には急速に下げ幅を縮めたが、プラス圏に接近したところで戻り売りに押されると、そこからは下方向に勢いがついた。前場では節目の29500円を割り込み、下げ幅を300円超に拡大。後場は500円超下落する場面があり、29200円台に突入した。取引終盤にかけては押し目を拾う動きも見られたが、戻りは緩慢で29300円台に乗せるのがやっと。グロース株が嫌われる中、マザーズ指数が2%安と大きく売られた。

業種別では鉱業や石油・石炭、銀行などが上昇した一方、サービスや精密機器、情報・通信などが下落している。ニューロクライン社とのライセンス契約締結が好感されたそーせいグループに買いが殺到しており、場中は値付かずのストップ高比例配分。半面、値がさ株のベイカレント・コンサルティングが10%を超える下落と大きく値を崩した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

バリュー株

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月24日(水)15時02分38秒
返信・引用 編集済
              日本CMK(6958/T)

バリュー株は「利益の質」が悪い銘柄が多く、いくら株価が安くても投資家の食指が動きにくい。特にROEが低いと、業績が改善してもPBRが上向かない傾向が強く、分水嶺はROE8%といわれている。こうした見立てに従うならば、PBRが1倍を割れているバリュー株のなかでもROEが8%以上ある銘柄は、今後の景気回復局面で株価の見直し余地が相対的に大きいといわれる。

そんな中、日本CMK(6958)はPBRが1倍割れ、ROEもマイナスのバリュー株なのに、東証値上がり率ランキング5位で頑張っているよ。(PBR 0.66倍、ROE-3.76%、信用倍率0.2倍の売り長状態)

要因は、11/05決算で業績上方修正を発表、それ以降上値追いが続いている。それに売り屋が群がってるのも納得。 値上がり率上位? もしかしたら踏み上げ相場かも。。。

2021.11.08【通期計画上方修正や新中計を好感】
上半期決算を発表、営業損益は3.99億円と前年同期比19.59億円の損益改善となった。通期計画は15.00億円から18.00億円へと上方修正した。世界全体での自動車販売の回復を背景に、車載向け売上が好調に推移。半導体不足の影響が不透明であるほか、原材料費上昇の影響もあるとはしているが、生産効率の改善なども寄与したもよう。また、新中期経営計画を発表しており、25年3月期営業利益55億円、27年3月期営業利益80億円などの数値目標を掲げている。

2021.11.05【日本CMK、今期経常を7%上方修正】

日本CMK <6958> が11月5日大引け後(15:00)に決算を発表。22年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は1億円の黒字(前年同期は14.8億円の赤字)に浮上して着地した。併せて、通期の同損益を従来予想の14億円の黒字→15億円の黒字(前期は15.1億円の赤字)に7.1%上方修正した。

直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常損益は0.9億円の赤字(前年同期は14億円の赤字)に赤字幅が縮小し、売上営業損益率は前年同期の-6.5%→0.9%に急改善した。

・第2四半期累計決算【実績】
   決算期   売上高  営業益  経常益  最終益  1株益  進捗率   発表日
  19.04-09  42,981     715     779     287    4.8   98.4   19/11/06
  20.04-09  32,100  -1,560  -1,485  -1,748  -29.5    -    20/11/05
  21.04-09  38,677     399     107      13    0.2    7.1   21/11/05
    前期比   +20.5    黒転    黒転     黒転   黒転

・通期実績推移及び予想
   決算期   売上高  営業益  経常益  最終益  1株益  1株配   発表日
  2020.03   82,619   1,601     792  -1,128  -19.1   6.00   20/05/14
 2021.03   69,967  -1,676  -1,511  -1,868  -31.6   0.00   21/05/11
予2022.03   77,000   1,800   1,500   1,100   18.7   5.00   21/11/05
   前期比    +10.1    黒転    黒転     黒転   黒転
 

ジェイリース 7187

 投稿者:信 長  投稿日:2021年11月24日(水)10時15分9秒
返信・引用
  濃姫さん、おはようございます!

@2278を抜けるか、どうか? 抜きそうですね
 
    (濃姫) こんにちは、信長さん。
    遊撃玉を@2250で利確し、@2207で再構築しました。
    種玉が低位で寝てるので遊撃玉を転がして遊んでいますよ(笑)。
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月24日(水)07時44分52秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼日米中など6カ国 石油備蓄放出へ(各紙)
▼デジタル通貨、年内にも試験発行 3メガバンクやNTT<9432>など70社(日経)
▼住友鉱<5713> EV電池レアメタル再利用 低コストの抽出技術(日経)
▼キリンHD<2503>との合弁 ミャンマー国軍系企業が清算申し立て(日経)
▼出前館<2484> ネット通販の商品配送に参入 化粧品や衣類など(日経)
▼三井物産<8031> ISS後継機の需要創出へ米民間と提携(日経)
▼SCSK<9719> 資金洗浄検知システム刷新 費用大幅減(日経)
▼清水建<1803>「グリーン水素」製造 木材・地熱活用 CO2を9割削減(日経)
▼新生銀<8303> 買収防衛策に国が反対方針 臨時株主総会、否決の見通し(読売)
▼大阪ソーダ<4046> 医薬原薬・中間体工場を新設、ヘルスケア積極投資(化学工業)
▼トクヤマ<4043> 中国で疎水タイプ乾式シリカ拡販 需要拡大で(化学工業)

市場スケジュール(海外)

独11月Ifo景況感指数(18:00)
米7-9月期GDP改定値(22:30)
米10月耐久財受注(22:30)
米10月個人消費支出・個人所得(11/25 0:00)
米10月新築住宅販売(11/25 0:00)
FOMC議事録(11/2~11/3開催分)

日本市場の主な決算発表銘柄  1件

2391プラネット

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月24日(水)07時43分14秒
返信・引用 編集済
  NY市場・前日(2021.11.23)の結果 続伸 !  嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35619.92    35841.52    35542.87   35813.80(+194.55)
★NYナス          15809.50    15895.86    15601.45   15775.13(- 79.61)
★S&P500          4678.48     4699.39     4652.66    4690.70(+  7.76)
★CME225先物(円ベース)   29695       29790       29505      29745(- 45.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    114.86      115.19      114.49     115.12(+  0.25)
★原油先物(WTI)        76.40       78.86       75.31      78.53(+  1.78)
★NY金先物(Gold)     1804.80     1812.43     1782.04    1789.08(- 15.72)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇●●●〇●〇●●●〇〇   5勝 7敗     41.67%(   0.00)
        ナスダック   〇●●〇〇●〇●〇〇●●  6勝 6敗     50.00%(-  8.33)
        SP&500   〇●●〇〇●〇●〇●●〇   6勝 6敗     50.00%(   0.00)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は高安まちまち。長期金利の上昇が続いたことを受けて、一部のハイテク株やグロース株が下落した一方、金融株やエネルギー株が上昇した。ダウ平均は終盤に222ドル高まで上昇し、194.55ドル高(+0.55%)と2日続伸して終了。ゴールドマン・サックス、JPモルガン・チェース、ユナイテッドヘルスなどが2%超上昇し、ダウ平均を押し上げた。S&P500は一時0.65%安まで下落したものの、0.17%高で終了し、3日ぶりに反発した。一方、ハイテク株主体のナスダック総合は一時1.60%安まで下落し、0.50%安と2日続落して終了した。米10年債利回りは前日の1.632%から1.676%に上昇し、米国などが戦略的備蓄の放出を決める中、NY原油も2%超上昇した。S&P500の11セクターはエネルギー、金融、不動産、生活必需品など8セクターが上昇し、一般消費財、コミュニケーション、ITの3セクターが下落した。

★中国上海指数       3580.50     3598.37     3577.36    3589.08(+  7.00)
         上 海    〇〇●〇〇●●〇●〇〇〇  8勝 4敗    66.67%(+  8.33)
【上海株式概況】 23日の中国本土株式市場で、上海総合指数は3営業日続伸。終値は前日比0.20%高の3589.09ポイントだった。深セン成分指数は0.37%安の14905.13ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆2284億8700万元だった。

上海総合指数は小安く寄り付いた後、ほどなくして切り返すと終始プラス圏で推移した。もっとも、心理的節目の3600ポイント付近では伸び悩み、後場に上げ幅を縮小した。国務院が前日に原材料価格の高騰や電力不足、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けている中小企業への支援を強化する方針を示したことなどを受け、政策支援への期待が買いを支えた。国内での新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向にあることも投資家心理の改善に寄与したもよう。ただ、指数は前日まで続伸して約4週ぶり高値を付けて引けていたことから、利益確定売りが出やすかった。セクター別では、電機と造船が大幅高。鉄鋼や石油、石炭も買われた。半面、風力発電設備やバッテリー素材が全面安。太陽光発電設備やガスなどもさえない。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月23日(火)08時02分48秒
返信・引用
  本日(2021.11.23)の東京市場は休場   勤労感謝の日

市場スケジュール(海外)

米7年国債入札

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月23日(火)08時01分46秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.11.22)の結果 4日ぶり反発 !  嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35601.98    35929.66    35615.55   35619.25(+ 17.27)
★NYナス          16120.92    16212.22    15851.03   15854.75(-202.68)
★S&P500          4712.00     4743.83     4682.17    4682.94(- 15.02)
★CME225先物(円ベース)   29640       29915       29530      29675(-115.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    113.98      114.97      113.97     114.88(+  0.87)
★原油先物(WTI)        75.54       77.16       75.16      76.47(+  0.91)
★NY金先物(Gold)     1845.89     1849.17     1802.31    1804.80(- 41.08)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇〇●●●〇●〇●●●〇   5勝 7敗     41.67%(+  8.33)
        ナスダック   〇〇●●〇〇●〇●〇〇●  7勝 5敗     58.33%(-  8.33)
        SP&500   〇〇●●〇〇●〇●〇●●   6勝 6敗     50.00%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は高安まちまち。バイデン米大統領がパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の再任を決めたことを好感し上昇してスタートしたものの、長期金利が上昇したことを受けて金融株が上昇した一方、ハイテク株が下落した。先週水曜日から3日続落したダウ平均は、327ドル高まで上昇後、17.27ドル高(+0.05%)と小幅高で終了。S&P500とナスダック総合はともに取引時間中の最高値を更新したものの、それぞれ0.32%安、1.26%安と下落して終了。S&P500は2日続落、ナスダック総合は3日ぶりの反落となった。S&P500の11セクターはエネルギー、金融、生活必需品など6セクターが上昇し、コミュニケーション、IT、一般消費財など5セクターが下落した。今週は25日が感謝祭の祝日で休場、週末26日が午後1時までの短縮取引となるが、過去において米国株は感謝祭前後の上昇確率が高く、明日以降の堅調が期待される。

★中国上海指数       3562.76     3585.19     3562.75    3582.08(+ 21.71)
         上 海    ●〇〇●〇〇●●〇●〇〇  7勝 5敗    58.33%(   0.00)
【上海株式概況】22日の中国本土株式市場で、上海総合指数は続伸。終値は前営業日比0.61%高の3582.08ポイントだった。深セン成分指数は1.41%高の14960.66ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆2549億1700万元だった。

上海総合指数は終日プラス圏で堅調に推移した。欧州での新型コロナウイルスの感染再拡大などが警戒されたが、日増しに高まる景気下押し圧力に対抗して中国がまもなく金融政策と財務政策を大幅に緩和し、向こう数カ月以内に預金準備率を再度引き下げる可能性があるとの見方が浮上し、買いが広がった。指数は結局、10月26日以来、約4週ぶり高値水準できょうの取引を終えた。セクター別では、バッテリー素材が全面高となったほか、電子部品、自動車なども買われた。半面、保険が全面安。造船や銀行、不動産も売られた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況  

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月22日(月)15時54分0秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.11.22)の結果  小幅続伸 !  嬉しいな

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          29618.55     29806.49    29542.29   29774.11(+ 28.24)
★TOPIX         2036.28      2044.99     2029.69    2042.82(-  1.71)
★JPX400         18380.55     18465.20    18327.11   18445.33(-  9.00)
★東証一部出来高        28.24億株
★東証一部売買代金      23720億円
★騰落銘柄数        値上り  1054,   値下り  1023,   変らず  106,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     113.91      114.22     113.91      114.18(-  0.15)
          (ユーロ/円)     128.59      128.92     128.53      128.66(-  1.18)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            83.33(-  5.99)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         52.90(- 11.80)
★東証1単純平均                                       2476.26円(+  3.62)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●●●●〇〇〇〇●●〇〇    6勝 6敗  50.00%(   0.00)
           TOPIX   ●●●●〇〇〇〇●●〇●     5勝 7敗  41.67%(-  8.33)
           JPX400  ●●●●〇〇〇〇●●〇●    5勝 7敗  41.67%(-  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】22日の日経平均は小幅続伸。終値は28円高の29774円。先週末の米国株はまちまちも、欧州のコロナ感染拡大を嫌気してダウ平均が大きく下げており、これを警戒して寄り付きから3桁の下落。そこから下げ幅を200円超に広げた。しかし、29500円は割り込まずに下げ渋ると、売り一巡後は値を戻す展開。前場のうちに下げ幅を2桁に縮めると、後場に入って13時台半ばでプラス圏に浮上した。上昇に転じた後は、さらに上値を追うまでの動きは見られなかったものの、しっかりプラス圏を維持。小幅高で取引を終えた。

業種別では海運や保険、証券・商品先物などが上昇した一方、鉱業や輸送用機器、空運などが下落している。あすが休場でやや手がけづらさもある中、直近上場株が派手に動いており、GRCSが人気化してストップ高。半面、AB&Companyは手じまい売りに押されて大幅安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月22日(月)07時51分36秒
返信・引用
  本日の株価材料(国内)          

▼三陽商会<8011>やTSI<3608> 新疆綿を使わず アパレル大手で拡大(日経)
▼三菱自<7211> PHV、東南アで3車種 中国勢の格安EVに対抗(日経)
▼三井不動産<8801> 再エネ発電30カ所 30年度 全170施設、排出ゼロに(日経)
▼JAL<9201> テンセントと提携 対話アプリで航空券(日経)
▼商船三井<9104> 環境投資を倍増 3年で最大4000億円をLNG船などに(日経)
▼伊藤忠<8001> 台湾電子ペーパーと協業(日経)
▼パナソニック<6752> 電子部品など 30年度売上高2.5倍に 21年度比(日経)
▼三菱ケミカル<4188> 食品包装ラップ値上げ 来月分から15%以上(日経)
▼SBI<8473> 新生銀<8303>の賛同条件拒否 買収防衛策、総会で決着へ(時事)
▼三菱電<6503> 特許検索AIエンジン 22年春めど開発 技術資産公開(日刊工)
▼石油の国家備蓄、初の放出へ(各紙)

市場スケジュール(海外)

米10月中古住宅販売(11/23 0:00)
米2年国債入札
米5年国債入札

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨暴走列車(青天井) 今週の動向は・・・

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月20日(土)10時35分47秒
返信・引用
  ◆今週(11.15~11.19)の上場来高値更新銘柄(青天井)   3 銘柄
   ・4763/T1 クリーク&リバー   2021.11.17(水)@2236
                                2021.11.16(火)@2109

   ・6490/T1 日本ピラー工業     2021.11.19(金)@3315

   ・6890/JQ フェローテック     2021.11.19(金)@4695
                                2021.11.17(水)@4545
                         2021.11.15(月)@4490
    ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■
◆2021.11.19(金)の株価位置
 ◇5dの上に位置         上場来高値更新日
   ・3934/T1 ベネフィットJ     2021.11.12@3015 ◎
   ・4751/T1 サイバエージ       2021.06.24@2441 ◎
   ・4763/T1 クリーク&リバー   2021.11.17@2236 ◎
   ・6200/T1 インソース         2021.05.07@2722 ◎
   ・6490/T1 日本ピラー工業     2021.11.19@3315 ◎
   ・6890/JQ フェローテック     2021.11.19@4695 ◎
  ◇5-25d間に位置
   ・3154/T1 メディアスHD    2021.05.31@1132  〇
    ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月20日(土)07時52分9秒
返信・引用 編集済
  NY市場・前日(2021.11.19)の結果 3日続落!   嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35879.09    35879.09    35555.37   35601.98(-268.97)
★NYナス          16042.16    16121.11    16017.23   16057.43(+ 63.72)
★S&P500          4708.44     4717.75     4694.22    4697.96(-  6.58)
★CME225先物(円ベース)   29600       29785       29475      29625(-155.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    114.24      114.54      113.59     113.98(-  0.26)
★原油先物(WTI)        78.30       79.32       75.11      75.67(-  2.64)
★NY金先物(Gold)     1858.85     1865.84     1843.09    1845.89(- 12.96)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   ●〇〇●●●〇●〇●●●   4勝 8敗     33.33%(-  8.33)
        ナスダック   〇〇〇●●〇〇●〇●〇〇  8勝 4敗     66.67%(   0.00)
        SP&500   〇〇〇●●〇〇●〇●〇●   7勝 5敗     58.33%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は高安まちまち。欧州での新型コロナウイルスの感染再拡大を受けて景気敏感株が幅広く下落した一方、長期金利の低下も追い風にハイテク株が続伸した。ダウ平均は268.97ドル安(-0.75%)と3日続落し、S&P500も0.14%安と反落した。一方、ハイテク株主体のナスダック総合は0.40%高と2日続伸し、取引時間中と終値の史上最高値を更新。ナスダック総合とダウ平均の一日の騰落率格差は9月30日以来の大きさとなった。セクター別ではIT、公益、一般消費財の3セクターが上昇した一方、エネルギー、金融、ヘルスケア、不動産、資本財などの8セクターが下落。コロナ感染再拡大によるエネルギー需要減少懸念からNY原油が4%近く下落したことでエネルギーが3.91%安と下落率トップとなったほか、長期金利の低下を受けて金融も1.11%下落した。一方、0.77%高と上昇率トップとなったITでは決算が好感されたエヌビディアが4.14%高と大幅続伸したほか、アドビとアップルもそれぞれ2.59%、1.70%上昇した。週間ではダウ平均が1.38%安と2週続落した一方、S&P500が0.32%高、ナスダック総合が1.24%高とともに反発した。

★中国上海指数       3519.28     3561.91     3517.65    3560.37(+ 39.66)
         上 海    〇●〇〇●〇〇●●〇●〇  7勝 5敗    58.33%(+  8.33)
【上海株式概況】19日の中国本土株式市場で、上海総合指数は反発。終値は前日比1.13%高の3560.37ポイントだった。深セン成分指数は1.19%高の14752.49ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1131億5100万元だった。

上海総合指数は小安く寄り付いた直後に切り返した。前場はプラス圏でもみ合う展開が続いたが、後場に上げ幅を拡大。結局10月27日以来、約3週ぶり高値で引けた。中国ネット大手業績の予想下振れを受けて、前日のNY市場で中国ネット大手の米国預託証券(ADR)が下落した流れを引き継いで売りが先行したが、中国政府による政策支援への期待などから買いが入った。値ごろ感が出た銘柄を中心に買い戻す動きも広がったもよう。セクター別では、化学原料や電信、証券、材料などを中心に幅広いセクターで買いが広がった。下落したセクターは造船と民間航空、工芸品のみだった。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
週足比較(N225,NYダウ、上海総合)、WTI原油、金先物
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月19日(金)15時54分42秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.11.19)の結果  3日ぶり反発 !  嬉しいな

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          29641.05     29768.54    29589.19   29745.87(+147.21)
★TOPIX         2034.87      2046.12     2033.49    2044.53(+  9.01)
★JPX400         18355.19     18468.73    18340.08   18454.33(+105.37)
★東証一部出来高        11.96億株
★東証一部売買代金      29270億円
★騰落銘柄数        値上り  1059,   値下り  1025,   変らず  99,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     114.23      114.41     114.22      114.33(+  0.20)
          (ユーロ/円)     129.91      130.00     129.79      129.84(+  0.68)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            89.32(+  0.08)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         64.70(+  1.00)
★東証1単純平均                                       2472.64円(+  8.08)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    〇●●●●〇〇〇〇●●〇    6勝 6敗  50.00%(+  8.33)
           TOPIX   〇●●●●〇〇〇〇●●〇     6勝 6敗  50.00%(+  8.33)
           JPX400  〇●●●●〇〇〇〇●●〇    6勝 6敗  50.00%(+  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】19日の日経平均は3日ぶり反発。終値は147円高の29745円。まちまちの米国株を受けて、開始直後はプラス圏とマイナス圏を行き来した。しかし、大型半導体株が強く、早々に上げ幅を拡大。高くなったところでの戻り売りをこなしながら、次第に3桁高の状態が定着した。後場に入ると週末を前に動意は乏しくなったが、29700円台で値動きが落ち着いた。下振れ懸念が和らぐにつれて、値下がりから値上がりに転じる銘柄も増加。寄り付き直後に安値をつけ、大引け間際に高値をつける強い動きとなった。

業種別では鉱業、卸売、精密機器などが上昇した一方、空運、パルプ・紙、証券・商品先物などが下落している。株主還元強化姿勢を示し、期末配当見通しも大幅に引き上げた淺沼組が、買い気配スタートから後場にストップ高水準で寄り付くなど急騰。半面、増配や自己株取得を発表したものの、上期の実績が失望を誘ったMS&ADインシュアランスグループホールディングスが、後場に入って大きく売られた。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月19日(金)09時40分18秒
返信・引用 編集済
             日本ピラー工業(6490/T1) 

上場来高値更新!!! 上場来高値(2021.09.15@3110)を上抜いた!!!
                                           @3210(11:14)⇒@3315(14:57)

          フェローテック(6890JQ)

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.11.17@4545)を上抜いた!!!
                         @4695(09:07)
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月19日(金)07時46分14秒
返信・引用
  本日の株価材料(国内)          

▼みずほ<8411> 海外送金で外為法違反 システム障害で坂井社長辞任へ(日経)
▼防衛費7000億円計上へ 補正予算案で最大、哨戒機や機雷購入(日経)
▼NY原油、一時4%安 1カ月半ぶり安値 供給過剰の観測(日経)
▼ホンダ<7267> 国内生産回復 来月前年並みに 部品確保にめど(日経)
▼東レ<3402> 風力発電翼向け炭素繊維の世界生産25%増強(日経)
▼住友商事<8053> 建材向けに森林投資 中国や東南ア需要狙う(日経)
▼イビデン<4062> 売上高倍増へ 26年3月期 半導体部材、増産で(日経)
▼アマダ<6113> ファイバーレーザー機で鋼材・鉄骨市場参入(日刊工)
▼ダイセル<4202> 合弁会社がバイオ由来の眼鏡レンズ材料投入(化学工業)
▼帝人<3401> 高機能メンブレンが好調、今期売上高は19年度比2倍に(化学工業)
▼東京機械<6335> 最高裁、買収防衛差し止め認めず(各紙)
▼GoTo割引、上限1万円に減 クーポン定額化、平日3千円 再開来年2月ごろ(共同)

市場スケジュール(国内)

10月全国消費者物価指数(8:30)

日本市場の主な決算発表銘柄  4件

8766東京海上、8725MS&AD、8630SOMPOHD,7488ヤガミ

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月19日(金)07時44分48秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.11.18)の結果 小幅続落!   嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          35901.69    35952.63    35654.39   35870.95(- 60.10)
★NYナス          15973.39    16010.88    15848.83   15993.71(+ 72.13)
★S&P500          4700.72     4708.80     4672.78    4704.54(+ 15.87)
★CME225先物(円ベース)   29550       29715       29380      29610(+ 40.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    114.08      114.49      113.88     114.24(+  0.10)
★原油先物(WTI)        77.53       78.78       76.45      78.33(-  0.03)
★NY金先物(Gold)     1867.41     1870.95     1855.21    1858.85(-  8.57)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇●〇〇●●●〇●〇●●   5勝 7敗     41.67%(-  8.33)
        ナスダック   〇〇〇〇●●〇〇●〇●〇  8勝 4敗     66.67%(   0.00)
        SP&500   〇〇〇〇●●〇〇●〇●〇   8勝 4敗     66.67%(   0.00)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は高安まちまち。エヌビディアの上昇にけん引されたハイテク株が上昇し、S&P500とナスダック総合が終値の最高値を更新した一方、バリュー株の比率が高いダウ平均が小幅に続落した。エヌビディアは8-10月期の売上高と利益が市場予想を上回ったほか、11-1月期の強い売上高見通しも好感され8.25%上昇。AMDやマイクロン・テクノロジーも2%超上昇し、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)が1.79%高と再び取引時間中と終値の最高値を更新した。メーシーズ(+21.17%)やコールズ(+10.62%)の小売株も好決算を発表し大幅高となった。一方、市場予想を下回る売上高や弱い見通しが嫌気されたシスコ・システムズが5.51%下落しダウ平均の重しとなった。経済指標では新規失業保険申請件数が26.8万件と前回改定値の26.9万件から改善したものの、市場予想の26.0万件を下回る弱い結果となった。

★中国上海指数       3531.49     3537.98     3513.11    3520.71(- 16.66)
         上 海    ●〇●〇〇●〇〇●●〇●  6勝 6敗    50.00%(   0.00)
【上海株式概況】18日の中国本土株式市場で、上海総合指数は反落。終値は前日比0.47%安の3520.71ポイントだった。深セン成分指数は0.90%安の14579.17ポイント。上海、深セン両市場の半日の売買代金は概算で1兆1243億2500万元だった。

上海総合指数は安く寄り付いた。前日のNY市場で中国ネット株が大きく売られたことが地合いを冷やした。市場全体を動かす目新しい材料が乏しい中、総じてマイナス圏でもみ合った。中盤には下げ幅を縮め、わずかながらプラス圏に浮上する場面もあったが、勢いは続かなかった。上値の重さを嫌気し、大引けにかけて再びじりじりと下げ幅を拡大した。セクター別では、文化・メディア・教育、ソフトウエアサービス、家電、通信が安い。半面、造船、バッテリー素材が全面高。化学、石炭も上昇した。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月18日(木)15時51分14秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.11.18)の結果  小幅続落 !  嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          29597.93     29715.95    29402.57   29598.66(- 89.67)
★TOPIX         2032.97      2044.82     2024.38    2035.52(-  2.82)
★JPX400         18330.40     18435.83    18254.44   18348.96(- 29.65)
★東証一部出来高        12.20億株
★東証一部売買代金      28167億円
★騰落銘柄数        値上り  770,   値下り  1314,   変らず  99,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     114.13      114.28     113.88      114.14(-  0.75)
          (ユーロ/円)     129.21      129.37     129.07      129.16(-  0.66)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            89.24(+  1.15)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         63.70(+  4.00)
★東証1単純平均                                       2464.56円(-  6.64)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    ●〇●●●●〇〇〇〇●●    5勝 7敗  41.67%(-  8.33)
           TOPIX   ●〇●●●●〇〇〇〇●●     5勝 7敗  41.67%(-  8.33)
           JPX400  ●〇●●●●〇〇〇〇●●    5勝 7敗  41.67%(-  8.33)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】18日の日経平均は続落。終値は89円安の29598円。米国株安を嫌気して下落して始まると、すぐに下げ幅を3桁に拡大。いったん節目の29500円を前に下げ渋ったが、持ちこたえられずこれを割り込むと、売りに勢いがついた。29400円手前では売りが一服し、後場に入ると安値圏でのもみ合いがしばらく続いた。しかし、14時に日経新聞で経済対策の規模についての観測が伝わると、急速に下げ幅を縮小。一気にプラス圏に浮上した。ただ、戻したところでは売りに押され、結局下落で終えた。

業種別ではガラス・土石やサービス、その他製品などが上昇した一方、鉱業や海運、石油・石炭などが下落している。日本電産による買収観測が報じられ、会社も資本提携を正式発表したOKKが、場中は値が付かずストップ高比例配分。半面、川崎汽船が7.2%安、日本郵船が4.4%安、商船三井が2.3%安と、海運大手3社の弱さが目立った。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月18日(木)07時47分49秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼日産自<7201> 汎用半導体で代替 特注品の調達リスク回避(日経)
▼三井住友<8316> 三井住友信託、脱炭素に5000億円出資(日経)
▼エーザイ<4523> 欧州当局が認知症新薬に否定的見解(日経)
▼オーケー、関西スーパー<9919>統合差し止めでTOB再提案(日経)
▼大和ハウス<1925> 電気工事など営業停止 資格不正取得で(日経)
▼日本電産<6594> OKK<6205>買収へ 工作機械に本格参入(日経)
▼武田薬品<4502> 還元強化にカジ 負債圧縮に一定のめど(日経)
▼NTT<9432> 不動産400億円売却 今期、負債の圧縮に充当(日経)
▼戸田工業<4100> 非晶質アルミノケイ酸塩の事業化急ぐ(化学工業)
▼日油<4403> DDS素材に100億円超を投資 愛知に新工場計画(化学工業)
▼ぐるなび<2440> 食材仕入れECサイト開設 飲食店向け(日刊工)

市場スケジュール(国内)

10月首都圏マンション販売(14:00)
20年国債入札

市場スケジュール(海外)

米11月フィラデルフィア連銀製造業景気指数(22:30)

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月18日(木)07時45分43秒
返信・引用
  NY市場・前日(2021.11.17)の結果 大幅反落!   嫌になっちゃう~

            First       High         Low         Last
★NYダウ          36159.70    36159.70    35909.48   35931.05(-211.17)
★NYナス          15973.61    15998.56    15909.38   15921.57(- 52.28)
★S&P500          4701.50     4701.50     4684.41    4688.67(- 12.23)
★CME225先物(円ベース)   29835       29925       29485      29560(-130.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    114.81      114.97      113.94     114.14(-  0.66)
★原油先物(WTI)        79.55       79.55       76.97      77.47(-  3.29)
★NY金先物(Gold)     1850.73     1868.13     1849.68    1867.41(+ 16.68)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇〇●〇〇●●●〇●〇●   6勝 6敗     50.00%(-  8.33)
        ナスダック   〇〇〇〇〇●●〇〇●〇●  8勝 4敗     66.67%(-  8.33)
        SP&500   〇〇〇〇〇●●〇〇●〇●   8勝 4敗     66.67%(-  8.33)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は反落。主要3指数が最高値に接近し高値警戒感が意識される中、主要小売株の決算が市場予想を上回ったものの、コストアップによる今後の利益率悪化懸念が重しとなった。ダウ平均は211.17ドル安(-0.58%)と反落。ビザが4.70%安、ゴールドマン・サックスが2.86%安となり2銘柄でダウ平均を約143ドル押し下げた。S&P500とナスダック総合もそれぞれ0.26%安、0.33%安と反落したが、最高値からはともに1%未満の下落にとどまった。小型株指数のラッセル2000も1.16%安と反落した一方、ナスダック100指数は0.01%安とほぼ横ばいで終了。テスラが3.25%高となったほか、アップルが1.65%高、アマゾン・ドット・コムが0.23%高となり、マイクロソフトは0.11%安と小幅に下落したものの、一時上場来高値を更新した。エヌビディアは3.12%安となったものの、引け後に発表された決算を受けて時間外で4%超上昇した。

★中国上海指数       3518.56     3537.51     3513.52    3537.37(+ 15.58)
         上 海    ●●〇●〇〇●〇〇●●〇  6勝 6敗    50.00%(+  8.33)
【上海株式概況】17日の中国本土株式市場で、上海総合指数は3日ぶりに反発。終値は前日比0.44%高の3537.37ポイントだった。深セン成分指数は0.67%高の14711.18ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆371億7600万元だった。

上海総合指数は序盤にマイナス圏へ沈んだものの、切り返してプラス圏に上昇。後場にかけて上げ幅を拡大し、きょうの高値圏で取引を終えた。10月の中国主要経済指標の発表や、中国の習近平国家主席とバイデン米大統領のオンライン会談といった重要イベントを通過した後とあって、目新しい材料に欠ける中で利益確定売りが先行したが、米中関係の改善期待や新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向にあることなどが投資家心理を支えたもよう。セクター別では、新エネ金属やガス、造船が全面高。配電設備や機械なども買われた。半面、酒造や民間航空、銀行などがさえない。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

本日の東京市場概況

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月17日(水)15時55分24秒
返信・引用 編集済
  東京市場・本日(2021.11.17)の結果  5日ぶり反落 !  嫌になっちゃう~

                   始値       高値      安値     終値
★日経平均          29906.68     29909.97    29623.79   29688.33(-119.79)
★TOPIX         2055.57      2055.80     2037.61    2038.34(- 12.49)
★JPX400         18505.49     18506.30    18354.67   18378.61(- 93.75)
★東証一部出来高        11.73億株
★東証一部売買代金      27424億円
★騰落銘柄数        値上り  410,   値下り  1706,   変らず  67,
         ※為替は18:30以降に表示しています。
★東京為替(ドル/円)     114.83      114.96     114.71      114.89(+  0.67)
          (ユーロ/円)     129.90      130.09     129.44      129.82(-  0.10)
★騰落レシオ   (警戒水域 70%以下、120.00%以上)            88.90(+  1.05)
★RSI       (警戒水域  30.00%以下、70.00%以上)         59.70(-  2.30)
★東証1単純平均                                       2471.20円(- 16.01)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
           N225    〇●〇●●●●〇〇〇〇●    6勝 6敗  50.00%(-  8.33)
           TOPIX   〇●〇●●●●〇〇〇〇●     6勝 6敗  50.00%(-  8.33)
           JPX400  〇●〇●●●●〇〇〇〇●    6勝 6敗  50.00%(   0.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】17日の日経平均は5日ぶり反落。終値は119円安の29688円。米国株高を受けて上昇して始まり、開始直後には上げ幅を3桁に広げたものの、すぐに上値が重くなって急失速。マイナス圏に沈むと前場では売りに勢いがつき、下げ幅を3桁に広げて下値模索が続いた。後場に入ると売り圧力が和らぎ、じわじわと下げ幅を縮小。しかし、終盤にかけてはまとまった売りに押され、3桁の下落で取引を終えた。大手半導体株の一角には買いが入った一方、そちらに資金が吸い取られたかのように、他の多くの銘柄は売りに押された。

業種別では鉱業、精密機器、海運などが上昇した一方、空運、サービス、水産・農林などが下落している。ビジネスチャットツールが松屋フーズHDに導入されたことを発表したラキールが急騰。半面、新株予約権の発行を発表したベルトラは、売りが殺到してストップ安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------
 

濃姫推奨の暴走列車(青天井・候補) 本日の動向

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月17日(水)09時48分28秒
返信・引用 編集済
               クリーク&リバー社(4763/T1)

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.11.16@2109)を上抜いた!!!
                                           @2236(09:06)

          フェローテック(6890JQ)

上場来高値更新!!!  上場来高値(2021.11.15@4490)を上抜いた!!!
                         @4545(09:15)
おめでとうございます(^^♪

  2020.03.13@450を起点に【10バガー】達成!!!


 

おはようございます♪

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月17日(水)07時36分27秒
返信・引用 編集済
  本日の株価材料(国内)          

▼ガソリン170円超で補助金 政府、元売りに1リットル5円上限案(各紙)
▼政府 EV電池の国内生産後押し 工場建設に補助1000億円(日経)
▼楽天G<4755> 7~9月の投信販売、楽天証券が首位(日経)
▼みずほ<8411> メルカリ<4385>と連携 商品発送業務、金融も視野(日経)
▼旧村上ファンド系 新生銀<8303>の株式保有比率引き上げ 6.3%に(日経)
▼クボタ<6326> 農機シェアリング拠点 10カ所に増設(日経)
▼NTT<9432> 世界100社と連携へ 6G向け次世代通信基盤(日経)
▼すかいらーく<3197> 年末年始の営業短縮 店舗9割で(日経)
▼ZHD<4689> ヤフーが記事配信料に読者評価を反映(日経)
▼アシックス<7936> 大会登録サイト運営の豪企業を買収(日経)
▼中外製薬<4519> 拠点整備に2000億円 省エネ化、企業価値向上へ(日経)
▼iPhone販売、年末4000万台想定 過去最多(ロイター)
▼オムロン<6645> 京都・綾部工場の人手搬送ゼロに 自律移動ロボ活用(日刊工)

市場スケジュール(国内)

10月貿易収支(8:50)
9月機械受注(8:50)

市場スケジュール(海外)

米10月住宅着工件数(22:30)
米20年国債入札

日本市場の主な決算発表銘柄  1件

1771日本乾溜工業

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

おはようございます(NY、上海市場)

 投稿者:濃姫  投稿日:2021年11月17日(水)07時35分27秒
返信・引用 編集済
  NY市場・前日(2021.11.16)の結果 小幅反発!  嬉しいな

            First       High         Low         Last
★NYダウ          36076.18    36316.61    36076.18   36142.22(+ 54.77)
★NYナス          15840.32    15989.61    15825.00   15973.85(+120.00)
★S&P500          4679.42     4714.95     4679.42    4700.90(+ 18.10)
★CME225先物(円ベース)   29740       29965       29680      29825(+ 55.00)
      ※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載
★NY為替(ドル/円)    114.10      114.85      114.10     114.81(+  0.69)
★原油先物(WTI)        79.69       80.67       78.98      79.70(-  1.18)
★NY金先物(Gold)     1862.74     1877.14     1849.77    1850.73(- 12.01)
★サイコロジカル    (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
        NYダウ   〇〇〇●〇〇●●●〇●〇   7勝 5敗     58.33%(   0.00)
        ナスダック   〇〇〇〇〇〇●●〇〇●〇  9勝 3敗    75.00%(   0.00)
        SP&500   〇〇〇〇〇〇●●〇〇●〇   9勝 3敗    75.00%(   0.00)

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は上昇。インフレ高進による消費への影響が懸念される中、米10月小売売上高が市場予想を上回る強い結果となり、小売りのホーム・デポ、ウォルマートの決算も市場予想を上回ったことで安心感が広がった。前日にほぼ横ばいで終了した主要3指数はそろって上昇。ダウ平均は一時229ドル高まで上昇し、54.77ドル高(+0.15%)で終了。ホーム・デポが5.73%高となり、1銘柄でダウ平均を140ドル押し上げた。S&P500とナスダック総合もそれぞれ0.39%高、0.76%高で終了。11月初めに付けた史上最高値までS&P500が0.37%に迫り、ナスダック総合も0.50%に迫った。S&P500の11セクターは一般消費財、IT、ヘルスケアなど4セクターが上昇し、不動産、生活必需品、公益など7セクターが下落した。センチメントは改善。投資家の不安心理を示すVIX指数は16.37ポイントと前日比0.12ポイント低下した。

★中国上海指数       3530.46     3549.77     3517.81    3521.79(- 11.52)
         上 海    ●●●〇●〇〇●〇〇●●  5勝 7敗    41.67%(-  8.33)
【上海株式概況】16日の中国本土株式市場で、上海総合指数は続落。終値は前日比0.33%安の3521.79ポイントだった。深セン成分指数は0.15%安の14613.97ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1136億8600万元だった。

上海総合指数は小動きで始まったものの、ほどなくしてプラス圏に浮上。中国の習近平国家主席とバイデン米大統領のオンライン会談が北京時間の午前8時46分にスタートし、米中関係の改善を期待する買いが相場を支えた。一方、後場に入ると指数は下げに転じた。オンライン首脳会談は休みを挟んで3時間余りで終了したが、会談内容に関する政府系メディアの発表に市場で期待されていた追加関税の引き下げなどに関する言及がなかったことから、失望売りが出たもよう。セクター別では、軍需関連、化学原料が安い。半面、酒造、通信キャリア、家電が堅調だった。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
 

レンタル掲示板
/294